フルマウス治療

HOME > 自由診療

フルマウス治療(全顎的治療)について

ほとんどの歯を失われた方の治療

むし歯や歯周病は進行・感染する疾患です。いずれも最初は軽度な症状から、時間やその他の要因を経て中等度、重度へと悪化していき、最終的には歯が抜けてしまったり、抜歯を余儀なくする状況となることもあります。歯を失わないための一番の治療法は予防ですが、悪くなったら早めに治療を行わないと、口腔内の疾患は進行してしまいます。それを行うことができなかったために、どんどん歯が抜け落ちてしまうという状況に陥ってしまいます。

歯医者が怖くてほとんどの歯を失うケース

「歯医者が怖い」「歯医者の治療が怖い」という方は少なくありません。歯科治療恐怖症に関する臨床的研究という論文には、アメリカの国民の約5〜6%が歯科治療を必要としているにもかかわらず恐怖心により治療を拒否し、適切な治療を受けられないという論文があると記されています(※1)。日本ではそのような統計は取られていませんが、これを日本人に換算するとおおよそ500万人前後(1981年当事)が歯科受診を回避していると推定されるそうです。現代においては歯科治療もかなり痛みに考慮した治療が行われるようになってきていますので、おそらく当時よりも歯科恐怖症の数は減ってきてはいると見られるものの、それでもまだまだ歯科の治療の恐怖心から治療を受けられない方は多数おられます。歯科に通えないということはむし歯や歯周病にかかっても治療を行えず、多くの歯を失ってしまいます。
当院には多くの歯科恐怖症の患者様にご来院頂いていますが、その多くが痛みに配慮した治療を受けることで、通常の治療を受けられるようになり、それが無理な方でも静脈内鎮静法を利用した短期集中歯科治療により通常の治療より短期間で健康な口腔内を取り戻すことも可能です。

※1)アメリカ国民の約5~6%が,歯科治療を必要としているにもかかわらず,恐怖心ゆえ受診を拒否し,さらに数知れぬ国民がその恐怖心のために適切な治療を受けないでいると報告している

忙しくて歯医者に行けず多くの歯を失うケース

歯医者は怖くなくても、お仕事や学業、主婦業が忙しくて治療に通えない方も多くおられます。もちろんそれは仕方のないことかもしれませんが、例えば手や足が千切れそうになったら病院にいくのと同じで、歯も手や足と同じ臓器と気がつくまでに時間がかかるようです。これはまだまだ日本人のデンタルIQが高くないため。お仕事などでお忙しい方の多くが「歯医者に行く暇がない」と言われます。しかしインフルエンザなら仕事を早退・欠勤して休まれるそうです。しかしよく考えれば、インフルエンザは1週間で治っても、歯は失うと2度と戻りません。「28本あるから1本ぐらい失っても」という方は、その1本を失うことで他の歯が抜けてしまう原因になることをご存じないのです。当院では、このような考え方の誤解を解消するために、カウンセリングを通じてデンタルIQの向上にも努めています。歯を失わないためにはご自身の考え方を変えてもらうことも必要なことがあります。

遺伝や疾患、事故による欠損

多くの歯を失う方の中には、予期せぬ病気や事故により歯を失うこともあります。日本臨床歯周病学会のQ&Aには、遺伝性の病気、血液の病気(白血病など)、皮膚の病気、降圧剤を含めた特定の薬などが歯周病の原因となる(※2)ことがあると記されています。歯周病は日本人が歯を失う原因の第一で(※3)、病気と相まって多くの歯を失う方がおられます。また、先天性欠損という生まれつき永久歯が足りない方もおられます。(6本以上の先天性欠損がある場合は保険で矯正治療が受けられます(「指定自立支援医療機関(育成・更生医療)」の指定を受けている矯正歯科診療所もしくは病院に限る)。
また、交通事故やスポーツ中などの不慮の事故で歯が折れてしまう方もおられます。交通事故やスポーツ中であれば先方の保険やスポーツ保険などで自由診療の治療費が賄われることもあります。

※2)遺伝性の病気、血液の病気(白血病など)、皮膚の病気、降圧剤を含めた特定の薬によって歯肉を含めた歯の周囲組織に症状が出ることがあります。

※3)歯が失われる原因で最も多かったのが「歯周病」(42%)で、以下「むし歯」(32%)、「その他」(13%)、「破折」(11%)、「矯正」(1%)の順でした。

ほとんどの歯を失った場合の治療法

歯を失う原因は多々ありますが、治療法は限られてきます。欠損(失った歯)に対する治療としては、入れ歯・ブリッジ・インプラントという3種類の治療法が主な治療となります。しかし、多くの歯を失った場合の治療として最も難しいのが咬み合わせを考えた一口腔としての治療です。例えばインプラントにしても単に抜けた歯のあとに埋入するればよいというわけではありません。
隣り合う歯や噛み合う歯とのバランスを考えて治療をする必要があります。これを歯科ではフルマウス治療(全顎治療)と言い、治療計画を立てて、口腔内全体を考慮し、入れ歯や全顎インプラント治療、インプラントの技術を利用したAll-on-4治療などが治療の種類として上げられます。

