出っ歯・口ゴボの治し方【矯正治療】

HOME > 不正咬合の治療法 > 出っ歯・口ゴボの治し方【矯正治療】

出っ歯・口ゴボは矯正治療で改善できます

出っ歯・口ゴボの治療例

上顎前突(出っ歯)と正中離開の歯列矯正による治療例

これまでアップル歯科では多くの上顎前突(出っ歯・口ゴボ)の治療を行ってきました。多くの出っ歯や口ゴボは矯正治療で改善できます。

Before

Before

Before

After

After

After

Before

After

治療の内容 矯正用アンカースクリューを使ったワイヤー矯正(マルチブラケットシステム)と前歯のラミネートベニア。
期間・回数 3年3ヶ月・41回(カウンセリング・検査含む)
費用 自由診療:ワイヤー矯正(クリアブラケット)+矯正用アンカースクリュー×4本+ラミネートベニア×2歯 総額 1,165,000円(税込1,281,500円)(調整料37回分含む)
リスク・副作用
  • 歯磨きがわるい場合には、虫歯や歯肉炎が進行することがあります。
  • 顎関節が弱い方の場合、関節異常が出ることがあります。矯正治療中顎の関節に音がする、痛くなる、口が開きにくくなる、といったような症状が出た場合には直にお知らせください。その場合は顎関節症の治療をすることがあります。長期の矯正治療により歯根吸収が生じる恐れがあります。
  • 歯ぐきや歯槽骨が多少やせることがあります。そのため、術前の状態より歯肉が退縮し、隙間ができることがあります。
  • 体質により金属アレルギーを引き起こす事があります。
  • 治療後、知覚過敏や痛みなどが出たり、吸収された骨が再生しなくなることがあります。
  • 歯肉が退縮して歯が長く見えたり、歯と歯の隙間が広くなったりすることもあります。

出っ歯・口ゴボの治し方

出っ歯・口ゴボの種類

骨格性上顎前突

顎の骨格の問題による出っ歯です。図内のAの点とBの点の幅が広ければ『上顎前突』という咬合に分類されます。原因はAの位置が前に出ている場合、Bの位置が後ろに下がっている場合があり、どちらも同じ骨格性の上顎前突(出っ歯)となります。

歯槽性上顎前突

歯の生える角度による出っ歯です。図内のA点とB点の幅は狭いが、歯が傾斜して生えているために『上顎前突」になっている状態です。原因は上顎の歯が前方に傾斜している・下顎の歯が後方に引っ込んでいる・歯が大きいなどが考えられます。

出っ歯・口ゴボの治療法

出っ歯・口ゴボの治療には歯の矯正が有効です。歯の矯正にはいくつかのバリエーションがあり、年齢や咬み合わせによって選択肢は異なります。また、そのバリエーションの中から組み合わせて治療を行う場合もあります。(例:外科矯正+成人矯正、小児矯正(Ⅰ期治療)→成人矯正(Ⅱ期治療)

  • 小児矯正(顎を広げて骨格の成長を正常に促す方法)
  • 成人矯正(矯正装置の矯正力を歯を正常な位置に動かす方法)
  • 外科矯正(顎の骨を切る手術を行い、骨格を改善する方法)

歯を引っ込める方法

矯正で前突を治すには、様々な方法があります。

抜歯矯正

歯を後ろに引っ込めるためにはスペースが必要です。抜歯をしてスペースを作り、矯正装置で歯を後ろに引くことで前突・傾斜を改善します。

ストリッピング

歯を少しずつ削ることで小さくして、歯を後ろに引っ込めるスペースを作り、マウスピース型矯正装置などで歯を動かして前突・傾斜を改善します。

遠心移動

歯を全体的に後ろに送りながら、前突・傾斜を整えていく方法です。一番奥の歯から順番に後ろに送っていくことでスペースを作ります。

顎の拡大

床矯正装置を使って顎を広げる方法です。顎の成長により歯が並ぶスペースを確保しますが、成長が止まった成人は顎の拡大は困難です。

外科矯正

顎の骨を切り取り、骨格を改善する方法です。上顎の骨を後方に移動したり、下顎の歯を前方に移動することにより正常な位置へ骨をずらします。
※外科矯正は紹介先の病院での手術

