HOME > 講演・症例発表 > 「マニュアルとカリキュラムについて」講演させて頂きました。

「マニュアルとカリキュラムについて」講演させて頂きました。

行列ができる歯科医院セミナー

セミナー発表「マニュアルとカリキュラムについて」発表させて頂きました。
2015年11月8日、「行列のできる歯科医院6」という本の出版記念セミナーに、スピーカーとして理事長の吉見ならびに加古川アップル歯科院長の粟谷と共にお話させいていただきました。
そもそも予約制の当院が「行列のできる歯科」というのも、趣が少し違う気もするのですが、たくさんの患者様にお喜び頂いているという意味で、それを提供しているスタッフについて書かせていただきました。
アップル歯科としては明石・加古川の両院を通し、何よりも「スタッフが自慢」であることは胸を張って言える事だと思っています。
それに伴い、出版記念講演では、スタッフ教育並びにそれを支えるマニュアルとカリキュラムについてお話させていただきました。


行列ができる歯科医院6

また、加古川アップル歯科についても、2014年10月の開院より、驚くほどたくさんの患者様にご来院いただいております。
これも、明石で育って加古川に行ったスタッフ、加古川で成長してくれたスタッフのおかげであり、その感謝の意味を込めて院長の粟谷からこれまでの軌跡をお話させていただきました。

実際のところ、医院運営というのは人と人が絡み合う場である以上、悩みのネタが尽きる事はありません。
しかし、その悩みや問題に対してどう立ち向かうのか、いかに諦めずに対応していくのかがクリニックを経営する上での経営陣の仕事であると考えます。


行列ができる歯科医院セミナー

今回、この本の執筆・講演をさせていただくことにより、インプットをアウトプットしたことであらためて気づいたのがスタッフのありがたさと成長です。
アップル歯科では、誰もが同じ気持ち・同じ知識・同じ対応で患者様対応ができるよう、様々な取り組みをおこなっています。
それによりたくさんの患者様からのご信頼を頂くようにもなりました。
これは一重にスタッフの成長と医院の考え方に沿った成長の証であり、賜物であると考えます。

今後も医院としては一つの「一貫性」を保ちつつも、常に新しいものを取り入れ、患者様のお口の健康にお役立てできるよう、「柔軟性」を持って日々の診療に望んで行きたいと思います。
また、今後も「行列ができる」までとは望みませんが、患者様にお喜び頂けている医院として、第三者に認めていただけるような医院作りをスタッフ一同で取り組んで参りたいと思います。


タグ: , ,

この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。
【ご予約は明石アップル歯科(明石市大久保町)への予約です】

予約

「マニュアルとカリキュラムについて」講演させて頂きました。 | 公開日: | 最終更新日: 2018年10月30日 | by




トップへ