神戸・明石市歯医者アップル歯科クリニックHOME > アップル歯科の自由診療 > 歯列矯正について > 歯並びが悪いと

歯並びが悪いと

歯並びが悪いと・・・

歯並びが悪いと

問題のある噛み合わせは、心と体にいろいろと影響を及ぼします。

もちろん、この中の内容、すべてに当てはまるとは限らないし、人間には順応性があるので、ある程度噛み合わせが悪くても、体がそれに適応して、支障のない程度に生活をすることは出来ます。

しかしながら、そうした無理が長く続けば、やがてどこかに歪みが出てきてもおかしくありません。人前で思いっきり笑えなかったり、笑顔に自信が持てないなど、対人面でも問題が出てくる可能性も考えられます。

  • 歯磨きが行き届かず、虫歯や歯周病になりやすい。
  • 良く噛まずに飲み込むことで、胃腸障害が起こりやすい。
  • 良く噛まずに飲み込むことで、肥満になりやすいこともある。
  • 歯を食いしばることが出来ないので、運動能力も低下しがちになる。
  • 物をしっかりと噛みづらいため、あごの発達に影響を及ぼしやすい。
  • あごの間接に負担がかかり、あご関節症の原因になる可能性がある。
  • ストレスが貯まりやすく、集中力が低下しがちになる。
  • 話すときに息が漏れると、発音が悪くなる。
  • 歯に対する劣等感から、人間関係に消極的になりやすい。

このように、歯並びが悪くて良いことは、1つもありません。

 

良い歯並びとは

良い歯並びとは

ただ綺麗に並んでるだけでは、「良い歯並び」とは言えません。

見た目の綺麗さだけでなく、歯の機能面も良くて初めて「良い歯並び」と言えます。

歯並びの善し悪しは、歯のレベルで問題がある場合と、あごの骨に問題がある場合、そしてその両方が問題になっている場合があります。

 


タグ: , ,

この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。ご予約後に078-935-4182から確認のお電話をさせて頂くこともあります。

予約

アップルクリスマスパーティ2017 明石アップル歯科の診療について 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療時間

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 クリニッククラーク PEPPER 明石アップル歯科のプレミアムフラデー
神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0


このページのトップへ