明石アップル歯科HOME > 自由診療 > 義歯・入れ歯 > コーヌスクローネ義歯の症例

コーヌスクローネ義歯の症例

R.O様

[ドクターコメント]
コーヌスは咬合崩壊という、歯全体が大きく動いてぐらぐらになった状態を止めて、一本一本の歯を長持ちさせる目的で使うことが多くあります。
このケースもそのような状態からスタートして、お手間をおかけすることもありましたが、約1年がかりで治療が終了いたしました。途中治療方法の変更等でお手間をかけることもありましたが、無事に終わってうれしく思っています。
ご自身で取り外しができるので、メインテナンスがしやすいのも、長持ちを考えた上ではメリットの
大きな方法だと思います。

M.K様



明石アップル歯科の診療について 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療時間

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 クリニッククラーク PEPPER 明石アップル歯科のプレミアムフラデー
神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0


このページのトップへ