アップル歯科クリニックHOME >  » akashi-appledcの記事

臨時休診のお知らせ

2018年9月4日は、台風21号の影響並びに交通機関の乱れを考慮し、臨時休診とさせていただきます。
ご予約の患者様に尽きましては、随時ご連絡しておりますが、ご連絡が付いていない場合は医院の方までお電話いただけますと幸いです。

台風のため臨時休診

念の為ドクターが待機する予定ではありますが、交通状況や台風の状態を見て帰宅させていただくこともあります。
また、ご来院頂いたとしても担当医・担当衛生士が不在である可能性が高いため、予定通りの治療を行えないこともありますが、ご了承下さい。
通院の前にお電話にて確認いただけますようお願いいたします。

キャンセル頂いたアポイントは明後日以降でご予約をお取り直していただきます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

歯医者の治療は大切なお約束とお考え頂き、ご来院をご検討の患者様には大変申し訳ございませんが、明日は近年稀に見る荒れ模様となる予報です。
命を守る行動を取り、不要不急の外出は控えご自愛いただけますようよろしくお願い致します。

医療法人社団アップル歯科クリニック
理事長 吉見哲朗
明石アップル歯科
院長 今井佑輔


カテゴリー:新着情報

診療時間変更(延長)のお知らせ

診療時間変更(延長)のお知らせ

誠に勝手ながら2018年9月1日より、診療終了時間を18:45から19:00に変更させて頂きますのでお知らせいたします。現在ご予約いただいております患者様には特にご予約時間の変更は予定しておりませんのでご安心下さい。
最終予約時間は30分予約の場合18:30、1時間予約の場合は18:00となります。15分のみの延長ですが、ご利用いただければと思います。

2018年8月31日まで

8月31日迄
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:45 18:45 13:00 18:45 18:45 17:00

2018年9月1日以降

9月〜
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 19:00 19:00 13:00 19:00 19:00 17:00

2018年9月1日以降のご予約より、月・火・木・金の診察終了時間を15分延長させて頂きます。
日曜日診療時の時間は土曜日と同様となります。

診療時間

患者様からのお声を反映いたしました

2018年4月に、診療時間を18:45分に短縮箚せいていただきましたが、沢山の患者様より診療時間を延長して欲しい等のお声を頂きました。この度患者様から頂いたお声を反映する形で診療時間を再度15分延長させていただきます。アップル歯科クリニックでは患者様のお声やご要望を、可能な限り反映するよう努めています。診療に対するご希望等がございましたら、お気軽にスタッフにお声掛け下さい。多くのお声が集まりましたら検討させていただきます。

ご予約について

アップル歯科クリニックでは、ご予約の待ち時間短縮のため、予約システムを導入しています。ご予約時間に間に合わない場合は、お手数ですがお電話にてお知らせ頂ますようお願いいたします。キャンセルをお待ちいただいている患者様にご利用いただきます。

急なお痛みや腫れがある場合

急なお痛みや腫れ、審美的な回復が必要な場合は、受付までお電話下さい。キャンセル枠や急患枠を利用し、対応できるよう努めます。ご予約外のご来院の場合、誠に申し訳ございませんが空き次第のお通しとなりますので、お待ちいただく時間が生じることがあります。

ドクターカウンセリングについて

ドクターによるカウンセリング(治療計画のご相談)は、診療時間外で承っておりますので、19:15からのご予約をいただくことがあります。診療は終了しておりますので費用は頂いておりません。お口の健康についてしっかりご相談上ご検討下さい。

休憩時間について

アップル歯科クリニックはスタッフのシフトによりお昼の時間も医院を閉じることなく診療を行ってます。お仕事の合間やお昼休みにもご利用いただけます。

日曜日や祝日の治療について

アップル歯科クリニックでは、不定期で月に数回の日曜診療や祝日診療日を行っております。平日なかなか治療を始めることが出来ない方、日曜診療や祝日診療をご利用の頂き、お口の健康について一緒に考えましょう。
日曜診療の日程については、診療カレンダーをご覧ください。

医療法人社団アップル歯科クリニック
理事長 吉見哲朗

明石アップル歯科
院長 今井佑輔


カテゴリー:新着情報

第13回りんご祭り、今年も大好評のうちに終了しました!

りんご祭2018

今年も大好評でした!夏の恒例「りんご祭り2018」

りんご祭2017

2018年8月22日(水曜日)アップル歯科クリニック夏の恒例、リンゴ祭りを開催いたしました。

今年も定員の50名を超えるご予約を頂き、たくさんのお子様が暑い中歯医者での夏祭りを楽しんでくれました。

オープニングからスペシャルゲストのパフォーマー「まつだこうき」さんによるマジック&ジャグリングショーでお子様も大盛り上がり!参加型でみんなで楽しいひとときを過ごしました。

予想通りの酷暑により、お子様並びに保護者の皆様もたいへんでしたが、医院の開放やかき氷などで身体を冷やして頂き、無事大きな問題もなく終えることができました。

今後もお子様たちにとって歯医者が怖い場所ではなく行きたい場所になるように、様々な企画を考えていければと思います。ご協力頂いた保護者の皆様、並びに差し入れを頂いた地域の皆様・業者の皆様、誠にありがとうございました。


もちろん来年も開催を予定しています。夏の思い出づくりに歯医者の夏祭りはいかがですか?今年は参加できなかったアップルキッズも、来年はぜひとも参加いただければお思います。参加費等はかかりません。


