神戸・明石市歯医者アップル歯科クリニックHOME > 症例 > 歯が動揺し、前突し始めた方のAll-on-4と歯周病治療

歯が動揺し、前突し始めた方のAll-on-4と歯周病治療

A.H様

前歯の歯並びが悪くなり始めたということでご来院されました。 全体的に歯肉がぶよぶよし、歯の動揺も大きなものでした。 自身の歯を活かせる部分は活かしたいということでしたが、上顎は進行が激しく、保存が難しい状態でしたので、ご本人の意向もあり、ALL-on-4にすることになりました。

Before

before
before
before
before
before

下の歯はなんとか残せそうでしたので、お薬とSRP、SC等で徹底的に歯周病治療を行なっていきました。

After

after
after
after
after
after

上の歯を残せなかったのは残念ですが、逆に短期間で治療できたことでご本人様にもお喜びいただけたようです。 今ではご家族も一緒にご来院いただき、予防に努めていただいています。 当院としましてもご家族のホームドクターとして、今後も末永くお口の健康を守っていきたいと思います。

行った治療の内容:All-on-4(インプラント)治療・歯周病治療

All-on-4(インプラント)インプラント治療には以下のようなリスクを伴う可能性があります
一時的な唇、舌、頬、歯肉そして歯牙の感覚マヒ、近接歯牙・顎・上顎洞・鼻腔に対する炎症・疼痛・過敏症・組織治癒の遅延及び顔面部の内出血、傷口の腫れ、骨量不足による追加の費用、処方薬による副作用(吐き気、めまい、眠気、咳、お腹が緩くなる等)、1㎜以下の歯の移動、インプラントの脱落、上部構造の破損等。
※インプラントの耐久性は、天然歯同様、口腔衛生状態(喫煙の有無、喫煙者の協力度、咬合力、咬み合わせ、骨量、歯肉量、歯磨き、メンテナンス)により変化します。
※成長過程にある方、免疫不全や1型糖尿病の方、放射線治療を受けられている方、ホルモン治療を受けられている方は治療出来ない場合があります。

SRPには以下のようなリスクを伴う可能性があります
治療後、知覚過敏や痛みなどが出たり、吸収された骨が再生しなくなることがあります。
また、歯肉が退縮して歯が長く見えたり、歯と歯の隙間が広くなったりすることもあります。

歯周病の症例写真に戻る

タグ: , ,

この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。
【ご予約は明石アップル歯科(明石市大久保町)への予約です】

予約
歯が動揺し、前突し始めた方のAll-on-4と歯周病治療

歯が動揺し、前突し始めた方のAll-on-4と歯周病治療 | 更新日: 2018年5月31日 | by 明石アップル歯科



明石アップル歯科の診療について 明石アップル歯科夏の恒例!りんご祭り2018ご予約受付中 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療曜日 月・火・水・木・金・土・日 明石アップル歯科の診療開始時間 9:30 明石アップル歯科の診療終了 月・火・木・金18:45 水13:00 土17:00

※日曜診療は診療カレンダー参照

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 クリニッククラーク PEPPER 明石アップル歯科のプレミアムフラデー
神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0


このページのトップへ