出っ歯・口ゴボ治療に使用する矯正装置

ワイヤー矯正

マルチブラケットという器具を歯に貼り付け、ワイヤーで引っ張ることで歯を動かします。マルチブラケットやワイヤーには様々な種類があり、歯の裏側(舌側)に貼るタイプの目立たない矯正装置もあります。

マウスピース矯正

ほぼ透明のアライナー(マウスピース)によって歯を動かします。ステージごとに矯正力のかかるマウスピースを取り替えながら装着することで、徐々に歯を動かしていきます。軽度・中等度・重度と程度毎に装置があります。

拡大装置

顎を内側から広げる装置(拡大症)を着け、スクリューを回して装置を広げることで顎を拡大し、歯が並ぶスペースを作ります。主に成長可能な小児の矯正に使われ、顎の骨格を整えるⅠ期治療として使用します。

出っ歯・口ゴボの治療の料金

アップル歯科の矯正治療でかかる費用

クリアブラケットによるワイヤー矯正

  • 650,000円(税込715,000円)※検査料込
  • その他にかかる費用:調整料(1〜2ヶ月に1度の調整日に必要な費用)5,000円(税込5,500円)
  • 難加算100,000円~300,000円(税込110,000円〜300,000円)
  • トータルフィー(調整料込)プラン:800,000円(880,000円)

マウスピース矯正インビザラインシステム

  • 自由診療:中等度600,000円(税込660,000円)※トータルフィー(検査料・調整料込)
  • その他にかかる費用:専門相談料70,000円(税込77,000円)
  • 中等度以上の場合800,000〜1,000,000円(税込880,000〜1,100,000円)

小児矯正(拡大症・トレーニング矯正装置[プレオルソ・T4K]

  • 400,000円(税込440,000円)
  • その他にかかる費用:調整料(1〜2ヶ月に1度の調整日に必要な費用)5,000円(税込5,500円)
  • 矯正相談(日本矯正歯科学会認定医)2,000円(税込2,200円)
  • 難症例の場合〜500,000円(税込550,000円)
  • 便宜抜歯
  • 1歯につき4,000円(税込4,400円)
  • 歯科矯正用アンカースクリュー
  • 1本20,000円(税込22,000円)

出っ歯でお悩みなら無料相談へ

出っ歯・口ゴボを治したいけど治せない方の多くは、ご家族に「矯正なんかしなくても困らない」と言われたり、お金がない、時間がないという方が多くおられます。

しかし、見た目の問題というのはご本人様にとっては大きな問題で、コンプレックスによって笑顔を失ったり、自分に自信が持てなくなる原因にもなります。

また、「矯正しなくても困らない」というのも間違いで、前突には「前歯の損傷リスクが高い」「風邪や病気にかかりやすい」「消化器官に負担をかける」「虫歯・歯周病、将来的な歯の欠損リスクが高い」など、様々な弊害があることがわかっています(※1)。

とはいえ、矯正治療はお金や時間のご心配もあるかと思います。そこで当院では、矯正治療に対し、費用間やメリット・デメリット・リスクを知って頂くための無料相談を承っております。無料相談にはご家族や大切な方の同伴も可能です。「矯正するかしないかわからないけど、一度話を聞きたい」というお考えでも結構です。よろしければ一度お話を聞いて、本当に治療が必要かどうか、検討するきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

※1)上顎前突の治療の必要性

この記事の編集・責任者は歯科医師の岡本大典です。
タグ: , , ,

出っ歯・口ゴボの治し方【矯正治療】 | 公開日: 2022/11/29 | 更新日: 2022/12/09 | by 明石アップル歯科

このページの関連記事

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

兵庫県 神戸市中央区周辺で歯科をお探しなら

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

兵庫県 尼崎市周辺で歯科をお探しなら

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

大阪市 北区梅田周辺で歯科をお探しなら

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

大阪市 中央区難波周辺で歯科をお探しなら

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪府大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

大阪府 枚方市周辺で歯科をお探しなら

枚方くずはアップル歯科

枚方くずはアップル歯科 枚方くずはアップル歯科
  • 枚方市楠葉花園町14番1号京阪くずは駅ビル2階
  • TEL072-856-5088

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top