第13回「夏のりんご祭り」の概要

りんご祭2016
  • 日時:8月22日(水)15:00~17:00
  • 場所:明石アップル歯科
  • 住所:〒674-0057 兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1
  • 定員:50名(父兄除く)
  • 参加費無料(模擬店チケット付き)
  • お申し込み・お問い合わせ:078-935-4182
  • ゲストパフォーマー:パフォーマー「まつだこうき」
  • お願い:駐車場の台数に限りがあります。公共交通期間でお越しいただくか、お誘い合わせの上ご来院ください。
りんご祭2018

アップル歯科クリニックでは、予防を第一に考えた治療を考えています。そのため小さなころからむし歯にならないように、歯医者で痛い思いをして歯医者に行けなくなる子ができないように、今回のりんご祭りや冬のクリスマス会を始めとして、お子様向けのイベント多数催しております。基本的に費用をいただくことはありません。少しでもお子様が楽しんでいただければと言う思い出毎年開催しています。
もちろんこれを見てアップル歯科に興味を持ってもらったり、アップル歯科で予防を続けようと思っていただければ幸いですが、歯科に対してネガティブなイメージをお子様たちが持たないことが最大の目的です。アップルキッズにご入会いただければ、イベントのご案内やキッズノートによる自分の歯の管理など、特典もたくさんあります。会費などもございませんので、お気軽にお申し込み下さい。


「夏のりんご祭り2018」2018の様子

次回の大きなイベントはは冬のクリスマスパーティ(12月19日)を予定しています。たくさんのアップルキッズのご参加をお待ちしております。


カテゴリー:イベント案内, 新着情報

電子マネー決済システムを導入しました

明石アップル歯科では、治療費のお支払いに電子マネーをご利用いただくことが可能です。

ご利用頂ける電子マネー

電子マネー

ApplepayAndroidpayQuicpayIDnanacoEdywaonJCBpremo」などの企業型電子マネーの他、「KitacaSuicaPasumotoIcamonacaICOCASUGOCAnimocaはやかけん」などの交通系ICカードもご利用頂けます。

※ご利用はお支払いのみ可能です。チャージ等は出来ませんのでご了承下さい。
※PiTaPaはご利用頂けませんのでご了承下さい。

保険診療でのご使用も可能です。

クレジットカードでのお支払いも可能です。

クレジットカード

ご利用頂けるクレジットカード

矯正やインプラントなどのお支払いに関しては、クレジットカードの他、デンタルローンや分割払い(無利子)などもございます。お気軽に担当医かトリートメントコーディネーターまでご相談下さい。


カテゴリー:料金表, 新着情報

2018年夏季期間中はカレンダー通り診療します

2018年8月は、カレンダー通り診療致します。(通常の休診日は休診します)

■2018年夏季休暇に伴う休診日のご連絡

夏季休暇に伴う診療体制について

誠に勝手ながら8月6日〜18日は歯科医師並びにスタッフは交替でお休みを頂いているため、担当医が不在の場合があります。
※予約時に調整していますが急患等で来られた場合は担当が変わることがあります。

  • 8月5日(日)・26日(日)は9:30〜17:00までの日曜診療となっています。
  • 8月12日(日)は通常通り休診日とさせていただきます。

急なお痛み等がありましたら下記「休日歯科急病センター」をご利用下さい

夏期期間中は急なお痛みの患者様が多く予想されます。そのため、予約外の患者様は多少お待ち頂くこともござますのでご了承下さい。

腫れやお痛みがなく、緊急性のない場合は後日のご予約となることもございます。予めお電話の際に症状等をお申し付けください。

医療法人社団 アップル歯科クリニック 理事長 吉見哲朗 院長 今井佑輔

休日歯科急病センター

休日歯科急病センターのお知らせ

  • 診療科目 歯科(応急診療のみ)
  • 受付時間 日曜日・祝日・年末年始
  • 診療時間 午前10時~午後2時
  • 住所 〒673-0037 明石市貴崎1丁目5番13号 明石市立総合福祉センター2階
  • 電話番号 078-918-5664
  • URL http://www.ada135.or.jp/kyujitsu.html

カテゴリー:新着情報

患者様との時間を大切に

私達は患者様との時間を大切にします

今まで保険治療では、1人の先生が1時間当たり3~4人の患者様を診ていくというのが当然のように行われておりました。 そのため、残念なことに歯科医師としては一人ひとりに十分な時間を割くことが適わず、説明不足や治療に妥協が生じることがしばしばおきていました。 さらに、悪くなった歯に、大きく手を入れる場合には、治療期間に2~3年もかかることもありましたし、1本の治療にしても、難しい治療になると半年程度かかってしまうこともめずらしい話ではありませんでした。
しかし、歯科治療において、時間は大切な要素だとアップル歯科は考えています。ですからその時間を短縮するために、当院では以下のような取り組みを行なっております。

入念な治療計画、術前検査を行う。

一見時間がかかりそうですが、治療計画を立てることはとても大切なことです。むやみに痛みのある場所や主訴のみを治療するよりも、 最初から理に適った順番を決めて治療した方が、かえって治療は早く終わります。例えるなら、 地図も持たずに目的地を目指すのと、ナビゲーションにしたがって、道順と到着時刻を決めてから目的地へ向かうのと同じで、 最短ルートやベストな方法を調べてから治療を行うということです。当院ではそのナビゲーションとなる「Apple Treatment Plan」という、 治療回数のわかる計画書をお渡しするようにしています。

