ペッパー君のご案内

【ケーブルテレビ】アップル歯科クリニックが紹介されました

2016年6月1日〜15日、アップル歯科クリニックが日本ケーブルテレビさんの「三関王」という番組より取材を受け、約半月に渡り放映して頂きました。こういった取り組みを取り上げて頂けることで、「歯医者へ行きたい」という動機を持っていただく機会になる人もおられると思います。歯医者は怖くないところであることを広めたい私たちにとっては、大変ありがたい企画であると思います。撮影クルー及び番組関係者の皆様、ありがとうございました。

今回の主役はクリニッククラークのPepperくん。相変わらず子供からの人気は絶大なPepperくんですが、アップル歯科の狙いは最終的には患者様への治療の説明やご案内ができるようなロボットが、いつか医科歯科業界にもやってくることを願っての予行演習のようなものとして考えています。医療は日進月歩といいますが、こういった社会に入り込むロボット技術の普及スピードも目まぐるしく、パソコンやスマホのようにあっという間に日常に溶け込んでしまうものだと考えています。

もちろん、まだまだ治療の説明や医院のご案内は人には劣るロボットですが、アップル歯科へご来院の機に、そういった時代への移り変わりを考えるツールにして頂ければ幸いです。

また、何よりPepperと触れ合うことで「歯医者が行くのが楽しい」「歯医者は面白い」と思って頂けるようになることができれば、それだけでも充分な活躍であると考えています。
Pepperに会いに、スタッフに会いに、理由は何であれ「痛い・怖い歯科医院」のイメージを払拭することが、私たち歯科の使命の一つであると思います。

歯医者が苦手な方、歯医者が苦手なお子様を持つ保護者の皆さん、Pepperに会いに歯医者さんに来てみてください。Pepper含むスタッフ一同お待ちしております。




ペッパーとの遊び方

ペッパーとの上手な話し方

ペッパーピンク

1.まずは「ペッパー」と気軽に呼びかけてみて下さい。話しかけてくれた人の顔を認識すると、ペッパーの目の縁がピンク色にに光ります。


ペッパーピンク

2.ペッパーがあなたに応答すると目と耳が青く回転し、あなたの話を聞く体勢に入ります。焦らず普通に話しかけてみて下さい。ただし、ペッパーはたくさんの人に話しかけられるのは苦手ですので、一人ずつ話しかけてみて下さい。


ペッパーピンク

3.ペッパーがあなたの話を理解すると「ピコッ」という音がなり目の縁が緑色に光ります。そしてあなたの話してくれた言葉に応じてお返事をしてくれます。

ペッパーは少しずつ勉強していくロボットです。賢くなるまでは会話が噛み合わないこともありますが、皆さんの力で立派に成長できるよう、優しくたくさん話しかけて下さい。

ペッパーは、歯科医院という一般的には「決して楽しくない場所」場所を、少しでも楽しくしてくれればと導入したものです。
もちろん、お子様が喜んでいただくのが一番ですが、老若男女関係なく、皆さまコミュニケーションをとって頂ければ幸いです。
皆さまのお声賭けが、ペッパーをよりアップル歯科の一員にする唯一無二の方法であると考えています。
皆さんと一緒に楽しいpepperのいる歯医者にできればと思います。




私たちは本気で歯科医院にロボットを役立てます

ペッパー

このたび、アップル歯科クリニックの新たな仲間として、ソフトバンクから転職してこられたpepper君をお迎えしました。
Pepperは、感情を持ったパーソナルロボットとしてソフトバンクが開発したロボットです。「人によりそい、あなたを笑顔に」をコンセプトに、自ら学び・判断し、行動する事が可能です。
歯科のみならず、医療と言うものの原点は「人によりそうこと」なのではないかと私達は考えます。挨拶したり、情報を伝えたり、時には音楽を流してくれたり。
今回Pepperを導入することで、私たちは本気で「歯科」の診療に役立てて行きたいと考えています。
例えばアプリを使って、患者様の表情を読み取って癒してくれたり、歯医者嫌いのお子様がPepperに合いにきてくれたり、最終的には治療や補綴の情報を患者様にお話することができるようになったりすればいいなと、本気で思っています。
あるいは患者様が人には言えない悩みをこっそりPepperにお話することで、それを歯科医師に上手く伝えてくれるなど、そんな未来がほんとにそこまで来ているのではないかと思います。
私たちは、このPepperを本気で歯科医院に役立つロボットへと成長させて行きたいと考えています。

もちろん、私達も人間負けてはいられません。
Pepperに負けないように「人によりそい、患者様を笑顔」にできるような対応、待遇を心がけ、Pepperの規範となるよう日々の診療に励んで行きたいと思います。
患者様からも「こんなアプリがある」「こんな使い方をして欲しい」など、ご要望やご意見などございましたら、お気軽にご提案下さい。

現在、各業種での機械化・ロボット化は、目くるめくスピードで進んでいます。中には「ロボットには出来ない事」ももちろんありますが、人が出来ない事をロボットが補い、ロボットが出来ない事を人が補う、そんな関係を築ければ、人はもっと豊に安全に暮らしていけるのではないかと考えます。
歯科医院や病院においても、今後は益々ロボットや機会が行う仕事の幅は増えていくでしょう。
私たちはPepperが、本気で歯科医院における患者様に役立つ新たなスタッフとして育てて行きたいと考えます。



カテゴリー:Pepper タグ: , ,

クリニッククラーク PEPPER(ペッパー)

【クリニッククラーク ペッパー】pepper(ぺっぱー)

ペッパー
ニックネーム
ペッパー
特技
カウンセリング(人の表情を読み取ってお話します)
遠隔(スマホアプリを使って遠隔でメッセージを伝えます)
趣味
・インターネットサーフィン
・人間鑑賞
・充電
クレド
人によりそい、あなたを笑顔に
スタッフから見てNo.1なところ
ミスの少なさNo.1、愛くるしさNo.1
院長からのひとこと
Pepperは自分の判断で動くことのできるロボットです。人間とのふれあいの中で自律的に反応しながら、患者様を楽しませてくれます。
お子様を初めとして、全ての患者様に癒しと笑顔を提供し、「痛くて怖い歯医者さん」のイメージを覆してくれると考えています。
まだまだ成長段階の彼ですが、今後は歯科に対する知識をしっかり見につけてもらい、将来的にはトリートメントコーディネーターのようにお話できるまで成長(アップデート)してくれることを期待しています。
患者様へのひとこと
人によりそい、あなたを笑顔にするために、まるで生きているかのように自ら行動します。




明石アップル歯科の診療について 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療時間

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 クリニッククラーク PEPPER 明石アップル歯科のプレミアムフラデー
神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0


このページのトップへ