HOME > ドクタープロフィール > ドクタープロフィール【院長 藤野慎治】

ドクタープロフィール【院長 藤野慎治】

副院長 藤野慎治

【経歴】

2008年
国立徳島大学歯学部卒業
2008年
アップル歯科クリニック勤務
2013年
副院長 就任
2016年
明石院院長就任

【ライセンス】

歯科医師免許
TOEICスコア 800 (英語対応可)
ICOI国際口腔インプラント学会認定医(fellow ship)
日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医

【所属学会・スタディーグループ】

LSGP神戸(Logically Successful general Practitioners)神戸 会長
日本口腔インプラント学会 会員
日本顎咬合学会 会員
i6 ファウンダー
SJCD大阪 会員
K’s CLUB 会員

【海外セミナー】

ハーバード大学 (USA) implant esthetic course 終了
ペンシルバニア大学(USA) implant esthetic course 終了
The 14th ICOI国際口腔インプラント学会(china)
Asia Pacific Section Congress参加
The 16th ICOI国際口腔インプラント学会(Taipei)
World Congress参加

【講演】

2011年9月 株式会社 ニシケン
演題:「歯と全身の健康と労働について」
2012年8月 神戸国際会館にて
演題:LSGP神戸「~全顎治療における失活歯へのアプローチとは~」
2013年12月 三宮コンベンションセンター
演題:LSGP神戸「低侵襲治療(MI)を意識したfull mouth reconstruction ~患者の長期的満足を視野に入れた治療の実践~」
2014年10月 日本顎咬合学会 千里ライフサイエンスセンターにて
演題:「フルマウスインプラント治療における計画的治療」
2015年 複数の医療法人にて
演題:「歯科医師が世界一周してみて分かったこと~日本の長所短所を踏まえて~」
2016年 7月 FCDC合同例会 アクロス福岡にて
演題:「咬合崩壊を起こしたⅡ級咬合患者に対して咬合再構成を行った臨床報告」

【国際貢献活動】

2016年 5月 フィリピン バコロドシティ インプラント治療指導および口腔衛生指導

【インプラント】

NOBEL SPEEDY Groovy ハンズオンコース 終了
POIインプラント マスターコース 終了
STRAUMANNデジタルインプラント ハンズオンコース 終了
皆川仁インプラント完全マスターコース受講

【専門】

インプラント治療
根管治療
短期集中治療

【総合治療】

東京 臨床基本ゼミ 終了
大阪 SJCDレギュラーコース 終了
大阪 DEA ベーシックセミナー 終了
博多 AADC anti aging Dentistry course  終了

【根管治療(歯の根の治療)】

SJCD歯内療法 アドバンスコース 終了
DEA 歯内療法コース 終了
根管治療マイクロスコープセミナー(受講)

【審美】

Kerr(東京)ダイレクトボンディング ハンズ オン セミナー終了

【矯正】

舌側矯正 INCOGNITO/iBraces 臨床セミナー 終了

【趣味】

スノーボード(JSBA公認バッヂテスト認可)
弓道(二段)
海外一人旅 英会話

Dr.藤野の生い立ち

幼少期

幼少期

極めて活発な健康優良児でした。毎日暗くなるまで外で走りまわっていました。母親は”このエネルギーを何か別のことに使ってくれたら…”といつも言っていたそうです。(笑)



幼少期

小学生時代

小学校1年生くらいの時から家の近くに英会話教室と公文式の教室ができて、親の思い付きでその両方に通い始めました。公文式では毎日宿題のプリントや問題が難しく、泣きながらいつも算数の問題を解いていました。しかし”自分の学年よりも先の学年の算数を勉強したい”と頑張って小学校6年生までに高校1年生の数学の内容まで勉強することができました。この時から”努力すれば必ず目標は達成できる”ことを学びました。


中学生時代

中学時代

中学校に入ると野球部に入って毎日夜遅くまで練習に明け暮れました。しかも練習の後はチームメイトと買い食いしたりして、家に帰るのが遅くなってしまい、帰っても疲れて勉強せずに寝るだけ。その結果、成績は落ちてしまい、志望校への進学が危ぶまれる結果に…(汗)
この時、”自分のやりたいことだけやって遊んでばっかりではダメだ”ということを学びました。その後は頑張って部活と勉強を両立し、第一志望の高校になんとか合格しました。


高校時代

高校時代

高校で一番びっくりしたのは新入生テストでした。中学校では校内トップ10に入るくらいの成績だったので”高校でもまぁそれくらいいけるだろう”と思って受けた最初のテストの順位はなんと126番。ショックでした。確かにだいたい同じ学力の子ばかりが入ってきている高校なのでよく考えれば当たり前なのですが、このときは本当にショックでした。この時も”絶対に高校でもトップ10に入ってやる”という目標を立てて毎日地道に勉強を頑張って、高校2年生夏には何とかトップ10に入ることができました。この時も目標を持って頑張ることがいかに大切かを学びました。
部活動では弓道部に入り、集中することの大切さを学び、高校総体で入賞し、国体候補にも選ばれました。
進路については、親が医師で、医師や歯科医師の方と接する機会が多く、自分も人を幸せにする仕事に就きたいと思い、歯学部に入学ました。


大学生から勤務医になるまで

大学時代

大学では”自由な時間がたくさんあるのでやりたいことをたくさんしよう”と考え、スキー部に入ってスノーボードをやったり、バンド活動をやってライブCDを作ってみたりといろんなことを経験しました。
特に一番いい経験となったのが一人旅です。主な旅行先は国内では3ヶ月かけて47都道府県全県を野宿~ヒッチハイク~と青春18切符を使って旅しました。(所持金は1万円くらい)
海外はヨーロッパ各国(アイルランド、イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギー)やアジア各国(中国、韓国、タイ、マレーシア、シンガポール、カンボジア)やオーストラリアをはじめ、多くの国を旅しました。
たくさん旅をしてきた中で、一番の思い出は”行く先々での人との出会い”です。普通に生活していただけでは、交われることのなかったであろう国々の人や、異文化の中で暮らす人との会話は本当に楽しく勉強になります。

  • 藤野慎治 大学時代
  • 藤野慎治 大学時代
  • 藤野慎治 大学時代


歯科医師になって

こういった経験から私は”出会いがいかに大切か”を学びました。出会いは自分に気づきを与え、成長させてくれます。私は大学病院勤務医時代から、患者さん一人一人の治療に携わることを”出会い”と考え、その出会いを大切にし、貴方に合った最高の治療を提供できるように日々努力します。

  • 藤野慎治 歯科医師
  • 藤野慎治 歯科医師
  • 藤野慎治 歯科医師

今後治療の中で分からないことや、聞いてみたいことがあれば気兼ねなくいつでも何でも聞いてください☆
また、日本国内や海外のいろんな所を旅しているので”~に旅行に行こうと思うんだけど、どう?”とか。旅のアドバイスもできると思うので治療以外のことであっても、何時でも何でも聞いてくださいね!

  • 藤野慎治 歯科医師
  • 藤野慎治 歯科医師
  • 藤野慎治 歯科医師

あなたにオススメのページ・関連記事

タグ: ,

この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。
【ご予約は明石アップル歯科(明石市大久保町)への予約です】

予約

ドクタープロフィール【院長 藤野慎治】 | 公開日: | 最終更新日: 2018年10月25日 | by



診療情報

歯科 歯科口腔外科 矯正歯科 小児歯科

LINE相談
駐車場 無料託児室 専用手術室
診療曜日 診療開始時間 9:30 診療終了 月・火・木・金18:45 水13:00 土17:00

※日曜診療は診療カレンダー参照

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能


トップへ