明石アップル歯科HOME > 医療連携 > 【耳鼻科・呼吸器内科】睡眠時無呼吸症候群に対する歯科療法

【耳鼻科・呼吸器内科】睡眠時無呼吸症候群に対する歯科療法

睡眠時無呼吸症候群

医科の先生方もご存知の通り、近年、歯科においても睡眠時無呼吸症候群(以下SAS)に対する口腔内からのアプローチが取り上げられ始め、様々な学会や評論誌で掲載されています。(平成16年から歯科でも保険算定が可能)
睡眠時無呼吸症候群の潜在患者数は日本人で約256万人(人口の2%)と言われています。現在では「国民病」や「現代病」とも言われ、たくさんの患者様が眠れぬ夜に悩まされている病気といえます。
SAS潜在患者の内治療に通われているのは10%程度と言われており、その患者のほとんどが内科・呼吸器内科・耳鼻科を受診されておられています。
前述したとおり、様々な文献から歯科からのアプローチが有効という情報が出ているため、当院におきましてもたくさんのSAS患者様がご来院されています。

アップル歯科がSAS患者への歯科的アプローチをする理由

osasと交通事故

SASの危険性は本人の生命はもちろんですが、それに伴う交通事故の発生率が懸念されています。
図1は1988年Findley L氏らによる「閉塞性睡眠時無呼吸の患者を伴う自動車事故」の中から抜粋したグラフで、29名のSAS患者と35名の健常人、370万人の全運転者における5年間の交通事故発生率を比較した結果、SAS患者の事故発生率は、健常人の約7倍と非常に高くなっていることがわかります。
これらの原因となるSAS患者の車の運転については司法に委ねるものとしても、SAS患者を少なくする事は、ある程度医科・歯科連携により減少させることが可能なのではないかと考えます。

osasと交通事故

また、前向きに治療を検討され、当院にご来院頂いた患者様のほとんどは、紹介状を持たれずにお越しいただいております。
つまり、歯科医院ではSASの診断を下す事ができないことから、自由診療にて治療を受けていただいております。
そこで、医療連携によって当院から貴院へ、貴院から当院へと患者様により適切な診断と治療を受けていただきたく考えています。

 

SAS患者様への具体的な歯科的アプローチ

osasプレート

当院で行える歯科的なアプローチとしては、

  • 1.顎顔面形態の診断(セファロ分析)
  • 2.口腔内装置による治療

以上2つが主となります。症例によっては外科的な処置が必要な場合ももちろんありますが、その場合は然るべき連携病院(入院設備のある大規模病院・大学病院)への紹介を行います。
図2はNPO法人日本睡眠歯科学会が発表した「閉塞性睡眠時無呼吸症候群に対する口腔内装置に関する診療ガイドライン」から抜粋した論文結果です。図の口腔内装置列の評価時を見ても分かるように、いずれの論文においても大小はあるものの、全ての文献で有用性が認められています。
スプリントの有用性につきましては、山口大学耳鼻咽喉科、村上直子氏らの研究の結果「無呼吸低換気の改善率は80%以上と高い有用性が認められた。自覚症状についても60%以上に改善があった。いびき指数に関しては、80%以上の症例で治療後にいびき指数が5以下に軽減していた。」 とあります。

 

睡眠時無呼吸症候群
osasプレート

具体的な連携方法

osasプレート

連携方法としましては、閉塞性睡眠時無呼吸の患者様で歯科的アプローチが必要な方のご紹介状を記入していただければ結構です。
下記紹介状をダウンロードの上、ご記入頂き、FAX(078)935-9757まで送信して下さい。(念のため、到着確認のお電話を頂けますと幸いです。)
また、当院は予約制となっておりますので、その後患者様に直接ご予約いただくようお願い致します。予約専用電話番号0120-952-118

連携先としてご連絡いただけましたら、当院でのHP・配布リーフレットに提携病院として病院名等をご案内させていただきますので、当院からの患者様も受けれいれていただきますようお願い致します。
また、患者様への歯科的アプローチの説明につきましては、リーフレット(図3)をクリックいただきますとPDFが開きますので印刷してご使用下さい。
必要な場合や、病院での掲示・配布をご検討いただけるようでしたら、印刷したものを郵送にてお送りさせていただきます。(貴院の病院名を追加することも可能です)
また、下記紹介状もクリックいただけますと、PDFが開きますので、ダウンロード・印刷等の上ご利用下さい。(Word版・エクセル版が必要な場合は078-935-9757アップル歯科事務局までご連絡下さい。)

以下の方は、診断によっては歯科的アプローチが不可能な場合があります。

  • 歯周病によって歯が動揺している方
  • 歯がない(無歯顎の方)
  • 重度顎関節症を患っている方など

 

紹介状テンプレート

【担当歯科医師】和気正和(わけまさかず)

和気正和
出身大学
国立大学法人 大阪大学 歯学部
クレド
健康の秘訣は”健口”(けんこう)だと実感して頂けるよう頑張ります
歯科口腔外科出身のドクターです。
滋賀成人病センターでの勤務経験があるドクターで、ある知識の豊富な歯科医師です。
口腔外科分野をはじめとして、様々な全身疾患の患者様を担当しており、医科と歯科のパイプ役としては適任の人材です。
医療連携やご紹介に関して、分からない事などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。


タグ: , ,

明石アップル歯科へのお問い合わせ 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療時間

診療時間
月火木金:9:30~19:00
水曜:9:30~13:00
土日祝は9:30~17:00迄
※日、祝日診療は医院カレンダーによる
休診日
水曜日午後・日曜日

明石アップル歯科のプレミアムフラデー

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0
クリニッククラーク PEPPER 笑顔を作るプロになろう
加古川院のご案内 グループ医院 歯科 加古川 加古川アップル歯科 加古川でも世界水準の治療を

兵庫県加古川市平岡町土山909-33
TEL 078-942-4185

三宮 歯科・三宮アップル歯科のご案内 グループ医院 歯科 三宮 三宮アップル歯科 神戸でも世界水準の治療を

兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2
TEL 078-200-6802

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 ブランク衛生士復職プロジェクト


このページのトップへ