HOME >  » akashi-appledcの記事

ホワイトニング

ホワイトニングとは

白い歯

歯のホワイトニングとは「歯を白くする」という意味で、広く言えば被せ物や詰め物、ラミネートベニアなどで白いものを入れることもホワイトニングに分類されますし、歯科医院でのPMTC(プロが行う歯のクリーニング)もホワイトニングに含まれます。
当院の自由診療メニューにおける「ホワイトニング」は、ブリーチングという歯の漂白を行うことを指し、歯そのものを白くする施術のことを言います。歯科で行うホワイトニングは、歯を削るものではなく、薬剤や光を利用して白くする方法です。ホワイトニングによる歯の白さは、一時的(効果の期間は施術方法やお手入れ・歯の質によって異なる)なものですが、ホワイトニングを行った歯は、ホワイトニングを行う前よりも着色しにくくなるという報告もあります。ですから、結婚式やお仕事など「人前に出る」という場合にご希望されることが多い施術ですが、「清潔感を保ちたい」という方や「白さを保ちたい」という方にもお薦めの施術です。

大前 正範ら(2007) ホワイトニング前後における歯質への着色量の変化に関する研究 日本歯科保存学雑誌 50,675-680

歯を白くするメニュー

ホワイトニングで白い歯に

黄ばんだ歯

加齢による黄ばみや自身の歯の色をもう少し明るくしたい方に有効なのが当院の自由診療メーニューの「ホワイトニング」です。主に当院で光と薬剤を利用して行うオフィスホワイトニング、ご自宅でマウスピースと薬剤を使って行うホームホワイトニング、その両方を合わせて行うパーフェクトホワイトニングがあります。


茶色い着色・ステインを取って白い歯に

着色歯

食べ物や喫煙によるステインやヤニなどを落とし、ご自身の歯本来の白さを取り戻したい方にはPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)が有効です。歯や歯茎に特殊な粉を吹きかけて、歯磨きでは落とせない着色を落とす方法です。自分の歯以上に白くなることはありませんが、取れなかった汚れや着色も1回で落とすことも可能です。


変色した治療歯を白くする

黒ずんだ歯

治療した歯や外傷による変色した歯を白くするには、補綴物(詰め物や被せ物)による治療が有効です。天然の歯に近く、汚れが着きにくい素材としては自由診療のセラミックによる補綴物が適しています。セラミックの歯は陶材で、着色しにくく汚れが落ちやすいという特徴を持っています。付け爪のように薄い補綴を歯の表面に貼り付けるラミネートベニアという方法もセラミックを利用しています。薬剤や病気などによる着色、黒ずんだ歯などに対しても有効な治療です。


ホワイトング(オフィス・ホーム)の施術が出来ない方

image
  • 薬剤によって黒ずんでしまった歯(テトラサイクリン)※白くなりにくいですが明るくはなります
  • 呼吸器疾患を持った方
  • 光線アレルギーをお持ちの方
  • 無カタラーゼ症の方
  • 無カタラーゼ症の方
  • 3週間以内にフェイシャルのエステ・脱毛をされた方

カテゴリー:ホワイトニング

インプラント治療について

インプラントとは

インプラントとは、歯が抜けてしまった部分の顎 (あご)の骨にチタン製の人工歯根(しこん)を埋め込み、その上から人工の歯を装着する治療方法です。
人工歯根は顎の骨としっかり結合しますので、ブリッジや入れ歯と異なり、周りの歯に干渉せず単独で歯としての役割を果たす欠損補綴(歯が抜けた後の治療法)です。

当院は、これまで4,500本以上のインプラント治療経験・実績をもとに、より良い治療環境でインプラント治療に取り組むため、
県内でも指折りの設備を整えたインプラントルームを開設いたしました。インプラント治療に欠かせない歯科用CT診断装置、クリーンルームや滅菌システムに加え、術前のお話や術後の休憩ができるリラックスルームも完備し、手術時のリスクを軽減するためのあらゆる予防策を講じています。

また、術者となる全ての歯科医師が同じ水準の治療を行えるよう、治療を提供する歯科医師はインプラントのセミナーや勉強会に参加し、院内でも技術や知識をシェアし、知識・技術の向上に努めています。