一人ひとりに十分な時間を確保する

当院では歯科医師一人が診る患者様の割合を制限することで、患者様一人ひとりに十分な時間を確保するようにしております。そのために歯科医師のみならず、歯科助手・歯科衛生士等のスタッフ数も十分に確保し、歯科医師の負担を減らし患者様一人にかけられる時間を確保しています。また、歯科治療が極端に苦手な方には、麻酔医による静脈内鎮静法を施すことで、1日で2〜8回分の治療工程をまとめて行うということも出来るようになりました。一人ひとりに時間をかけることにより、通常3回ご来院頂く治療を1回にまとめたり、同時に2箇所、3箇所と治療を進めることも可能になり、治療にかかる期間全体を減らすことができます。

期間が短縮できる治療の一例

治療期間を短縮するための技術

当院では治療期間を短くするために、インプラントと骨の接着スピードを上げる光照射器、スピーディに審美的な歯を提供してくれる優秀な技工士との提携、 それらを総合的に判断するため全歯科医師共通の治療計画書なども用いています。 特に治療計画書においては、医院全体でどのような治療を行うかが明確になり、例え担当ドクターが代わったとしても、治療計画が統一されていますので、治療方法や方針が変わることがないようにしています。これらの技術革新は、私たちの生活において時間という大切な概念を与えてくれました。現在も、1日で歯を入れるインプラントシステムや技工システムなど、短期間で治療を行える技術が日々開発されています。昔は10回かかっていた治療を5回、歯を作るのに2週間かかっていたものを1日、 時間を短縮できる技術を取り入れていくことで、患者様の大切な時間の負担を減らすことも、我々歯科医師の仕事だと考えています。

アップル歯科クリニックは上記のような取り組みを実現することにより、今までの歯科治療に比べてはるかに時間を短縮することを可能にしています。 ただし、治療期間を短縮したために、治療説明や治療の精度が落ちることはあってはならないことだと考えています。ですから、しっかりとした治療説明や、 どの治療にどれだけ時間をかけるのかをお話しする時間を作ることにより、 患者様に満足していただき、我々歯科医師も納得できる治療が行えるよう、これからも研鑽を続けていきたいと考えています。



夏の恒例!第13回「りんご祭り2018」のお知らせ

りんご祭2018

今年もやります!夏の恒例「りんご祭り2018」

りんご祭2017

2018年8月22日(水曜日)アップル歯科クリニック夏の恒例、リンゴ祭りを開催します。

今回もお子様たちが歯医者を好きになってくれるように、たくさんの催しをご用意しておりますのでお気軽にご参加下さい。(アップルキッズクラブに入っていないお子様でも参加頂けます)

今年のスペシャルゲストはパフォーマー「まつだこうき」さん、お子様向けショーを得意とする若手パフォーマーです!参加型のマジック&ジャグリングショーでお子様もきっと大興奮!

当日は例年通り酷暑が予想されます。冷たいお飲み物やかき氷などはご用意しておりますが、お子様・保護者の皆様もこまめに水分補給を行なって頂けますようお願い致します。

人気イベントのため、ご予約の定員を50名とさせて頂いております。参加ご希望の方はお電話または下記申込書をFAX、もしくは直接医院にてスタッフにお申し付け下さい。


この夏の思い出づくりに歯医者の夏祭りはいかがですか?参加費等はかかりませんのでお誘い合わせの上ご参加下さい。


第13回「夏のりんご祭り」の概要

りんご祭2016
  • 日時:8月22日(水)15:00~17:00
  • 場所:明石アップル歯科
  • 住所:〒674-0057 兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1
  • 定員:50名(父兄除く)
  • 参加費無料(模擬店チケット付き)
  • お申し込み・お問い合わせ:078-935-4182
  • ゲストパフォーマー:パフォーマー「まつだこうき」
  • お願い:駐車場の台数に限りがあります。公共交通期間でお越しいただくか、お誘い合わせの上ご来院ください。

アップルキッズクラブは、歯医者嫌いの子どもをなくし、お子様に歯医者へ定期的に通う習慣を付けていただくことを目的としています。日本は保険治療が主要なため、予防歯科に通う人は先進国でもとりわけ少ないと言われています。
歯は、一度削ってしまえばもとに戻りません。海外では保険という制度がないため、治療費を抑え、歯を守るために歯並びや予防歯科を大切にしています。日本でも、治療に至らずに済む方法として予防が定着することを心より願います。
お口は健康の入り口です。お子様をむし歯や歯周病から守り、健康な成長をサポートするためにも、小さなうちから歯医者に通う習慣をつけてあげて下さい。
今回のリンゴ祭りで、お子様達の苦手な歯医者さんが少しでも身近で怖くない場所に思っていただければ幸いです。


「夏のりんご祭り2018」お申込書

りんご祭2018

ダウンロード・印刷の上FAX(078-935-9757)か次回ご来院時にご持参下さい。


カテゴリー:イベント案内, 新着情報

法人案内

名称 医療法人社団アップル歯科クリニック
運営本部所在地 郵便674-0057
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1
TEL:078-935-9757
設立年月 2010年4月
理事長 吉見 哲朗
理事 粟谷 英信、和気 正和、前林 千代美、吉見 絹枝、吉見 公之
顧問弁護士 松尾 洋輔 (堂島法律事務所)
顧問社労士 石崎 清一(社労士げんき合同事務所)
業種 歯科診療所
診療内容 一般歯科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科、訪問歯科
事業所数 3箇所
明石アップル歯科(兵庫県明石市)
加古川アップル歯科(兵庫県加古川市)
三宮アップル歯科(兵庫県神戸市)
従業員数 74名

