明石アップル歯科HOME > 症例 > 不良補綴のやり替えによるカリエスリスクの軽減

不良補綴のやり替えによるカリエスリスクの軽減

R.W様

歯をキレイにしたいというご要望でホームページを見てお越し頂いた患者様です。着色や変色が気になるということで、古くなった補綴をやり替え、白い歯にしたいというご希望でした。

  • Before

    before
  • After

    after
  • 歯科には治療でコンスタントに通っていたそうですが、クリーニング等はされておられなかったそうです。小さな頃からむし歯になりやすく、治療を繰り返しておられたとのことでした。 今回は、キレイにしたいというご要望から、セラミックの白い歯にやり替えていく治療方針で計画を立てていきましたが、セラミックの歯は見た目の美しさのみならず、二次カリエスのリスクも大幅に下がるため、カリエス傾向の患者様には適した材料と言えます。また、これまで歯医者に通いながらもクリーニング・メインテナンスを行って来られなかったということで、軽度の歯周病にも罹患しておられ、TBI(歯磨き指導)を交えながら、プラークコントロールを行っていきました。

  • Before

    before
  • After

    after
  • 最終的には一番気にされておられた前歯もキレイになり、歯ぐきも健康とハリを取り戻すことが出来ました。最後にホワイトニングで全体的にキレイな白い歯になり、とてもお喜び頂けました。

    今回のように何度も治療を繰り返してしまう方は大勢おられます。その原因の一旦は歯科治療の材料である場合もあり、治療した歯の二次カリエスにより削っては詰め、被せてを繰り返し、徐々に歯の寿命を削ってしまいます。 セラミックを使った自由診療は「高いもの」「高価なもの」と勘違いされがちですが、実は二次カリエスや金属の歯による対合している歯へのダメージや天然歯の価値を考えると、ライフタイムバリューで考えれば紛れもなく良いものであると思います。 まずはむし歯になりにくい状態を作ること、そして我々歯科医院が予防としてその状態を一緒に守っていくことが、患者様にとってより良い歯のパートナーになると考えます。 むし歯を繰り返してどんどん歯が削られるとお感じになる前に、一度アップル歯科の補綴(詰め物や被せ物)カウンセリングを受けてみて下さい。

    審美の症例集に戻る


    明石アップル歯科の診療について 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
    駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
    明石アップル歯科の診療時間

    電話番号
    078-935-4182(ヨイハニ)
    急患・新患受け入れ可能
    所在地
    兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

    アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 クリニッククラーク PEPPER 明石アップル歯科のプレミアムフラデー
    神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0


    このページのトップへ