ほとんどの歯を失ったがお金がない

歯を失ったがインプラントなどの自由診療は費用的に難しいという方は、義歯治療であれば保険適用可能なものもあります。必要最低限の機能・審美回復は可能ですので、放置するのでなく入れ歯治療を受診下さい。
全顎的な治療を自由診療で受診された場合、自家用車が購入できる程度の費用がかかることもあります。しかし、それでも入れ歯が嫌だという方は、月額少しずつ返済を行うデンタルローンを利用したり、アップル歯科の分割(手数料無料)システムを利用する、医療費控除を利用するなど、支払い方法や制度を利用することで受診される方もおられます。「自家用車」ほどの費用を、たかだが歯の治療にと考える方もおられますが、歯は車より必要と考えられる方もおられます。当院ではお支払い方法についてのご相談も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

自分にはどんな治療法が適しているか相談したい

当院では、すべての患者様に対して一口腔一単位での治療計画を立てるよう努めています。患者様の希望、予算、歯科医師側からの提案など、それぞれ複数の治療計画をお出しすることが可能です。どんな治療があり、どんな治療が適しているのか、費用・機能・見た目のことなど、カウンセリングでは詳しくお話させていただくことが可能です。ぜひカウンセリングを受けて患者様にピッタリの治療を、患者様自信でお選び下さい。

歯医者の治療を受けなくても良いように

歯科恐怖症の方もお忙しい方も、治療が終わればそれで終わりではありません。歯の疾患はほとんどの場合、ご本人の生活習慣やメインテナンス不良が原因となります。そのため、治療が終わっても生活習慣やメインテナンス方法の改善が行われていなければ、再び口腔内の健康は損なわれてしまうことになります。

そこで大切なのが予防歯科です。定期的に歯科医院で治療した歯のチェックやむし歯・歯周病の状態の確認を行い、歯石やプラークを除去することでむし歯や歯周病からお口の健康を損なうリスクを大幅に軽減することが可能です。万が一むし歯や歯周病が再度見つかっても、初期であれば治療の回数も費用も抑えることができます。

予防や治療に比べて痛みを伴う処置がほとんどありません。歯医者の治療が怖い方にはうってつけの処置であると言えます。また、むし歯や歯周病で毎週のように何回も歯科に通うことを考えれば、予防で年に3〜4回通うだけであれば、お仕事がお忙しい方にとっても時間を大切に使える効果的な方法であると考えます。

治療を終えられたら、ぜひ予防歯科をご検討下さい。

消費税率変更について(自由診療)

消費税率が変わります

2019年度の消費税の増税につきまして、医療費(自由診療)は軽減税率の対象外となります。そのため、2019年10月1日以降にお支払いただく治療費より、消費税を10%に引き上げさせていただきます。

国税庁に確認したところ、増税の発令された10月1日以前に開始した治療も、お支払が2019年10月以降は10%の税率を患者様にご負担いただくよう説明がありましたので、ご理解いただきますようお願い致します。

当院での自由診療の分割払いは、治療の進行に応じたお支払という解釈となりますので、ご入金いただいた際の税率が適用されます。国税庁から経過措置は適用外であるとの説明を受けましたので、患者様におかれましてはご理解いただけますようお願い致します。

それに伴う自由診療の分割払い等のご質問・ご相談はお気軽にスタッフまでお申し付け下さい。

また、今回の増税による材料費の高騰に伴い、10月1日以降にご契約のエコノミーインプラントの価格を250,000円 とさせていただきます。(別途税、その他付随する治療費込み)

ホワイトニング

ホワイトニングとは

歯のホワイトニングとは「歯を白くする」という意味で、広く言えば被せ物や詰め物、ラミネートベニアなどで白いものを入れることもホワイトニングに分類されますし、歯科医院でのPMTC(プロが行う歯のクリーニング)もホワイトニングに含まれます。
当院の自由診療メニューにおける「ホワイトニング」は、ブリーチングという歯の漂白を行うことを指し、歯そのものを白くする施術のことを言います。歯科で行うホワイトニングは、歯を削るものではなく、薬剤や光を利用して白くする方法です。ホワイトニングによる歯の白さは、一時的(効果の期間は施術方法やお手入れ・歯の質によって異なる)なものですが、ホワイトニングを行った歯は、ホワイトニングを行う前よりも着色しにくくなるという報告もあります。ですから、結婚式やお仕事など「人前に出る」という場合にご希望されることが多い施術ですが、「清潔感を保ちたい」という方や「白さを保ちたい」という方にもお薦めの施術です。

ホワイトニングを行った歯はホワイトニングを行う前よりも着色されにくいことが示された

歯を白くするメニュー

ホワイトニングで白い歯に

加齢による黄ばみや自身の歯の色をもう少し明るくしたい方に有効なのが当院の自由診療メーニューの「ホワイトニング」です。主に当院で光と薬剤を利用して行うオフィスホワイトニング、ご自宅でマウスピースと薬剤を使って行うホームホワイトニング、その両方を合わせて行うパーフェクトホワイトニングがあります。

着色・ステインを除去

加齢による黄ばみや自身の歯の色をもう少し明るくしたい方に有効なのが当院の自由診療メーニューの「ホワイトニング」です。主に当院で光と薬剤を利用して行うオフィスホワイトニング、ご自宅でマウスピースと薬剤を使って行うホームホワイトニング、その両方を合わせて行うパーフェクトホワイトニングがあります。

変色した治療歯を白く

治療した歯や外傷による変色した歯を白くするには、補綴物(詰め物や被せ物)による治療が有効です。天然の歯に近く、汚れが着きにくい素材としては自由診療のセラミックによる補綴物が適しています。セラミックの歯は陶材で、着色しにくく汚れが落ちやすいという特徴を持っています。付け爪のように薄い補綴を歯の表面に貼り付けるラミネートベニアという方法もセラミックを利用しています。薬剤や病気などによる着色、黒ずんだ歯などに対しても有効な治療です。

