歯科技工 アップルデンタルラボ設備

HOME > 先端医療設備 > アップルデンタルラボ > 歯科技工 アップルデンタルラボ設備

技工室の設備・機器

歯科用CAD/CAM装置

コンピュータ制御によって歯の修復物をセラミックで設計し、製作までその場で出来る新しい歯科機器です。 コンピュータを使って修復物を作製するので、歯型を取ることがありません。 3Dカメラを使用して修復する歯やその周りの歯を撮影して、患部の歯列をモニター上に再現。 あとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンというセラミックを削る機械がデータをもとに自動的に歯を作製します。

プログラマット

安全かつ的確なプレス/焼成を実現するポーセレン焼成炉です。QTKマッフルテクノロジーという技術により、従来以上にムラのない熱放射が可能になりました。セラミックの歯など、優れた修復物をスピーディーに作製します。

歯科技工用実態顕微鏡

ズームレンズ搭載総合倍率8~50倍、焦点深度が深いため、凹凸を含んだ技工物でも焦点が合います。作動距離が大きいため、作業性に優れています。視野が広く明るいので細かい技工物にも適しています。

注水式&無給油 技工用エアータービン

水スプレーによる切削熱の冷却により、切削粉の飛散やチッピングを減らし、発熱による小さなヒビの発生を防ぎます。特にジルコニアなどオールセラミックの形態修正作業に適し、技工物の強度を強くします。

咬合器

模型を咬合器に付着し口腔外でかみ合わせなどを診査します。
精密な歯列をつくることができます。

真空加圧鋳造機

金属を鋳造する機械です。
電動管理で、ミス無く鋳造できるため、金属そのものの強度を落とすことなく加工することができます。アップル歯科の治療においては 金、パラジウム、メタルボンドなど、あらゆる金属技工物の鋳造に使用しています。

グループ医院のご紹介

3つのアップル歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科 TOPに戻る

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 医院HPへ

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top