医療法人社団アップル歯科クリニックは、2004年明石市に開業し、当初はユニット3台の小さな診療所としてスタートした小さな歯科医院でした。その後、より多くの地域の皆さまにQOLを考えた治療を提供するために自由診療を取り入れた選べる治療を追求し、業務を拡大して参りました。2009年には当時では歯科医院としては珍しかったCT診断機器を兵庫県で2番目に導入。以降、インプラントや矯正、審美治療をはじめとした先端治療にも力を入れ、「保険診療から自由診療まで様々な歯科治療を地域の皆さまに」をモットーに、技術や知識の習得はもちろん、先端設備も手術室やデンタルラボ・セレック・インプラント照射器など、積極的に設備投資を行なっています。現在では100年続く歯科医院を目標に、技術継承や人材育成に力を入れた臨床を心がけ、すべての医院・すべての歯科医師が同じ治療を提供できる、そんな歯科医院を目指し日々研鑽を続けています。。


カテゴリー:医院について

6月20日(水)休診のお知らせ

マニュアル

2018年6月20日(水)、アップル歯科クリニックは合同研修のため休診させていただきます。通院中の患者様につきましては、予めご予約を制限させていただいております。

通院中の患者様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。当日ご予約予定、通院希望の患者様につきましては誠に恐れ入りますが6月21日以降にご予約頂けますようお願いいたします。つきましては6月は17日と24日の二度日曜診療を行っておりますので、ご利用頂けますと幸いです。

合同研修では、マニュアルの改定を行います。アップル歯科クリニックでは誰がどの治療に携わっても、患者様が同じ成果を得られるよう治療や対応をマニュアル化して取り組んでいます。また、そのマニュアルをもとに自分の判断で患者様に対応できる、そんな医療人の育成のため、1日診療を止めて人材の育成に取り組んでいます。歯科医院の治療は歯科医師や医院によって異なることがあります。もちろん、保険治療に関してはどのような治療をしてどのような薬を出すなど、細かな決まりなどがあります。しかしそれでも医院ごとに微妙な違いは出てきてしまいます。まして自由診療に至っては使っている道具・メーカー・学んだ環境や設備などによって異なります。

アップル歯科クリニックではそのような違いが同一法人内であってはいけないと考えています。そこで、毎年この時期には、全医院(明石アップル歯科・加古川アップル歯科・三宮アップル歯科)の全スタッフが集まり、治療法や患者様への対応方法、機器の使い方などの標準的な方針や使用法を確認・アップデートを行っています。アップル歯科クリニックはどこで治療を受けても同じ結果を得られる法人、そんな歯科医院を目指しています。そのための基本となるながこのマニュアルであり、それを1年毎に上書きしていくのが合同研修となります。このマニュアル研修を通じて、更に新しい情報をベースとして備え、患者様の健康のお手伝いが出来るよう知識のアップデートを行ってまいります。

マニュアル

ご迷惑をおかけいたしますが、アップル歯科クリニックでの今後のより良い治療の提供のため、ご了承頂けますようよろしくお願いいたします。

明石アップル歯科 院長 今井祐輔
医療法人社団アップル歯科クリニック 理事長 吉見哲朗


カテゴリー:新着情報

接遇セミナーを受講しました

2018年6月6日(水)、医療法人社団アップル歯科クリニックでは、午後の休診時間を利用し、毎年恒例の接遇セミナーを受講いたしました。

ユニクロ流 接遇マナー出張セミナー研修・講習

当院では毎年6月に講師に株式会社エッセンス 久保佳代子先生をお迎えし「ユニクロ流 接遇マナー出張セミナー研修・講習」を受講しています。 歯科医院は医療機関です。ですから、一般の小売店のように患者様をお客様としてお迎えするのは少し意味が異なります。 しかし、患者様にとっては治療という痛みを伴う決して「楽しい」場所とは言えないかもしれません。だからこそ、歯科医院のスタッフは出来る限り怖くない、話しやすい雰囲気作りをすることが大切であると考えています。

この接遇セミナーは久保先生にお願いしてから早6年目(マナーセミナー自体は8年目)となります。 毎回、実際の診療を見ていただき、患者様に不快な思いをさせてしまうような対応、言葉遣い、所作などをチェックしていただき、修正していただいています。

ユニクロ流 接遇マナー出張セミナー研修・講習

特に歯科医師は立場上、ときには患者様に生活習慣の改善を促したり、歯磨きの仕方を指導させていただくこともあります。また、歯科疾患の改善のために注意させていただくこともないとは言えません。 しかし、そんなときでもしっかり患者様の横に並び、親身になって応対ができれば、患者様にとってより良い未来をお手伝いできると私達は考えています。 ですから、患者様が不快な気持ちにならず、「この歯科医院に通いたい」と思い続けていただけるよう、このようなセミナーを年数回法人単位で受講しています。

今後も、患者様が歯科医院に気持ちよく通えるために、治療以外の分野でも研鑽していければと思います。もし、「こうしたらもっと気持ちよく通える」というご意見等ございましたら、スタッフまでお声掛け頂けますと幸いです


カテゴリー:新着情報

インプラント治療について

アップル歯科クリニックは、これまで3000本以上のインプラント治療経験・実績をもとに、より良い治療環境でインプラント治療に取り組むため、
県内でも指折りの設備を整えたインプラントルームを開設いたしました。また、光機能化UV装置「セラビーム」(兵庫県で2台※2011年10月現在)や、
インプラント治療に欠かせない歯科用CT診断装置、クリーンルームや滅菌システムに加え、術前のお話や術後の休憩ができるリラックスルームも完備し、全国でも有数の大学病院並みの設備を整えております。

