痛みを抑える工夫

HOME > 一般診療 > 痛みを抑える工夫

痛みを抑えるために(保険・自費)

治療時の痛みを抑えるために(保険・自費)

痛みの少ない治療のための工夫

歯の治療はしみるような独特の痛みが苦手という方も多いと思います。
それどころか、小さな頃の歯医者に対するトラウマで、歯医者に通えなくなったという人も少なくありません。

確かに、一昔の歯科医院では、治療することが第一で、患者様の気持ちや痛みは二の次だったところもあったのかもしれません。 しかし、現在では、痛みを感じないように、複数の取り組みをしております。

1.麻酔針を刺す時の皮膚の痛みを消す表面麻酔。

麻酔針を指す時に、どうしてもあの「チクッ」という痛みが苦手な方も多いと思います。 アップル歯科クリニックでは、局所麻酔の前に表面麻酔を皮膚にしみこませる事で、針を刺すときの痛みを抑えるようにしています。 表面麻酔は保険の対象ではございませんので、請求にはもちろん上がりません。

表面麻酔の効果は論文でも確認されています。
表面麻酔剤20%アミノ安息香酸エチルの効果について 重根ら, 歯科薬物療法1982 年 1 巻 1 号 p. 48-52

2.細い針による物理的な痛みの軽減

アップル歯科クリニックで使用している注射針は35ゲージという、非常に細い注射針です。針先の太さがわずか0.2mmと、注射針の中でも極めて細い注射針といえます。
大げさかもしれませんが、蚊に刺されるのと同程度と言われています。
痛点を避けるという観点から考えても、細い針であればあるほど痛みは感じにくくなるのは確かだと思われます。元々は、糖尿病患者さんが、インスリンを打つ際に少しでも痛みを軽減できるようにと開発されたものが33ゲージの注射針で、現在当院で使用している35ゲージは更に細く痛みの軽減にはうってつけの針といえます。

更に細くなりました

2020年2月より、麻酔針が更に細くなりました。従来(2020年2月まで)の麻酔針も33ゲージというとても細い針を使用しておりましたが、更に細い針となります。従来までの33ゲージの針と比べて、約0.3mm細くなりましたが、内径はどちらも0.11mmと同じで、麻酔の注入圧に増加はないため、針が細くなった分だけ疼痛が軽減すると言えます。

肉眼では「ちょっと細い」ということが分かる程度ですが、そのわずかな差が麻酔時に痛みを感じるか感じないかの大きな差を生むこともあると考えます。

3.痛みの少ない局所麻酔の打ち方

痛みを感じなくするための一番の方法は、やはり麻酔です。ただし、その局所麻酔が痛くて苦手という方もいらっしゃいますので、アップル歯科クリニックはこの局所麻酔に最も充填を置いてトレーニングを積んでいます。

主に痛みを感じることが多いのが、麻酔液を注入するときと言われています。しかし、針を刺す場所、注入時の工夫により、その痛みは大幅に軽減することが可能です。

  • 針を刺す場所は、頬粘膜という場所で、痛点が少ない場所にします。
  • 歯ぐきに直接刺すと、凄く痛みますが、頬粘膜に刺しても時間を置けば浸潤していきます。
  • 頬粘膜をゆらしながら刺す事により痛みを感じにくくなります。
  • 麻酔液を注入するときは、強く押し出すと痛みを感じるため、ゆっくり時間をかけて注入します。

アップル歯科では全てのDr.が「痛みに配慮した麻酔」のテクニックを修得しています。

局所麻酔の痛みに関しては以下の論文を参考にしています。局所麻酔注射の疼痛軽減に関する研究 : 歯科用注射針の太さと注射時疼痛との関連 太田ら、松本歯学23:14~18,1997

アップル歯科クリニックでは、麻酔の際の痛みを抑えるために効果的な機器を使用して、患者様の痛みに対するストレスを軽減するよう、以下の機器を使用しています。

痛みを軽減するための振動する電動注射器

組織内に高い振動を与えると痛みを感じにくくするという理論に基づき、注射器を毎分10000回振動させる道具です。8割の患者の痛みが軽減されたという論文もあり、効果が認められている方法といえます。