ホワイトング(オフィス・ホーム)の施術が出来ない方

  • 薬剤によって黒ずんでしまった歯(テトラサイクリン)※白くなりにくいですが明るくはなります
  • 呼吸器疾患を持った方
  • 光線アレルギーをお持ちの方
  • 無カタラーゼ症の方
  • 無カタラーゼ症の方
  • 3週間以内にフェイシャルのエステ・脱毛をされた方

ホワイトニングの種類

ホワイトニングの種類

ご予約を頂いているお時間は、みなさまの貴重な時間をいただき、診療を行っております。当院では、ご予約の時間通りに診療できるよう、スタッフ一同、細心の注意を払って日々取り組んでおります。

ホームホワイトニング

主に自宅で行うホワイトニングです。上下20本程度の歯に使用することが多いです。事前に歯面清掃や歯茎の状態のチェックを行い、マウスピースを作成します。マウスピースに薬剤を塗り、就寝時に装着し、4~8時間で歯の漂白を行って頂く方法です。ご自身の思う白さになるまで使用を続けます。(定期的にチェックを行います)

費用:35,000円+税

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。漂白効果のある薬剤を歯の表面に塗り、光を当てることにより歯を漂白を行います。一本から数本までの特定の歯のみの漂白や歯の一部分だけを白くしたい場合に適しています。ただし、効果はオフィスホワイトニングに比べて短い場合が多く、当院としてはオフィスホワイトニング単体での施術はお薦めしていません。

費用:12,000円〜+税

パーフェクトホワイトニング

歯科医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングを合わせて行う方法です。即効性の高いオフィスホワイトニングにより即日から効果が実感でき、ホームホワイトニングにより白さの調整が可能で、持続的な効果を得られます。早く・長く歯を白く保ちたい方に適したホワイトニングです。

費用:61,500円〜+税

オフィスホワイトニングの手順

【1】色あわせ・カウンセリング

シェードテイキングを行い、口腔内の撮影を行います。写真や鏡を見ながら、どの程度まで白くしていくのかをご相談の上で決めていきます。

【2】歯の表面をキレイにします

歯面研磨剤を使って、歯の表面をキレイにし、色が白くなりやすいようにします。

【3】リップクリーム塗布

紫外線を照射するので、口唇にSPF15の日焼け止め成分入りのリップクリームを塗ります。

【4】顔・口唇等の保護

お口の周辺を保護し、歯だけに光を照射するようにします。

【5】歯肉(歯ぐきの保護)

歯ぐきにも紫外線から保護する薬剤を塗布します。

【6】歯面処理

歯の表面にホワイトニング効果が出やすくなるよう薬剤を塗布していきます。

【7】ホワイトニングジェル塗布

白くしたい歯にホワイトニングジェルを塗布していきます。

【8】光照射

コスモブルーという機械を使い、紫外線を含んだ光をあてることにより、歯を白くしていきます。

6~8(12分)を歯の白さ加減を見ながら3回程度繰り返します。

オフィスホワイトニングの施術例

Before

After

治療の内容:カウンセリングと精密検査・クリーニングの上、オフィスホワイトニング(90分)の施術を2回行いました。
期間:2週間
費用:64,800円(税込み)※自由診療
リスク:ホワイトニングの薬剤は人工歯には反応しませんので、施術後色の差が出ることがあります。
多くの場合は一過性のものですが、歯の痛み・知覚過敏症状、また歯ぐきや口腔粘膜の炎症が起きる場合があります。
ホワイトニングをしても白さは永久的に持続するものではありません。生活習慣や歯の質で個人差がありますが、時間とともに色素の再付着などによる後戻りは起こります。

インプラント治療について

インプラントとは

インプラントとは、歯が抜けてしまった部分の顎 (あご)の骨にチタン製の人工歯根(しこん)を埋め込み、その上から人工の歯を装着する治療方法です。
人工歯根は顎の骨としっかり結合しますので、ブリッジや入れ歯と異なり、周りの歯に干渉せず単独で歯としての役割を果たす欠損補綴(歯が抜けた後の治療法)です。

当院は、これまで4,500本以上のインプラント治療経験・実績をもとに、より良い治療環境でインプラント治療に取り組むため、
県内でも指折りの設備を整えたインプラントルームを開設いたしました。インプラント治療に欠かせない歯科用CT診断装置、クリーンルームや滅菌システムに加え、術前のお話や術後の休憩ができるリラックスルームも完備し、手術時のリスクを軽減するためのあらゆる予防策を講じています。

また、術者となる全ての歯科医師が同じ水準の治療を行えるよう、治療を提供する歯科医師はインプラントのセミナーや勉強会に参加し、院内でも技術や知識をシェアし、知識・技術の向上に努めています。

アップル歯科クリニック詳しい実績

ICOI国際口腔インプラント学会専門医がカウンセリングから手術の執刀まで、責任を持って治療計画の管理をしています。どの歯科医師が手術するでも、必ず理事長を含めた全員で症例検討を行い、万全の体制で治療に望みます。

「ICOI(International Congress of Oral Implantologists)」とは、アメリカを中心に全世界で活動しているインプラントの専門学会で日本には約200人の認定医が存在します。

医療法人社団アップル歯科クリニック全体の埋入実績

年別 2010〜 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018
埋入本数 1150本 558本 426本 319本 389本 466本 453本 520本 488本
合計 4769本