また、全ての歯科医師がより高い水準の治療を行えるよう、それぞれがセミナーに参加し、院内でその技術や知識をシェアしています。

手術室
CT
リカバリールーム

アップル歯科の設備をもっと見る

アップル歯科クリニック詳しい実績

ICOI国際口腔インプラント学会専門医がカウンセリングからオペの執刀まで、責任を持って対応いたします。※他のドクターの場合でも、必ず院長を含めた全員で症例検討を行い、万全の体制で治療に望みます。

「ICOI(International Congress of Oral Implantologists)」とは、アメリカを中心に全世界で活動しているインプラントの専門学会で日本には約200人の認定医が存在します。

医療法人社団アップル歯科クリニック全体の埋入実績

年別 ~2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
埋入本数 1150本 558本 426本 319本 389本 466本 453本 520本 317本
合計 4598本

明石アップル歯科インプラント治療実績

以下のグラフは明石アップル歯科のオールオン4等の症例を含む、全てのインプラント埋入本数・症例数を示しています。
(2004年~2018年9月時点)

埋入本数・症例数実績
埋入本数合計 4,004本 症例数合計 1,699症例

実績を詳しくみる

(さらに…)

カテゴリー:インプラント

インプラント治療で起こり得るリスク

インプラント治療は自分の歯と同じ様に使用・清掃が可能な成功率が高い治療ですが、リスクがないわけではございません。インプラント埋入手術や治療終了後には、以下のような症状・状態が起こりえる可能性があります。アップル歯科クリニックでは以下の内容を治療前にご説明し、個々の状態に応じて起こりやすいリスクもお話した上で、同意のもとインプラント治療を行ないます。

  • インプラント手術後、まれに唇、舌、頬、歯肉そして歯牙の感覚マヒが一時的に発生する場合もあります。また、近接歯牙、顎、上顎洞、鼻腔に対する炎症、疼痛、過敏症、組織治癒の遅延及び顔面部の内出血(紫斑や黄斑など)が避けられない方もまれにおられます。術後、3~4日目になると腫れ止めが切れるため傷口が腫れてきますが、殆どの場合、1週間程度で傷口は治ります。
  • 術中に、歯牙や骨の状態により手術内容が予定より変更することも起こりえます。
  • 術中に、予定していた骨の量が足りない場合には、追加の骨盛りが必要になることがあります。(治療代5万円)
  • 喫煙、飲酒は正常な治療の妨げとなります。術後1週間は控えてください。
  • 処方された薬剤の服用により吐き気、めまい、眠気、咳、お腹が緩くなるなど一時的な副作用が現れることがあります。
  • インプラントが骨結合せずに脱落した場合、当院保証で再治療を行います。ただし原因が、清掃の不良・喫煙・骨の不良な難ケースの場合におきましては、再治療費をご請求いたします。(治療費の50%)その為治療期間が延びます。
  • インプラント手術は、インプラントを埋め込む骨の状況等など個人差があり、一概に対応年数を論ずる事ができません。
  • インプラントの耐久性は、天然歯同様、口腔衛生状態(喫煙の有無、喫煙者の協力度、咬合力、咬み合わせ、骨量、歯肉量、歯磨き、メンテナンス)により変化します。
  • 治療中に大きくお口を動かされますと治療が難しくなります。

カテゴリー:インプラント

矯正治療について

矯正治療は、専門医の楊先生と院長が担当します。

明石アップル歯科 歯の矯正実績 2017年9月現在
成人矯正 386件 小児矯正 240件

実績は明石アップル歯科(明石市大久保町)単独の数値です

矯正治療という言葉を、最近ではよく耳にする事と思います。
昔は「痛くなければいい、噛めればいい」との認識から、 いまや時代も変わり

  • より綺麗で、しっかりした歯並びの方が、いい笑顔 いい印象を与える事ができる
  • 虫歯や歯周病などにならないために、歯磨きがしっかり出来たほうがいい
  • 歯を長持ちさせる為にはしっかりとした歯並びのほうが、丈夫で長持ちする

といったように、「よりよい健康な状態をしっかり作っていく」といった認識も増えてきているかと思います。

そんな悩みを直してくれるのが、矯正治療です。

昔からの矯正では、

  • 矯正装置が目立つ
  • 装置を長くつけなければならない
  • 歯を抜かなければいけない

等、いろいろデメリットがありましたが、近年の矯正治療ではそれらが改善されたものも多くあります。


近年の矯正では、

  • 今までより目立たない装置を使用
  • 歯の裏側につける装置を使用
  • 従来より歯が動くスピードが速い装置を使用
  • インプラントアンカーにより期間短縮が可能
  • <装置をつけずマウスピースを使った方法/li>

歯の移動もよりスムースに動く方法が注目され、より痛くなく、早くといったご要望にもお答えできるようになり、以前は抜歯が必要なケースでも回避できる可能性も増えてきました。

いままで歯並びで悩んでいたり、コンプレックスで人前で大きなお口で笑えないとお考えのあなた、ほんの少し勇気を振り絞って、ご相談下さい。

私自身も、23歳のときに矯正治療を行った経験があるので、矯正の悩みや苦労・終わった後の満足感も理解していますし、説明も私自身の体験を交えて、お答えできるかと思います。

一緒に、大きく笑える綺麗な歯を目指していきましょう!明石周辺の歯並びでお悩みの方は、お電話もしくはWEBからご予約下さい。


カテゴリー:歯並び矯正

【ホワイトスポット】歯の白い斑点は消えるの?