麻酔液の温度調節機器

実は麻酔液は、体温とほぼ同じ37℃前後で注入すると最も痛みを感じにくいといわれています。このカプリは、カートリッジ麻酔液を痛みが少ないといわれる37℃に温め、保温する機器になります。

注入速度をコントロールする電動注射器

麻酔液を注入する際に最も大切なのが「ゆっくり、同じスピード」で注入することです。これにはやはり歯科医師の修練が必要となりますが、このカートリーエースプロを使った場合、熟練度の満たない歯科医師の場合であてっても、熟練者と同じスピードで麻酔液を注入することが可能になります。

局所麻酔の痛みに関しては以下の論文を参考にしています。小児歯科診療における電動注射器アネジェクト®および局所麻酔剤スキャンドネスト®の使用経験について 船津ら、小児口腔外科 14(1):19−24,2004年

いつの間に麻酔終ったの?

アップル歯科クリニックでは、通常診療の中で、痛みに配慮した治療のための第一の手段を麻酔の打ち方(効かせ方)だと考えております。

だからこそ私たちは、麻酔の打ち方や方法に細心の注意と努力を払い、痛みを抑える工夫をします。目標とするところは患者様に「いつ麻酔を打ったの?」 と聞かれるくらいの軽微な痛みの麻酔を目指します。

痛みを抑えるための道具

治療時の痛みを抑える機器

振動により痛みを抑える電動麻酔注射器

「高い振動を与えることによって末梢神経を刺激し、脳への疼痛伝導路を遮断すれば、痛みは感じにくい」という理論を利用し、毎分10000回振動するバイブラジェクト本体を、注射器に装着して使います。論文では、約8割の患者様に痛みが少ないという結果が出ています。
参考文献:Efficacy of a vibrating dental syringe attachment on pain levels

コードレス電動注射器

電動麻酔器のIC制御で一定の圧力・速度で麻酔を注入するので、痛みの少ない注射を可能にします。

麻酔液の温度調節器

対外から麻酔液を注入する時に、体温と麻酔液に温度差があると、それが刺激となり痛みも大きくなってしまいます。
注射の前に麻酔液を温めることで、麻酔時の痛みが減ります。
できるだけ痛みを感じないような治療を心掛けています当院では、歯肉を麻痺させる表面麻酔の後、麻酔注射をおこなっています。

歯が痛い時の対処方法

我慢できない歯の痛み

人間が感じる痛みの中でも歯の痛みは特に強いと言われています。歯が痛い原因には様々なことが挙げられます。虫歯や、歯周病で痛みが出ることもあれば、治療を行なったことにより、痛みが出てしまう場合もあります。

歯が痛くなる原因

虫歯
何もしていないのにズキズキした痛みが出る。そういった場合、虫歯が大きくなり、歯の神経が感染してしまい炎症が起きていることが多いです。特に、少し前まで冷たいものがしみていて、だんだんしみなくなった後のズキズキした痛みの場合は虫歯が疑われます。
親知らず
顎が腫れてきて、ズキズキ痛む。奥歯の近くから変な臭いがして、膿が出る。などの症状が出る場合は、親知らずの周りの歯茎が菌に感染して炎症を起こしていることが疑われます。
歯周病
歯がグラグラ揺れて、噛むと痛い。歯と歯茎の境目が腫れて赤くなり膿が出ていて、何もしなくても痛い。口臭が強く感じられる。などの症状がある場合は、歯周病が原因となっている可能性があります。
歯ぎしり、噛み合わせ
噛んだらどこかの歯だけが強くあたり、痛みが出る。夜寝ている時に歯ぎしりで目がさめる。朝起きると歯が痛くなっていたり、顎、こめかみあたりの筋肉が押すと痛い。肩が凝ったような感じがする。などの症状がある場合は歯ぎしりや噛み合わせが原因の可能性があります。

