カウンセリング

HOME > 自由診療 > カウンセリング

当院のカウンセリングについて

トリートメント・コーディネーターと担当医によるカウンセリング

当院では、トリートメント・コーディネーターと担当医によるカウンセリングを実施しております。また、専用のカウンセリング・ルームをご用意し、他の患者様にお話が聞こえることがないようにいたしております。安心して、トリートメント・コーディネーターや担当医にあなたの想いをお話し下さい。

カウンセリング専門スタッフ(トリートメント・コーディネーター=TC)によるカウンセリング

トリートメント・コーディネーターとのカウンセリングでは、患者様のご希望をお伺いし、歯科医師との橋渡し役として細かなご要望や不安をケアすることを目的としています。歯科医師には伝えづらい希望や要望、予約日時等の相談、費用や支払い方法に至るまで、お気軽に相談頂ける機会として設けております。歯科医師に聞きたいことや聞き忘れたこと、女性特有のお悩みなどなんでもご相談ください。

ファースト・カウンセリング

まずはヒアリングから患者様のご要望やお気持ちを汲み取ります。

  • 今悩んでいること、どういった方法での治療をご希望なのか?
  • 特に気を付けてほしいことは何か?
  • 当院での治療において期待していること

など、はじめの不安やご要望をヒアリングし、安心材料をお話するなど、治療に対してポジティブなイメージを持って頂けるようご協力致します。

セカンド・カウンセリング

症状がおちついてから、必要のある方に現在のお口の状況をご説明し、おおよその治療方針・回数などを相談していきます。(主に、TCが担当させて頂きます。)また、初診時の検査の結果に応じて追加の質問や状況の確認などを行うこともあります。

ドクターカウンセリング

具体的な治療計画のご提案とご相談を行います。複数の治療の選択肢におけるメリット・デメリットをお話した上で、費用や期間などもお話していきます。ご相談の中で一緒に治療計画を決定し、治療における注意点や今後健康なお口で過ごすためのアドバイスなども交えながら、ゴールを決めてから治療をスタートします。通常の治療時間内でのカウンセリングでは、時間が限られておりますので、診療時間終了後に行っております。お口の健康に関わる大切なお話になりますので、ご家族やパートナーの同席を推奨しています。

なぜカウンセリングが必要なの?

カウンセリングとはそもそも「悩みを訴える方の相談に応じて、専門的な立場から助言や指導をすることを言います。当院におけるカウンセリングでは、患者様の相談に応じて、どのような治療の選択肢があって、期間や費用がどれぐらい必要なのか、それぞれの特徴をメリットやデメリットを交えてご説明した上で、患者様が治療法を選ぶために行っています。

カウンセリングでは

  • あなたのお口の中の状態(現在)
  • なぜそうなってしまったのか(過去)
  • これからどんな治療方法があるのか(未来)

について詳しくご説明させていただき、患者様と担当医がご一緒に治療計画を相談することです。

これまでの歯科治療は応急処置の繰り返しでした。「歯が痛くなると、その痛みだけを取って終わり」といった治療では、本質的に何が悪いのか把握できません。

私達は、歯1本だけを見て治療していくわけではありません。例えば、家を建てる際に1本の柱のことだけ考えて家を建てる建築家はいません。当然、壁や屋根だけでなく、地盤や基礎工事も考える必要があります。そして、家は建築に掛かる費用や時間もしっかりと決めてから、初めて建て始められます。歯科治療も同じです。

カウンセリングは、私達が一方的に治療方法を説明するのではありません。カウンセリングは、10年後、20年後の長期的な予後を考慮した上で、どんな治療方法があり、どのくらいの期間、費用、回数で治療ができるのかを説明した上で、最善の治療方法を患者様と一緒に相談する、大切な打合せの時間なのです。

ただ、家を建てるのと違い、大人の歯は一生に一度しか生えてきません。そんな大切な歯を守り、一緒にお口の健康について考えていただくためにカウンセリングは必要なのです。

お願い

担当医によるカウンセリングは、患者様にゆっくりとご自身の治療について考えて頂くために、担当医1人が患者様1人のためだけに診療後の予約時間をとっています。ご予定が合わなくなった場合などはなるべくお早めにお知らせ頂ますよう、宜しくお願いいたします。

インプラント無料相談

インプラントについて何でもご相談下さい。

笑顔でお答えします

  • 「インプラントってどんなもの?」
  • 「自分にも出来るの?」、「費用 は?」、「痛いの?」
  • 興味はあるけど、よく分からない。

など、インプラントに関していろいろな悩みや疑問がある方、お気軽にご相談下さい。
ご相談内容に対して出来る限りわかりやすく、資料や図を用いて説明します。

無料カウンセリングを受けて頂いたからといって、必ず治療をしなければならないということはありません。
まずは、お気軽にご相談下さい。

お電話または簡単WEB予約からの予約が可能です。ご予約時に「インプラント無料相談希望」とお伝え下さい。(ネット予約の場合は備考欄に「インプラント無料相談希望」とご入力下さい。)

お時間は1時間程度(歯科医師との相談は30分程度)となります。
ご家族や恋人、ご友人とご一緒に起こしいただくことも可能です。ただし、カウンセリングルームでお話するにはご本人様を合わせて2名程度となります。