歯に出来た白い斑点、特に目立つわけでは無いけど一度気になったら鏡を見る度に思い出す、歯のコンプレックス。この白い斑点は何なのでしょうか? この白い斑点をホワイトスポットと言い、ホワイトスポットが出来る原因は2つ考えられます。 一つは「初期虫歯」。むし歯といえば黒い穴のようなものを想像しますが、実はその始まりが、白い斑点であることがあります。歯の表面からミネラル分が溶けだす脱灰という状態です。脱灰を起こすと歯は光沢を失い、白くにごり始めます。これが初期のむし歯になり、徐々に穴が空いて黒くなってきたものが皆さんの欲しっているむし歯と同じ状態です。しかし脱灰を起こしたからといって必ずむし歯が進行するわけではありません。脱灰は再石灰化というお口の中の自浄作用のようなもので、むし歯の進行を抑制することができます。


もう一つはエナメル質形成不全という主に遺伝や生まれつきの病気、幼少期に発熱や栄養障害によって、歯の表面の「エナメル質」が正常に形成されいない病気の為に出来る白い斑点です。 エナメル質形成不全の場合、初期のむし歯と違って、再石灰化による治癒は期待出来ません。そのため、エナメル質形成不全によるホワイトスポットで悩まれておられる方は、長期間その悩みを抱えておられる方も少なくありません。


ホワイトスポットの治療

「初期虫歯」によるホワイトスポットは、歯医者でも削らず治療することも多い状態です。この場合、フッ素を塗布したり、きちんとしたブラッシングを憶えるためのTBIなどにより再石灰化を促します。それでも再石灰化が間に合わず、むし歯が進行してしまうと削らざるを得なくなることもありますので、歯科医の指導に従い、出来る限り削らず治せるよう努めましょう。 「エナメル質形成不全」が原因のホワイトスポットは、前述したとおり再石灰化による治癒は期待出来ない病気です。そのため多くの歯科医院では「削って補綴(詰め物や被せ物)で治療しましょう」という提案をされることもしばしばあると思います。 しかし、近年ではこのホワイトスポットにも有効な治療法も出てきています。それらが全てのホワイトスポットに有効な治療ではありませんが、段階によって有効な治療もあります。 ホワイトスポットが消える(薄くなる)かどうか、そのホワイトスポットの深さによって決まります。


ホワイトスポットが浅い場合 MIペースト

ホワイトスポットの治療

ミネラル(カルシウム、リン)を多く含んだ口腔ケア製品です。ミネラルが歯の再石灰化を促し、ホワイトスポットを薄くしてくれることがあります。ただし、万能ではなく、効果が見られないことも多々あります。 高額なものではないので、一度試してみるのも結構ですし、歯科に相談してから決めるのも良いと思います。アップル歯科には歯磨き粉と同じ様に物販のコーナーで取り扱っていますが、インターネットなどからでも購入可能です。


ホワイトスポットがやや浅い場合 アイコン

アイコンは液状の樹脂によって歯の表面に特殊なコーティングを施す薬剤です。このコーティングにより歯からミネラルが溶け出すのを防ぎ、エナメル質も補強されます。完全にホワイトスポットが消えないこともありますが、かなり目立たなくなることもあり、当院でも治療後に喜ばれることも多い治療です。

ダイレクトボンディング

ここから先は歯を削ることを前提とした治療です。ダイレクトボンディングは審美用のレジンによって歯を修復する方法です。歯科医師の技量にもよりますが、上手な歯科医師であれば自分の歯との境目がわからないぐらいの精度の治療が可能です。ホワイトスポットを薄く削り、ダイレクトボンディングをすることで、見た目的な問題は解決することが出来る治療法です。ただし、レジンという材料の特性上、着色や脱離(取れてしまうこと)は避けられません。数年後にやり変えが必要になることもありますが、短期間で治療できることから、結婚式などのイベントに向けて治療され、喜ばれることの多い治療です。

ラミネートベニア

前歯のホワイトスポットに対する治療にはなりますが、審美的にも最もキレイに仕上げることが出来る方法です。ラミネートベニアは歯を薄く削り付け爪のように薄いセラミックを歯に貼り付ける方法です。ホワイトスポット以外の歯質も削りますが、クラウン(被せ物)に比べるとはるかに歯質の切削量も少なく、セラミックという材質の特性上汚れや歯垢がつきにくい(着かないわけではありません)というメリットもあります。ホワイトスポットの範囲が広い場合などではこちらが適していることもあります。

歯科医師は「治療」とはいいながらも、二度と戻ることのない歯質を削る仕事でもあります。しかし歯科医師は好き好んで歯を削るわけではなく、出来れば削らず治せる治療を行いたいという気持ちは大前提として持っています。それでも患者様の要望や悩みの深さを考慮して削らなければならないときは、患者様が治療をしてよかったと思う方法をご提案するのが心情にはあるものです。 ですから当院では削らなくても良い方法から順に考えては行きますが、MIペーストやアイコンによる治療を望まれても、実際はダイレクトボンディングやラミネートベニアによる治療のほうが適している場合や、患者様にとって良い治療になることもあります。 まずは歯科医師に実際に診せて、それから治療方法を考えていくというのが、悩みを解決する第一歩です。 ホワイトスポットは小さな斑点すが当人には大きな悩みともなる病気です。「歯を削らず治療したいのか」「歯をキレイにしたいのか」自身の要望や希望をしっかり考えて、歯科医師に相談しましょう。