痛い時の対処法

歯が痛いけど、すぐに病院に行けない!そんな時、ご自身でもできる痛みの対処法を紹介していきます。

①痛み止めを飲む
痛み止めを飲むことで、痛みを和らげることができます。痛み止めにも種類がありますが、ドラッグストアで売っている風邪薬のようなものは、効果が弱いものが多く、服用しても効果が出にくいことがあります。病院で処方される痛み止めは、比較的効果が強いものが多いです。市販薬としては、ロキソニンSは歯科医院で処方されるロキソニンと成分が同じですので、効果は期待できます。薬剤師さんに相談の上、用法・容量を守ってご使用下さい。
②冷やす
特に、炎症が起きている時に効果を発揮するのが、冷やすということです。腫れて熱を持っているなどの症状がある場合、冷やすことで炎症を抑えることができます。冷やしすぎると凍傷になる場合があるので、濡れたタオルを用いるか、氷を袋にいれてタオルで包んで冷やすのがおすすめです。
③マウスピース
噛むと歯が痛い、顎が痛いなどの場合は、マウスピースを使用すると、痛みが出にくくなることがあります。病院で型取りをして自分のはの形にあった物をつくって持っておくと、こういった時にも使えて便利です。

歯に痛みを感じたら症状が治まっても歯科医院へ

急に歯の痛みがでてもすぐに歯医者に行けるとは限らないので、上のような方法を試していただくと効果があるかもしれません。ただし、一旦痛みが消えたからといって、安心するには早すぎます。症状が落ち着いても、痛みの原因は無くなるわけではありません。原因を取り除かなければ、また症状を繰り返すばかりか、放置することでどんどん悪化してしまいます。歯科医院で治療をしっかり受けて、安心、安全なお口の健康を手に入れましょう。

嘔吐反射で治療ができなかった方へ

歯の型取りを無理なくする方法

お口の中に器具が入るのが苦手な方へ

歯医者で器具を口腔内に入れると「オェッ」と嘔吐(えず)いてしまうことを「嘔吐反射」と言います。実は、歯医者の治療が苦手な方の中にはこの「嘔吐反射が強い」という理由で治療が受けられない方がたくさんおられます。

しかし、歯科治療の現状では嘔吐反射の強い患者様に対し、出来ることは限られています。まず第一に、丁寧な器具使いで口蓋(口の中の上側の部分)に器具や指が当たらないように気をつけたり、それでもだめなら舌や口蓋に表面麻酔を置くことで嘔吐反射がでにくいようにすることぐらいしかできませんでした。それでも、多くの場合この対応によってなんとか治療はできるようになります。

型取りのいらない光学式口腔内スキャナー

しかし当院では、この印象採得において「嘔吐反射が強い方でもできる」設備を導入しています。それは「光学式口腔内スキャナー」という、歯の型取りをデジタルで行うカメラです。もちろん、すべてにおける嘔吐反射を抑えられるわけではありませんが、これまで印象採得ができなかった方多くが無理なく歯の型取りを行うことができます。なぜなら、この光学式口腔内スキャナーは、これまでの印象採得のようにトレーに盛った印象材を口に入れるという工程を必要としないからです。嘔吐反射の強い方が「オェッ」となるのは、舌や口蓋(口の中の上側の部分)に、器具や指があたることで反射的に餌付いてしまいます。光学式口腔内スキャナーは、カメラの先端を口腔内に当てて歯や歯肉を撮影するだけですので、撮影時に少し配慮すれば口腔内にほとんど触れずに撮影することが可能です。撮影したデータはそのまま技工所にデジタルデータとして送信され、ミリングマシンによって歯の方にピッタリ合った補綴物が数日で出来上がってきます。

光学式口腔内スキャナーの種類

アップル歯科にはこの光学式口腔内スキャナーを2種類導入しています。どちらもそれぞれの特徴がありますが、嘔吐反射が強い方の虫歯治療後の歯を作成するには、プライムスキャンという歯の型取りに特化したスキャナーを使用することで、最小限の型取りで代替えの歯を作ることができます。プライムスキャンはカメラ自体も小さく、スキャニング速度も早く、何よりその精度が高いことが特徴です。補綴物(代替えの歯)は長年に渡り、歯科技工士の技術に頼り作られてきました。もちろんデジタルで作成された補綴物も技工士が手を加えることで更に精密な歯を作れることには違いはありませんが、それでも人だけに頼ってきた部分を機械によって精密に作成することが出来るようになってきました。歯科医師がきちんと歯を削ることで、ピッタリ合った補綴物を作ることができます。