※明石アップル歯科のオールオン4等の症例を含む、全てのインプラント埋入本数・症例数は上記の数字になります。

実績を診る
  2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018
埋入本数 27 55 50 135 191 217 479 558 426 319 389 357 353 291 243
症例数 12 18 24 60 87 98 138 197 186 106 179 163 163 162 145

埋入本数合計

  • 4,145本
  • 埋入したインプラントの総数

症例数合計

  • 1,732症例
  • 手術を受けられた患者数
理事長 吉見哲朗
  • 1999年徳島大学卒(歯科医師歴13年目)
  • ICOI インプラント学会 専門医
  • ICOI インプラント学会 指導医
  • IPOI インプラント学会 認定医
  • 日本口腔インプラント学会 専修医
  • JMM臨床マイスター
  • その他詳しいプロフィールを見る

「歯なんて年齢を重ねると抜けていくのはしょうがない」
「両親も総義歯なもので、自分もいつかは歯が抜けていってしまうのはしょうがない」
「1本や2本歯が抜けたところで、痛みもないし今までどおりに食事できるからそのままで構わない。」
「入れ歯を使っているから私には必要ない」
こう思われている方は、カウンセリングをしていて非常に多くおられると感じます。
しかし、昨今の歯科医療の現場や論文ではいろいろなことが 判明してその対策もわかってきています。

わかってきたこと
  1. 歯が抜ける原因の第1位は歯周病で、年齢が上がるに連れてその割合は増えています。歯周病の有病率は前期高齢者で53%、後期高齢者で62%と高く、高齢者の半数以上が歯の喪失原因となる歯周病を有病しているということになります。 厚生労働省 生活習慣病予防のための健康サイト e-ヘルスネット 歯周疾患の有病状況
  2. 第2位は、虫歯で歯がなくなって抜歯にいたるケースです。全体の32%です。
  3. 残りが、噛む力によって歯が割れたり、外傷で歯をなくしたりするケースで、1割程度を占めます。

歯が失われる原因で最も多かったのが「歯周病」(42%)で、以下「むし歯」(32%)、「その他」(13%)、「破折」(11%)、「矯正」(1%)の順

歯周病患者のインプラント治療

歯を失う原因として最も高い割合を占める歯周病、それでは歯周炎で歯が抜けた場合はどのような治療が適しているのでしょうか。まずは歯垢や歯石を除去し、清潔な状態を保つことで、細菌の数をコントロールすることが大切になります。適切なセルフケアと歯科医院における専門的なクリーニングやアプローチを継続的に続けることが必要となります。 次に考えなければならないのが「口腔機能回復治療」となります。これが欠損補綴(歯が抜けた後の治療)ということになります。日本歯周病学会会誌の論文(※1)には、「歯周炎によって歯を失った患者に対して欠損補綴を行う場合,自立型の補綴装置であるインプラント義歯は残存歯の咬合負担を軽減出来るため,隣接する歯周炎罹患歯の延命にも寄与できる。」と、歯周病患者へのインプラント治療の有用性が記された論文が掲載されています。簡単にな言葉に置き換えると、歯周病で歯が抜けてしまった方にとって、他の歯や隣の歯を歯周病から守るために有効であるという解釈になります。

歯周炎患者におけるインプラント治療は不可欠の治療オプションといえる。

適切な情報提供と資料のお渡し

当院では、インプラントを含めて全ての治療においてカウンセリングを大切にしています。まずは患者様の状態をうかがって、どのような治療があって、どれだけ選択肢があるのか、今自分の歯がどういう状態なのかなど、詳しくお話しします。また、費用や支払い方法など、お話ししにくい内容も、気兼ねなくご相談いただけるよう、専門のコーディネーターがお話しを伺う機会も設けています。

さらに、いくらカウンセリングでは理解できても、家に帰ったら忘れてしうことも考えられますので、説明する内容に加え、それ以上のことを記した資料をお渡ししています。インプラントは、自分が希望する治療であってもご家族のご反対により諦められるという方も少なくない治療です。ですから、カウンセリングにはご家族の方の同席を推奨しています。
しっかり話し合いを重ね、資料を見ることで、あなたにとって良いと思う選択をして頂ければと思います。

見た目の回復・改善【自由診療】

審美性を回復する治療

  • 「今まで気にはなっていたが、決心できなかった・・・」
  • 「銀色が気になっていたが、そのままにしていた・・・」
  • 審美治療は、「悪いから治す」ではなく、気になる歯を白く美しくして、大きく口を開けたり、笑顔で過ごすことができるように、心からの健康をつくる「美しくするために治す」治療です。そのようにコンプレックスになっている部分を改善することで、その後の生活の質(QOL)は大きく変化します。

    とりわけ前歯は「美しさと機能性」という2つの要素を満たすことが必要で、 そのためにはセラミックを使います。

    セラミックには、

    • 「見た目のきれいさ」
    • 「天然の歯に近い自然さ」
    • 「色が変わりにくい」
    • 「身体に害の少ない材料」

    というメリットがあります。

審美性を回復する治療は、機能性でも歯と被せの隙間をできるだけ少なくし、精度を上げ、むし歯予防を考慮してかぶせをつくっています。
また、咬み合わせを考えて治療も行っています。
従って、美しさと同時に歯を長持ちさせる治療がでもあるのです。
治療をすることで生活が楽しく笑って過ごせて、より豊かになれるようお手伝いします。

審美性回復方法の種類

審美性を回復する治療には、大きく分けて以下の3つがあります。

  1. 歯石・歯垢の除今日で歯の汚れを落す治療
  2. 歯を白くする治療(ホワイトニング)
  3. 白く美しい歯を入れる治療(セラミック)