無料相談で出来ないこと

  • セカンドオピニオンは別途有料となります。
  • 相談中に治療行為あたることは出来ません。相談後に治療ご希望の場合、診療台に空きがあれば治療開始可能です。
  • 同じ内容での複数回のご相談予約はお断りすることがあります。

治療をするかしないかは、ご自身でじっくり考えて下さい。もちろん「インプラント治療をしない」という選択肢もありますし、「他の治療」をご希望された場合も対応可能です。

矯正カウンセリング

矯正カウンセリングの流れ

STEP1問診

  • 現在の歯並びはどうなっているのか
  • はえかわりがうまくいっていない

などの確認し、現状の歯並びで、今後どのようになるか、矯正が必要かどうかを、日本矯正歯科学会認定医が診察いたします。

明石院の矯正医は楊先生と金先生です

STEP2資料採得

詳細なカウンセリングのために、現在の歯形を取り、咬み合わせやレントゲン写真を撮ります。

STEP3カウンセリング

矯正治療経験の豊富な歯科医師から、現在の歯並びの状態、必要な治療の内容や、装置の種類・期間や費用など、詳しく説明をさせていただきます。

STEP4日本矯正歯科学会認定医によるカウンセリング

月に2度、日本矯正歯科学会認定医による矯正日に、矯正専門相談を実施しております。担当医とのカウンセリングや診断をもとに、治療計画を立て、実際にどのような装置でどの程度の期間が見込まれるのかを詳しく相談しいきます。治療計画が決まれば実際に矯正治療の開始となります。

※ 日本矯正歯科学会認定医による診察は、診察料として2,000円(別途税)が必要です。

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンをご希望の方へ

な当院ではセカンドオピニオン(第2の意見)も承ります。セカンドオピニオンとは現在の主治医以外の意見を他の医師または歯科医師に求めることを言います。セカンドオピニオンはそもそも、第二の意見を求めた上で主治医と相談し、治療方針を決めるための指標となるものです。そのため、転院を目的とした場合や、現在の主治医に対する不満や治療方針の正当性を求めるもの、訴訟を求める場合のものは含まれません。

セカンドオピニオンの主な目的としてては、簡単にいうと「当院であればこんな治療も検討します」というような内容を主治医に示すことです。そのため、セカンドオピニオンの最終的なゴールとしては主治医に報告書を書くこととなります。しかし、多くの場合において患者様側が主治医に対し「申し訳ない」と思ったり、「信用してないと思われるのが怖い」という心情から、主治医の先生にご相談なしにこられることがあります。もちろん、その場合でも診断・相談はお受けすることはできますが、紹介状のない主治医に一方的に報告書を提出することは出来かねますので、その場合は患者様と相談の上報告書については検討させていただきます。

セカンドオピニオンで必要なもの

セカンドオピニオンで必要となるのは主治医が診断で使用したレントゲンや口腔内写真等の資料、現在の治療内容・紹介状などが必要となります。画像がない場合や当院のシステムで使用できない形式のものであれば、再度当院にて撮影・採得させていただくこともあります。必要な資料がなければ正確な診断・治療計画を出すことが出来かねます。何度も撮影するのは気がひけるかもしれませんが、放射線量等は十分に考慮して資料を収集しますのでご協力いただけますようお願いします。セカンドオピニオンでは、ご用意頂いた資料やこちらで採得した資料を元に、当院の見解と治療法の選択肢をご提案します。

セカンドオピニオンに含まれない場合

主治医が了承していない場合
当院の診断が知りたい場合は通常ご相談として受診してください。
既に治療が終わっている場合
終わった治療に対する正当性・整合性の診断は含まれません。その目的を朗らかにしてご相談下さい。
転院や転医を希望する場合
通常の初診として受診下さい。もちろん相談だけでもお受け致します。
医療ミス等の訴訟を検討している場合
別途ご相談下さい。お受けするかどうかは検討次第となります。
費用に関する相談
通常の相談として受診下さい。正式な見積もりを出すためには検査が必要となります。

セカンドオピニオンは自由診療です

セカンドオピニオンは診療ではなく「相談」となります。保険診療は、一般的に診療に対して適用される保険です。そのためセカンドオピニオンを受診される場合は一律で自由診療となりますのでご了承下さい。また、保険診療の治療に対するセカンドオピニオンに関しては、自由診療でお受けすることは可能ですが、保険診療で行われる治療はどこで受診されても大きく変わることはありません。ご希望される治療の選択肢に自由診療が含まれることをご了承いただければ、診断や治療の幅を広げてご提案出来るかと思います。

セカンドオピニオン後に転医を希望される場合

セカンドオピニオンは性質上転院を促すものではありません。しかしながら、主治医との治療方針の違いや設備の違いによってセカンドオピニオン受診後、転院・転医を希望されることもあるかとは思います。転院を希望される場合、当院に関しては以前にセカンドオピニオンを受診された旨を伝えて頂ければそれで結構です。前医に関してはセカンドオピニオン受診時、紹介状をご記入して頂いた場合や資料をご用意して頂いた場合は、事前にご相談の上転院することが望ましいかと思います。また、セカンドオピニオン受診後に、更に状態が変わっている場合、新たに治療に関わる全身の疾患等があった場合などは治療計画が変わることもあります。

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

グループ医院のご紹介

3つのアップル歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科 TOPに戻る

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 医院HPへ

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top