当院の光学式口腔内スキャナー

補綴物の作成に適したスキャナー

プライムスキャン

補綴物(代替えの歯)を作成するのに特化した光学式口腔内スキャナーで、口腔内の状態を精密に読み取り、適合率の高い補綴物を作成できる光学式スキャナーです。カメラの先端がiTeroに比べて小さく、スキャンスピードが早いため患者様の負担を少なくスキャニングが可能です。デジタルデータからそのまま歯を削り出すため、主にセラミックやジルコニアセラミックなどの補綴物が対象となりますが、TEK(仮歯)やプロビジョナル(精密仮歯)なども作成できるため、徐々に精密に歯を整えていくことが可能です。また、単冠(1本の歯)の場合はその周辺の歯と対合(噛み合っている反対の顎)の歯、それと側方からの撮影だけで歯を作れるため、全体的な撮影を必要としません。他にも咬合面の咬み合わせによる力のかかり方を測定したり、歯石や歯垢を高解像度で確認することも可能です。

歯並び矯正に適したスキャナー

iTeroエレメント5D

主にマウスピース矯正装置を作ることに特化した光学式口腔内スキャナーです。補綴物も作成可能ですがプライムスキャンほどの精度・スピードはなく、補綴物の作成には及びませんが、スキャンデータから歯並びを測定し、矯正した場合のシミュレーションや、読み取ったデータからマウスピース型矯正装置の治療計画を立ててそのままアライナー(マウスピース)を作成し、矯正治療を管理できるという大きなメリットがあります。そのため印象採得が必ず必要としていた矯正治療を、印象採得無しで始めることができます。また、プライムスキャンと同じく咬合クリアランスツールを使って咬み合わせによる歯への負担のかかり方を確認したり、歯石や歯垢を目視で確認することも可能です。更にこのiTero5Dには、NIRIという近赤外線の技術を使って、放射線を使わず隣接面むし歯(見えない隠れむし歯)を検出することが可能です。

当院の光学式口腔内スキャナー
どっちのスキャナーが良いの?

プライムスキャンとiTero5Dは、それぞれ得意な分野が異なります。そのため、希望する治療の内容によりどちらを使用するかは異なってきますが、嘔吐反射の方のむし歯治療に限って言えばプライムスキャンが向いていると言えます。しかし、見えないむし歯を見つけたり、歯並び矯正を改善するための機能はiTeroにしかありませんので、検査や歯並び診断、矯正治療を検討される場合はiTeroを使用します。残念ながら保険診療では歯を作る際「型取りをすること」が前提となっていますので、自由診療の治療に限れては来ますが、撮影自体に費用は頂いていませんので、検査やシミュレーションを見るためだけでも使用は可能です。ご希望の方は歯科医師にご相談ください。患者様ごとに必要な資料撮影をご提案致します。

光学式口腔内スキャナーのメリット・デメリット
メリット
  • 光学式口腔内スキャナーのメリットとデメリット
  • 嘔吐反射の強い方でも歯の型取りをデジタルデータで作成できる
  • 印象材を口腔内に入れるより違和感も少なくスピーディにできる
  • 再撮影時も必要な歯のみの撮影でデータの修正ができる
  • デジタルデータのため模型に比べ破損のリスクが低く保管にも困らない
  • 人的ミス(歯科医院側の失敗)のリスクが低い
デメリット
  • 保険の条件に即していないため自由診療の治療が対象となる
  • すべての方の嘔吐反射に対応することはできない
  • 歯を削り出して作成するため、金属の歯は作成できない
  • デジタルデータを他の治療に活かせることが少ない
  • 補綴物の適合が歯科医師の形成技術に左右される
嘔吐反射の強い方へ

嘔吐反射が強く、歯科での治療が苦手な方にとっては、歯の型取りのみならず、治療ももちろん苦手なことは存じ上げています。しかし、だからといって「治療を望まない」という選択は、決して良い選択ではありません。むし歯や歯周病は進行する感染症で、放っておけばどんどん悪くなる上に、他の歯まで悪くなったり、家族に感染させるリスクも否めません。当院では、治療から型取り、予防に至るまで、嘔吐反射の強い方には特に気をつけて治療にあたるようにしています。治療は辛いかもしれませんが、昔に比べて器具や機器の進化により、嘔吐反射の強い方でも受けられる治療は増えてきています。