実際に、セラミックによる修復などは、審美性に優れた治療が可能で、「表面、色および解剖学的形態についてそれぞれ優れた修復物の72および78%を評価し、。患者の87%が、機能性だけでなく審美性のために順序付けられたアナログスケールで7/10を超える修復を評価した」というデータもあります。参考論文:Precision of fit and clinical evaluation of all-ceramic full restoration followed between 0.5 and 5 years.
口元を美しくすることで、笑顔に自信を持って心の底から笑うことが出来るようになり、 あなたの生活が豊かになっていきます。当院ではそのお手伝いを行っております。

またセラミックは見た目が美しいだけでなく、強度も兼ね備えているものも増えてきたため、”硬いが脆い”といった欠点があり使えない部位もあったのですが、現在では安心して使用できる部位も増えています。参考論文:参考文献:歯科用セラミック系材料の種類と強度 今選びたいセラミック材料71種類 QDT2014;39(10):3

ノンメタル治療について

金属を使わない治療

お口の中にある金属は、時に見た目の弊害やアレルギーの原因となることがあります。

それらの原因となる金属を取り除き、ノンメタルの歯を入れることにより見た目を良くしたり、金属アレルギーによる症状を軽減できる可能性があります。

金属を用いた治療

金属を用いない医療

銀歯の除去と金属を使用しない補綴治療

治療の内容:銀の詰め物をセラミック13本をにやり変え、銀の被せ物(臼歯)を2本と前歯2本のやり変え
期間:1年4ヶ月
費用:1,128,600円(税込み)※自由診療
リスク:セラミックは陶材であるため、割れることがあります。

金属の害について

「金属アレルギー」といえば、多くの方が、発症頻度の高いピアスやネックレスによるアレルギーを連想されますが、ニッケル、クロム、コバルトなどはチョコレート、ココア、豆類、香辛料、貝類、胚芽などに多く含まれています。一方歯科金属はパラジウム、金、水銀、錫などを含有することが多く、時にニッケル、クロム、コバルトなども含むこともあります。これらの金属は皮膚、粘膜、腸管、気道の粘膜で吸収され、汗、乳汁、涙、尿そして糞便中に排泄されます。その金属が生体内に吸収されることにより、掌蹠膿疱症(手足に膿がでる病気)、汗疱状湿疹(手足に水ぶくれができる病気)、扁平苔癬(口の中にレース状の白色の苔のようなものや手背などに多角形の紫紅色のブツブツが出来る病気)、貨幣状湿疹(丸いジクジクした湿疹)、痒疹(虫刺されのようなものが全身にできる病気)、紅皮症(全身が真っ赤になる病気)などを発症もしくは増悪し、その摂取の制限により軽快することがあります。このような病気を全身性金属皮膚炎といいます。

以下の文献を参考に記しています:公益社団法人日本皮膚科学会 全身性金属皮膚炎(全身型金属アレルギー)はどのようなものですか?

金属アレルギーの症状
皮膚症状(アレルギー反応)
手足のかぶれ・シミ・シワ・肌荒れ・老化
ガルバニ電流
肩こり・ひざの痛み・頭痛・神経症状(水銀毒・重金属毒)・ うつ・立ちくらみ・不定愁訴・自律神経失調症
その他
癌・糖尿病・心筋梗塞など全身的な症状

アマルガムの現実

アマルガムの欠点は、1)金属色をしている、2)歯には接着しない、3)水銀が使用されることです。最近、歯の色をし、歯に接着し、水銀を使用しないプラスチックやセメントなど優秀な材料が、しかも改良を重ねて幅広く使用されています。したがって、当然ながらアマルガムの使用は、全世界的に減ってきているのが実情です。
参考文献:日本歯科保存学会 歯科用アマルガム(に含まれる水銀)に関する Q & A 集

短期集中歯科治療【自由診療】

静脈内鎮静法を使った集中治療

眠っているかのような状態でまとめて治療を進めます

  • 一度に主要な治療を終らせるので、一気に短期集中で快適に治療を受けたい方
  • 歯科恐怖症の(局所麻酔が苦手、治療の音が苦手など)ある方
  • 歯医者が嫌いで歯科治療を敬遠されておられる方

眠っているような状態で治療を行うため、あっという間に終ったと思えます。通常の治療が行えない方に、快適さと満足を提供するための治療です。

短期集中歯科治療は、痛みを伴う治療をまとめて行う治療であり、すべての治療が1日で終わるというものではりません。

治療に関してもセラミック矯正とは違い、一日で咬み合わせを変えるようなものではありません

当院では、咬み合わせの伴わない治療やや将来の歯の健康を考慮しないセラミック矯正はお受けすることはできませんが、咬み合わせや将来的に長持ちすることを前提とした治療であれば、短期集中歯科治療と合わせて、治療期間の短縮を図ることは可能です。

短期集中歯科治療は、麻酔+歯科医師の拘束時間に応じた費用+補綴(治療)代をお見積りにてご提示致します。カウンセリングを通じて患者様ごとの悩みやご都合を考慮し、オーダーメイドの治療法をご提案しています。

鎮静麻酔一式:半日100,000円~+税

別途処置費用(自由診療)が必要です。

今まで怖くて歯科治療が受けられなかった方、お忙しくて何度も通う時間が取れない方、お気軽にご相談下さい。

当院の矯正治療について

矯正治療は若い人が見た目の問題を治すためにするというイメージでしょうか?