【入社式】アップル歯科に16人の仲間が加わりました

2018年4月4日、明石アップル歯科にて、医療法人社団アップル歯科クリニック入社式を執り行ないました。

アップル歯科クリニック入社式

明石アップル歯科配属スタッフ

今年度は過去最多の16名の入社となりました。(歯科医師4名、歯科衛生士8名、受付・歯科助手4名) 今回、患者様増加に伴い大幅な増員を致しました。明石アップル歯科には歯科医師3名、歯科衛生士3名、歯科助手2名が今後配属される予定です。 いち早く教育を徹底し、より多くの患者様の様々なお悩みに対応出来るよう努めてまいりますので、若い力の活躍にご期待下さい。


オリエンテーション

今後は、オリエンテーションによる座学、助手学校を経てアップル歯科クリニックの治療方針や診療内容、患者様に対する接し方などを身につけてから明石・加古川・三宮の各医院に配属致します。 オリエンテーションでは、社会人・アップル歯科クリニックの一員としての考え方や道徳な教育や医療人としての心がまえ、助手学校では実際に患者様に対応する前にお通しから治療の流れ、お見送りまで一通り実技を交えながら模擬的な練習を積み重ねて参ります。


入社式

患者様の前に出るにはもう少し後にはなりますが、しっかり知識を身に着けてから患者様の対応にあたらせて頂きます。 アップル歯科クリニックの最大の特徴は「人」にあります。患者様に寄り添い、しっかりと話しを聞き、考えられる人間。それが出来てはじめて患者様がどんな悩みを持って、どんな治療を望まれるているのかを理解することができます。 本日から仲間入りしたスタッフも、まずはこの考え方を身に着け、皆様のお口の健康の一助となれるよう今から研鑽して参ります。


「お口の健康、それはHAPPY LIFEにつながります。あなたの幸せのお手伝い」

今後は、総勢74名のスタッフ全員で医院理念に沿い、お口のお悩みを解決するだけでなく、幸せのお手伝いをしていければと考えます。


カテゴリー:新着情報

ゴールデンウィークの診療について

誠に勝手ながらゴールデンウィーク期間中、当院では下記のとおりの診療とさせていただきます。

■ゴールデンウィークは下記の通り3日間のみ暦通の休診となります。

ゴールデンウィークの診療について

2018年5月3日(木)4日(金)5日(土)は暦通りお休みとさせて頂きます。

2018年4月30日(月)※昭和の日振替休日は通常診療時間での祝日診療を行っております。

連休前後は急なお痛みの患者様もおられますので多少お待ち頂く事もございますが、ご了承頂けますようお願い致します。

■休日歯科急病センターのお知らせ

明石市総合福祉センター内休日歯科急病センター

診療科目 歯科(応急診療のみ)

受付時間 日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する日

診療時間 午前10時~午後2時
※健康保険証は必ず持参してください。

〒673-0037
明石市貴崎1丁目5番13号
明石市立総合福祉センター2階
電話 078-918-5664



カテゴリー:新着情報

当院の治療の流れ

【1】ご来院、問診表の記入(ご予約をいただいた患者様)

ご来院時(ご予約をいただいた患者様)

初めてお越しになられる患者様は、問診表のご記入をお願いしておりますので、ご予約時間の10分前までにお越しいただけますようお願い致します。
お車でお越しの際に駐車場が満車の場合や、お近くまで来られて場所が分からない場合などは、ご連絡いただけましたらご案内させていただきます。

ご来院時は、まずは相談窓口(受付)までお越しの上、保険証をご提示いただけますようお願い致します。保険証をお忘れの場合は、当日は100%自己負担でお支払いただき、次回のご予約の際に差額をご返金させていただきます。

受付後に問診表の記入をお願い致します。時間にして5分前後でご記入いただける内容となっております。現在他の病気で病院にかかられておられる方は、使用中のお薬の記入欄がございますので、お薬手帳をお持ちいただくか、薬品名をお忘れないようにメモしてきていただきますようお願い致します。
妊娠中・妊娠の兆候がある場合もその旨を問診表にご記入下さい。

 

【2】初診ヒアリング(ファーストカウンセリング)

初診ヒアリング(ファーストカウンセリング)

まずは患者様のご要望やご希望、症状・主訴のヒアリングを行います。
また、医院の利用方法やご注意いただく点なども簡単にご説明させていただきます。

その際に分からない事やご要望などございましたら、予めお伝えいただきますとその後の診療がスムーズです。


質問やご要望の例

  • 保険だけで治療は可能ですか?
  • 期間がどれぐらいかかるかを知りたい
  • 費用はどれぐらいかかりますか?
  • インプラントが可能かどうかを知りたい
  • 矯正治療ができるかどうか診て欲しい
  • etc…

 

【3】歯科医師による審査・診断(実際にお口の中を診させていただきます)

歯科医師による審査・診断

レントゲンや口腔内写真をはじめとするお口の中の資料を撮らせていただいた上で、実際に歯科医師が診断させていただきます。

アップル歯科クリニックでは、資料に基づいた治療を第一に考えておりますので、しっかりとした資料を撮り、適切な治療の選択肢をご提示できるよう努めています。

診断の結果、まずは患者様の主訴やご要望をはじめとした治療についての考察と、その他の虫歯や歯周病のチェックを行います。
いきなり歯を削ったりはしませんのでご安心下さい。治療に入る前には歯科医師の方から治療させて頂く旨をお伝えいたします。

 

【4】主訴の治療(お痛みの除去)

ご来院時(ご予約をいただいた患者様)

審査・診断がおわりましたら、まずは主訴(今回ご来院になられた一番の理由)に対する、処置に入らせていただきます。
お痛みがある場合はお痛みを緩和するための処置から入らせていただきます。