もちろん、それでも治療できない方もおられます。その場合の手段も考えていますので、まずは相談にお越しください。治療が苦手なのであれば、もう治療しなくていいように、しっかり治して予防歯科へとシフトしましょう。

この記事の編集・責任者は歯科医師の岡本 大典です。

短期集中歯科治療【自由診療】

静脈内鎮静法を使った集中治療

眠っているかのような状態でまとめて治療を進めます

  • 一度に主要な治療を終らせるので、一気に短期集中で快適に治療を受けたい方
  • 歯科恐怖症の(局所麻酔が苦手、治療の音が苦手など)ある方
  • 歯医者が嫌いで歯科治療を敬遠されておられる方

眠っているような状態で治療を行うため、あっという間に終ったと思えます。通常の治療が行えない方に、快適さと満足を提供するための治療です。

短期集中歯科治療は、痛みを伴う治療をまとめて行う治療であり、すべての治療が1日で終わるというものではりません。

治療に関してもセラミック矯正とは違い、一日で咬み合わせを変えるようなものではありません

当院では、咬み合わせの伴わない治療やや将来の歯の健康を考慮しないセラミック矯正はお受けすることはできませんが、咬み合わせや将来的に長持ちすることを前提とした治療であれば、短期集中歯科治療と合わせて、治療期間の短縮を図ることは可能です。

短期集中歯科治療は、麻酔+歯科医師の拘束時間に応じた費用+補綴(治療)代をお見積りにてご提示致します。カウンセリングを通じて患者様ごとの悩みやご都合を考慮し、オーダーメイドの治療法をご提案しています。

鎮静麻酔一式:半日100,000円~
(税込110,000円)

別途処置費用(自由診療)が必要です。

今まで怖くて歯科治療が受けられなかった方、お忙しくて何度も通う時間が取れない方、お気軽にご相談下さい。

痛みを抑えた歯周病治療(自由診療)

歯石取りが苦手な方

痛みが苦手・怖い人の歯周病治療・予防として、痛みの少ない「ペリソルブ」という薬剤を使った治療があります。

これは、歯周病の原因となる歯垢や歯石を薬剤で融解・殺菌して病巣を取り除くという方法です。これを使うことにより、より痛くなく・低リスクでの歯周病治療や予防が可能です。その効果は論文でも認められています。

本研究の結果は、エアポリッシュまたはペリソルブ®の適用により、細胞の生存と根表面でのPDL細胞の拡散が可能であることを示しています。

ペリソルブは、歯垢や歯石に薬剤が作用し、溶かした上で掻き出すという歯周病治療です。歯周病治療では、超音波の器具や、刃のついた特殊の器具を用い、歯石などの汚れを物理的に取り除く方法が行われます。
通常の歯石取りは、機械の振動や刃物のようなもので歯石を取り除くわけですから、多少なりとも痛みを感ることがあります。しかし、ペリソルブを使うことでその硬い歯石を融解するので、歯肉を傷つける可能性の少ない歯周治療が可能です。更に歯肉を傷つけにくいことから治りも早く、歯肉炎の腫れなども早く引きます。

出血を少なく感染のリスクを低くします

歯周病治療は、歯ぐきの中の歯石を取る際に出血を伴うことが多々あります。出血があると歯石を除去する際に歯石や歯垢内の細菌が飛散し、歯肉から雑菌が血管に侵入すると全身疾患に繋がったり、細菌を吸い込むことで誤嚥性肺炎の発症の原因となることもあります。ペリソルブを使うことで痛みと共に出血を防ぐことが出来るので、当然ながら感染のリスクも下がります。さらに、ペリソルブの殺菌性により歯石自体も塗布することで殺菌してくれます。口腔内や体内への感染を最小限に低くしてくれる治療です。

ペリソルブの塗布

軟化した歯石の除去

歯肉の回復

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪府大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top