  • しっかりした歯並びの方が、いい笑顔・いい印象を与える事ができる
  • 虫歯や歯周病などにならないために、歯磨きがしっかり出来たほうがいい
  • 歯を長持ちさせる為にはしっかりとした歯並びのほうが、丈夫で長持ちする

といったように、「よりよい健康な状態をしっかり作っていく」といった認識も増えてきているかと思います。

そんな悩みを直してくれるのが、矯正治療です。

昔からの矯正では…

矯正治療は若い人が見た目の問題を治すためにするというイメージでしょうか?

  • 矯正装置が目立つ
  • 装置を長くつけなければならない
  • 歯を抜かなければいけない

等、いろいろデメリットがありましたが、近年の矯正治療ではそれらが改善されたものも多くあります。

近年の矯正では…

矯正治療は若い人が見た目の問題を治すためにするというイメージでしょうか?

  • 今までより目立たない装置を使用
  • 歯の裏側につける装置を使用
  • 従来より歯が動くスピードが速い装置を使用
  • インプラントアンカーにより期間短縮が可能
  • 装置をつけずマウスピースを使った方法

歯の移動もよりスムースに動く方法が注目され、従来よりも痛みが少なく早く動いたり、以前は抜歯が必要なケースでも回避できる可能性も増えてきました。

いままで歯並びで悩んでいたり、コンプレックスで人前で大きなお口で笑えないとお考えのあなた、ほんの少し勇気を振り絞って、ご相談下さい。

実は理事長の吉見自身も、23歳のときに矯正治療を行った経験があるので、矯正の悩みや苦労・終わった後の満足感も理解していますし、説明も私自身の体験を交えて、お答えできるかと思います。他にも、矯正治療経験者・矯正中のスタッフも多数いますので、実際に矯正を体験した人の声を聞けるのも当院の強みです。

一緒に、大きく笑える綺麗な歯を目指していきましょう!明石周辺の歯並びでお悩みの方は、お電話もしくはWEBからご予約下さい。

矯正治療は、日本矯正歯科学会認定医の楊先生とあなたの担当医、2名のドクターで治療にあたります。
矯正治療中のむし歯や歯周病予防、治療後の補綴のやりかえやホワイトニングなど、全て当院で診させて頂くことが可能です。

386
症例

成人矯正

240
症例

小児矯正

明石アップル歯科 歯の矯正実績 2017年9月現在

大切な日を白い歯で

ご結婚を控えたカップルのためにウエディングプランをご用意しました。お2人にとっての大切な日ですから、白い歯で最高の笑顔の思い出を作ってみてはいかがでしょうか?結婚式の日程に合わせて、アポイントを調整していきます。

ウエディングプランの内容

  1. カウンセリング(2名)※日程等のお打ち合わせ込み
  2. クリーニング(2名)※別々の日でも構いません。
  3. オフィスホワイトニング※別々の日でも構いません。
  4. ホームホワイトニング
    ホームホワイトニングの薬液はお2人合わせてお渡しいたします。

ウエディングプラン(オフィス+ホーム2名分)×¥100,000+税
※日程等のお打ち合わせが必要ですので式の2ヶ月前までにはお申し付け下さい。

治療が推奨される歯並びの種類について

出っ歯・受け口・乱ぐい歯・八重歯etc…

出っ歯、受け口、デコボコの歯(乱ぐい歯)などでお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。
矯正治療をすることにより、キレイな歯並びになる事はもちろん、それ以外にも、より噛める。発音障害が改善される、調和の取れた顔立ちになる等さまざまな効用があります。

出っ歯(上顎前突)

上の歯が大きく前に突き出したり、上あごの骨から出ている場合もあります。

受け口(下顎前突)

下の前歯が上の前歯より、前に出ている状態。横顔も下あごが出ているように見える。

乱ぐい歯・八重歯

前歯の並びがボコボコ。八重歯とは、 犬歯が飛び出している状態。
あごに対して、歯が大きい場合や、乳歯の生え変わりが上手くいかなかった場合に起きる。歯ブラシが隅々まで行き届かないので、虫歯・歯周病の原因になることもある。

開咬

噛んだときに、上下の歯がかみ合わず、前歯の間があいている状態。
奥歯だけ噛んでいるので、奥歯に負担がかかる。

過蓋咬合

上の前歯が、下の前歯に深くかぶさっている状態。下の歯が上の前歯の裏の歯茎を噛んでしまい、歯茎を傷つけたりする場合もあります。

交叉咬合

本来、上の歯が外にあるべきなのが、下の歯が外側に出ている状態。
かみ合わせが左右にずれていて、あごや顔が左右に曲がっている場合もあります。また、正中線(真ん中)がずれている場合もあります。

歯並びが悪いと

問題のある噛み合わせは、心と体にいろいろと影響を及ぼします。

もちろん、この中の内容、すべてに当てはまるとは限らないし、人間には順応性があるので、ある程度噛み合わせが悪くても、体がそれに適応して、支障のない程度に生活をすることは出来ます。

しかしながら、そうした無理が長く続けば、やがてどこかに歪みが出てきてもおかしくありません。人前で思いっきり笑えなかったり、笑顔に自信が持てないなど、対人面でも問題が出てくる可能性も考えられます。

自由診療の歯の根の治療

歯科での細かい作業を行う場合、肉眼では見えるものに限界があります。特に歯髄の入っている部分はとても細く、細い歯髄や、歯髄から枝分かれしている管を見逃してしまうことがあります。下顎の奥歯に歯髄の細い枝分かれがある確率は、20〜39歳では50%もあるとの研究結果が出ています。(※1)
このような部分の組織が残ってしまうと、そこから菌が増殖し、痛みが出る原因となったり、骨の中に膿の袋ができてしまうことに繋がります。

