神戸・明石市歯医者アップル歯科クリニックHOME > 症例 > 歯ぐきが少ない場合の遊離歯肉移植術

歯ぐきが少ない場合の遊離歯肉移植術

Y.T様(遊離歯肉移植術※FGG)

インプラントをする上で、時として歯ぐきが少ない方というケースが稀にあります。こういった場合、通常のインプラントでやっていく場合もあるのですが、長い間の安定を考え、歯ぐきの不足している部分も補充していく必要があります。

今回はそれを行ったケースで、上の歯ぐきから、薄皮1枚分の丈夫な歯ぐきをもってきてインプラントの周囲にはり付ける「遊離歯肉移植」という技術を行っております。約2ヶ月もするとまるで自分の歯ぐきのように瑞々しい歯ぐきになり、これによって頑丈になった歯ぐきによりインプラントが長期間守られていきます

before

after

侵襲の大きさから考えて、あまり積極的にお薦めする施術ではありませんが、必要とあればこういう治療ができる環境整備も必要であるとあると思いました。

行った治療の内容:歯周外科

歯周外科治療には以下のようなリスクを伴う可能性があります
治療後、傷口の腫れや痛みが出ることがあります。痛み止めの頓服が処方されますので、痛む時には服用してください。腫れは術後2~3日が最も出やすくなります。
外科手術による付着歯肉の喪失により、外科手術後に歯が長く見えることがあります。
口腔内の清掃状態が悪ければ細菌感染を起こすことがあります。

歯周外科の症例集に戻る


タグ: , ,

この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。
【ご予約は明石アップル歯科(明石市大久保町)への予約です】

予約
歯ぐきが少ない場合の遊離歯肉移植術

歯ぐきが少ない場合の遊離歯肉移植術 | 更新日: 2018年6月18日 | by 明石アップル歯科



明石アップル歯科の診療について 明石アップル歯科夏の恒例!りんご祭り2018ご予約受付中 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療曜日 月・火・水・木・金・土・日 明石アップル歯科の診療開始時間 9:30 明石アップル歯科の診療終了 月・火・木・金18:45 水13:00 土17:00

※日曜診療は診療カレンダー参照

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 クリニッククラーク PEPPER 明石アップル歯科のプレミアムフラデー
神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0


このページのトップへ