歯科治療において、むし歯や歯周病をはじめとするあらゆる疾患は、一日で治療が完了するものはほとんどありません。
アップル歯科では、出来る限り患者様の時間の負担が少なくすむよう、最小限の治療回数を目指して治療計画を立てていきますが、期間が必要な者に関しましては極力事前にお伝えするようにしておりますのでご了承願います。

例外として、詰め物が取れたなど、整った条件の主その場合は即日で完了することもありますので、詰め物や被せ物のダツリに関しては可能であればダツリした補綴物をご持参下さい。

 

【5】カウンセリング・治療計画のご説明

カウンセリング・治療計画のご説明

主訴が落ち着きましたら、問診表や初診ヒアリングの内容を元に、ドクターによる治療計画の立案をさせていただきます。
治療計画は通常3通り程度お出しすることがあります。

治療計画の例

  • Aプラン:主訴を改善し、咬み合わせ・見た目等すべてを改善したプラン
  • Bプラン:主訴を改善し、咬み合わせを整え、再発防止に特化したプラン
  • Cプラン:保険の範囲内での治療

ご自身のご要望等にあわせてご検討下さい。

自由診療をご希望の未成年の患者様につきましては、治療計画の説明時に保護者の同席をお願いしておりますのでご了承の上同伴いただけますようお願い致します。

 

【6】治療計画に基づいた治療の開始

治療計画に基づいた治療の開始

治療計画に基づき治療が開始されます。治療時には、歯科医師より「今日は○○をします」などご説明させていただくよう徹底しておりますが、万が一分かりらないことなどありましたらお気軽にご相談下さい。

治療期間につきましては、ある程度の目安をご説明させていただきますが、あくまで目安であることをご了承下さい。大幅に遅れる可能性がある場合は、ご説明させていただきます。
特に矯正治療等につきましては、歯の動き方に個人差がありますので、期間が前後することがございます。その都度現状は説明させて頂く事は可能ですので、お気軽に担当医師までお尋ね下さい。

保険診療から自由診療に以降する場合、例えば歯の削り方等も異なりますので、タイミングによっては歯冠形成後に一旦保険請求を取り下げるなど、保健所の指導の下定められたご請求方法をとらせていただいておりますのでご留意願います。

 

【7】治療終了

治療終了

治療終了までは個人差がありますが、むし歯の場合で3~6回、歯周病の治療・予防で1~6回、インプラントで3~7回などの目安となります。
期間にしまして1~3ヶ月程度が多くなります。(歯科治療には経過観察期間や歯ぐきや炎症が収まるをの待つ期間が必要な場合が多々あります。これらを待たずに治療を行なうことにより治療成果を大幅に悪化させることもあります)
治療が終了しましたら歯科医師のほうより「治療完了」のご報告をさせていいただきますので、お痛みが治まったからと言って、ご自身で通院の停止をお決めにならないようお願い致します。

【8】メインテナンス

メインテナンス

アップル歯科では、治療した歯を適切に保つため、またはお口の中の健康を保つために予防歯科をお奨めしています。
予防歯科を実施することにより、治療した歯の経年劣化から保護したり、歯周病の予防、2次カリエスの予防やむし歯の再発を防ぐ事が可能です。

アップル歯科では、治療はもちろんですが、この「予防」が最も重要であると考えています。治療期間中に、予防のお話もさせていただきますので、ぜひこの治療を機会に虫歯や歯周病になりにく環境を整えていきましょう。

私たちは痛みを伴う治療ではなく、痛みのない予防で、みなさんと笑顔でお会いできる事を望んでいます。


カテゴリー:治療の流れ

副院長の上田がフィリピンにてインプラントの骨造成を学んできました

2018年3月8日〜3月12日、明石アップル歯科副院長の上田がフィリピンのバコロド市にて、i6というインプラントのスタディグループの勉強会に参加させて頂きました。
担当させて頂いております患者様にはご迷惑をおかけしましたが、今後はこの経験を活かして更に難しい症例でも対応できる知識と技術を学んできました。

インプラントオペ

インプラント治療

i6は日本の若手が中心となって学んでいるスタディグループで、今回はサイナスリフトという骨造成を中心に学びに行かせて頂きました。 見させていただいたのは、City Smiles Dental ClinicのDRメンデスのサイナスリフト手術。日本のオペ現場ではなかなか近づけないレベルの距離で、説明を聞きながら手術を見させて頂きました。


日本でも複数回のサイナスリフトの手術を一人でも成功しており、今回の研修を機に更に自信を付けて帰ってきています。 副院長の上田は他にも様々な学会に参加し、一流の技術を間近で見て学んでいる勤勉な歯科医師です。
優しいだけではなく、技術も知識も身につけておりますので、安心しておまかせ下さい。



アップル歯科クリニックの歯科医師は、国内外のセミナーに参加し、様々な技術や知識を学び、地元明石・加古川・神戸でその治療を提供するべく研鑽し続けています。 今後も、インプラントのみならず、保存治療・矯正・審美治療など、幅広いセミナーや勉強会に参加し、患者様へと還元できるよう努めていきたいと考えています。


カテゴリー:セミナー報告, 新着情報

1 2 3 4 5 6 27

診療情報

歯科 歯科口腔外科 矯正歯科 小児歯科

インプラント治療 矯正治療 訪問歯科診療

当院のご案内

駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
診療曜日 診療開始時間 9:30 診療終了 月・火・木・金18:45 水13:00 土17:00

※日曜診療は診療カレンダー参照

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

特設サイトのご案内

求人募集 PEPPER プレミアムフラデー
フェイスブックページ スタッフブログ Rss2.0


このページのトップへ