※1)マイクロコンピューター断層撮影スキャンを使用して下顎第一大臼歯の近心根における峡部の解剖学的特徴を調べたところ、20〜39歳(グループA)、40〜59歳(グループB)、そして>または= 60歳(グループC)の峡部を示すセクションの割合は、それぞれ50%、41%、および24%であった。

当院で行う精密根管治療では、CT撮影により、3次元的に歯の神経の位置を調べたり、マイクロスコープを用いて神経の管を探し出すことで、このような治療後に感染を残す可能性を減らすことができます。
従来行われていた根管治療に、最新の器具、技術を合わせ用いることで、より精度の高い治療が提供できるようになりました。

CTを用い根管の形態について知ることは、根管治療の成功率に優位に影響するという研究結果も出ています。(独自のマイクロCT研究および上顎臼歯の内外の解剖学的構造に関するメタアナリシス-歯内治療に対する意義-より)

ラバーダムを用いた、精密根管治療

根管治療を行う際に、器具についている菌や、唾液の中に混ざっているばい菌が、根っこの中に入り込んでしまうことがあります。当院では、完全滅菌した器具や、使い捨ての器具を用いることで、治療中に感染を起こすリスクを軽減しています。また、ラバーダムと呼ばれる薄いゴムのシートを歯の周りに装着することで、唾液などの感染の原因が治療部位に触れないように守ることができます。
このような感染を防ぐ処置をすることで、治療後の感染を再発させるリスクを大幅に軽減できます。日本歯内療法学会のガイドラインでも、根管治療の際にはラバーダム防湿を行うことを推奨しています

治療種ごとの効果

硬質レジン

美しさ
レジンという素材が時間と共に変色してきたり、着色してくるなど、見た目に問題が出てくることがある。
機能性
型取りの精度上の問題と、材料劣化により、被せに隙間ができやすく、虫歯になりやすいので耐久年度が短いです。

オールセラミック

美しさ
セラミックという素材が天然の歯とほぼ同等の色で作ることができ、時間による変色と着色がありません。
機能性
シリコン素材による精密な型取りを行なうので、被せに隙間ができにくく、虫歯になりにくいので耐久年度が長いです。

ホワイトニング

体に安全な薬剤を用い歯を削る事なく、白く透明感のある歯を得られる方法です。当院では、 オフィスブリーチングにホームブリーチングを組み合わせる事により、正確にかつ効率の良いホワイトニングのシステムを導入しています。

ノンメタル治療

口内の金属を、セラミックなど非金属に変える治療です。
口内に、たとえ 1 種類の金属がある場合でも、唾液を介して電流(ガルバニック電流)が発生します。その発生した電流は、人体に大きな害を及ぼすと言われています。

口元美人、目指しませんか?

アンチエイジングという言葉があります。意味は「歳をとることに、抵抗する」ということ。

抵抗すると言っても、老化の方向を逆に向けることは出来ませんが、健康で活力のある状態を出来るだけ長く保つことは出来ます。当院では、老化に伴う歯や口もの見た目・機能性の衰えに関するお悩みやご希望に対応する治療も行っております。

歯周病による衰え

放置しておくと歯を失ってしまう恐ろしい病気です。歯周病が進行すると歯ぐきが痩せ始め歯が長く見えたり歯と歯の間に隙間が大きくなることもあります。日頃のケアーと定期検診で、歯が抜ける予防をしましょう。
詳しくは歯周病のページをご覧下さい。

銀歯の見た目の問題

銀歯が増えると老けて見えたり、悪い印象を持つ方もおられます。銀歯を歯に近い素材であるセラミックにすることにより、治療跡が目立たず、大きな口をあけても気にならなくなるのでより良い印象を持たれる可能性が高くなります。
詳しくはノンメタル治療のページをご覧下さい。

歯の色の問題

着色した歯や黄ばんだ歯と白い歯では、見た目の印象を大きく左右します。

歯が明るく白くなることで印象はよくなり、清潔感や健康的な見た目につながります。
詳しくはホワイトニングのページをご覧下さい。

失った歯による見た目の問題

歯を失うと口元にシワができやすくなり、見た目の老化につながります。天然の歯のように周りの歯に依存せず単体で歯としての役割を果たすことのできるインプラントであれば、口元のシワの予防にも効果が期待できます。詳しくはインプラントのページをご覧下さい。

金属の修復物による歯の治療時のご注意

歯科材料の金属によるアレルギーと回避方法

アレルギーとは、ある特定の物質に過敏に反応する状態で、免疫反応が関係するものをいいます。花粉症や、アトピー性皮膚炎などが代表的な例で、日本人の約3人に1人が何らかのアレルギーを持っているといわれています。そして歯医者で関係してくるのが金属アレルギーです。金属アレルギーは歯の詰め物や被せ物などに使われる合金が原因となるもので、主に皮膚にその症状は現れやすいと言われており、予備軍も含めその数は1,000万人にも上り、日本人の12人に1人が金属アレルギーを持っていることになります。

アレルギー自体の症状も問題ですが、もっと深刻な問題は、歯に金属を使われてからすぐに症状がでず、数年後アレルギーの症状が出始めることにあります。
歯の補綴物によって金属アレルギーになった場合、特に症状が出やすいのが「手」と言われており、これらの治療には皮膚科によるアレルギーパッチテスト(保険で約3000円前後、自由診療の場合1万円前後が平均的な費用です)で原因を特定した上で、金属を使わない「ノンメタル治療」が有効的です。

通常の状態

歯科金属によるアレルギー

金属の修復物による歯の治療時のご注意

保険治療で使用する金属 パラジウム合金
保険治療で使用が認められている銀色の金属です。
ニッケルクロム合金
パラジウムよりもアレルギーリスクが高い合金です。
アマルガム
ひと昔前の歯科治療で多く使われたアレルギーリスクの高い水銀です。
銀合金
銀のアレルギーは低いとされますが、合金にアレルゲンが含まれます。

金属製の詰め物・被せ物による見た目の影響

ノンメタル治療を行なうことで、メタルタトゥーという歯ぐきの黒ずみを防ぐことも可能です。さらにノンメタル治療はアレルゲンを排除し、天然の歯に近い治療をすることが可能です。

ブリッジや入れ歯との違い

入れ歯

入れ歯の長所

  • あらゆる欠損状況に対応しています

入れ歯の短所

  • 食事の度に、取り外して掃除が必要。
  • 噛み心地が悪く、固い食べ物では咀嚼に苦労します。
  • 違和感を感じます。
  • 発音が上手く出来ません。
  • バネや床が着くため見た目に良くありません。

入れ歯の短所治療回数

  • 2~5回

ブリッジ

ブリッジの長所

  • 両サイドの歯がしっかりしていれば、確実な治療が出来る。
  • 固定式のため違和感がありません。
  • 1~2ヶ月程度で、歯がはいります。

ブリッジの短所

  • ブリッジを固定するために健康な周りの歯を削る必要があります。
  • 周りの歯に負荷がかかるため、長い目で見ると歯の寿命が短くなります。
  • 発音に問題が生じる場合があります。

治療回数

  • 4~7回

インプラント

インプラントの長所

  • 自分の歯と同じような感覚で噛む事が出来、食べ物の感触がよくわかります。
  • 周りの歯を傷つけません。
  • 見た目は自分の歯とほとんど同じようにきれいに仕上がります。
  • インプラントが顎の骨に力を加えるので骨が痩せるのを防ぎます。

インプラントの短所

  • 保険が適応されません。
  • 歯を抜くのと同程度の処置が必要です。
  • 入れ歯やブリッジより、治療に時間がかかります。(2~6ヶ月)

治療回数

  • 3~7回

決定的な違い

インプラントが入れ歯・ブリッジと決定的に違うところは、単独で歯と同じ役割を果たすため、隣り合う歯や噛み合う歯への影響が少ないことです。残った歯の延命に寄与できるということは、論文でも取り上げられています。高橋 慶壮(2016) 歯周炎患者におけるインプラント周囲炎の病態と治療法 日本歯周病学会会誌 58,236-253

どの治療が良いの?

欠損補綴(歯が抜かた後の治療法)においては、歯科医師は上記の3つを説明する必要があります。実際どの治療が良いのかは、ご自身でカウンセリングを受けてご判断下さい。中には、義歯が合う方もおられれば、ブリッジを希望される患者様もおられます(天然歯を大きく削る場合はお薦めしません)。また、自由診療であれば良い義歯もあれば、白いブリッジもあります。それぞれのメリット・デメリットを説明した上で、歯科医師側が考える良い治療法と複数の選択肢をご用意するのが当院の方針です。ご自身にとって「良い」と思われる選択をして頂ければ、当院はその治療に最善を尽くします。

歯並びセルフチェック項目

複数のチェックが入るようであれば、咬み合わせに問題があるおそれがあり、一度相談されることをオススメします。











0~3: 気になる点があれば、治療を。
3~7: 要注意 一度相談されることを、オススメします。明石アップル歯科に相談しましょう。
7~ : 警戒 歯を長持ちさせるには、矯正治療をされることを、強くオススメします。明石アップル歯科に相談しましょう。

金属アレルギーかな?と思ったら

金属アレルギーの診断は歯科ではできません。パッチテストに関しましては、皮膚科等への受診が必要となります。アップル歯科クリニックでは、ノンメタル治療をご希望される患者様で、パッチテストをされておられない患者様には提携している皮膚科への紹介を行っております。メタルアレルギーの治療時は、今ある金属を口腔内で削る事もありますので、一時的にアレルギーの症状が強く出ることがあります。その際にも、皮膚科の受診・もしくは投薬が必要となりますので、かかりつけの皮膚科がない場合は、提携皮膚科をご紹介させていだきます。検査は皮膚科にて行って頂きます。

提携皮膚科

はる皮フ科クリニック
明石市大久保町ゆりのき通2丁目2-4 INUIゆりのき通BLD 2F
院長 森田 康先生

電車で行かれる場合
JR大久保駅より南へ徒歩3分
バスで行かれる場合
TACOバス 「ゆりのき通2丁目」下車すぐ
お車で行かれる場合
明姫幹線「明姫大久保」交差点北へすぐ
イオン明石【2番街】向かい
駐車場はイオン駐車場をご利用ください。

マップ

はる皮膚科の診療時間
午前/午後
午前9:30~12:30
午後16:30~19:30
  • ●は短縮 13:30~16:30
  • 診療受付
  • 午前診療  9:15~ 夜間診療 16:00~(土曜午後 13:15~)
  • 休診日 木曜午後、日曜・祝日
  • ホームページ http://www.haru-skinclinic.com/

グループ医院のご紹介

3つのアップル歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科 TOPに戻る

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 医院HPへ

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

診療カレンダー

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top