手術室
CT
リカバリールーム

当院の設備をもっと見る

アップル歯科クリニック詳しい実績

ICOI国際口腔インプラント学会専門医がカウンセリングから手術の執刀まで、責任を持って治療計画の管理をしています。どの歯科医師が手術するでも、必ず理事長を含めた全員で症例検討を行い、万全の体制で治療に望みます。

「ICOI(International Congress of Oral Implantologists)」とは、アメリカを中心に全世界で活動しているインプラントの専門学会で日本には約200人の認定医が存在します。

医療法人社団アップル歯科クリニック全体の埋入実績

年別 ~2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
埋入本数 1150本 558本 426本 319本 389本 466本 453本 520本 488本
合計 4769本

明石アップル歯科インプラント治療実績

以下のグラフは明石アップル歯科のオールオン4等の症例を含む、全てのインプラント埋入本数・症例数を示しています。
(2004年~2018年)

埋入本数・症例数実績

明石アップル歯科の
インプラント治療実績
(2004年~2018年9月時点)

  2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018
埋入本数 27 55 50 135 191 217 479 558 426 319 389 357 353 291 298
症例数 12 18 24 60 87 98 138 197 186 106 179 163 163 162 139
埋入本数合計 4,145本 症例数合計 1,732症例

理事長 吉見哲朗

吉見哲朗

■1999年徳島大学卒(歯科医師歴13年目)
■ICOI インプラント学会 専門医
■ICOI インプラント学会 指導医
■IPOI インプラント学会 認定医
■日本顎咬合学会 咬み合せ認定医
■日本口腔インプラント学会 専修医
■JMM臨床マイスター
その他詳しいプロフィールを見る

  • 「歯なんて年齢を重ねると抜けていくのはしょうがない」
  • 「両親も総義歯なもので、自分もいつかは歯が抜けていってしまうのはしょうがない」
  • 「1本や2本歯が抜けたところで、痛みもないし今までどおりに食事できるからそのままで構わない。」
  • 「入れ歯を使っているから私には必要ない」

こう思われている方は、カウンセリングをしていて非常に多くおられると感じます。

しかし、昨今の歯科医療の現場や論文ではいろいろなことが 判明してその対策もわかってきています。

わかってきたこと

  1. 歯が抜ける原因の第1位は歯周病で、年齢が上がるに連れてその割合は増えています。
    歯周病の有病率は前期高齢者で53%、後期高齢者で62%と高く、高齢者の半数以上が歯の喪失原因となる歯周病を有病しているということになります。 厚生労働省 生活習慣病予防のための健康サイト e-ヘルスネット 歯周疾患の有病状況
  2. 第2位は、虫歯で歯がなくなって抜歯にいたるケースです。全体の32%です。
  3. 残りが、噛む力によって歯が割れたり、外傷で歯をなくしたりするケースで、1割程度を占めます。

参考:歯の喪失の原因 厚生労働省 生活習慣病予防のための健康サイト

歯周病患者のインプラント治療

歯を失う原因として最も高い割合を占める歯周病、それでは歯周炎で歯が抜けた場合はどのような治療が適しているのでしょうか。まずは歯垢や歯石を除去し、清潔な状態を保つことで、細菌の数をコントロールすることが大切になります。適切なセルフケアと歯科医院における専門的なクリーニングやアプローチを継続的に続けることが必要となります。
次に考えなければならないのが「口腔機能回復治療」となります。これが欠損補綴(歯が抜けた後の治療)ということになります。日本歯周病学会会誌の論文(※1)には、「歯周炎によって歯を失った患者に対して欠損補綴を行う場合,自立型の補綴装置であるインプラント義歯は残存歯の咬合負担を軽減出来るため,隣接する歯周炎罹患歯の延命にも寄与できる。」と、歯周病患者へのインプラント治療の有用性が記された論文が掲載されています。簡単にな言葉に置き換えると、歯周病で歯が抜けてしまった方にとって、他の歯や隣の歯を歯周病から守るために有効であるという解釈になります。

※1 高橋 慶壮著(2016).歯周炎患者におけるインプラント周囲炎の病態と治療法 日本歯周病学会会誌 58巻4号 236-253

適切な情報提供と資料のお渡し

カウンセリング

当院では、インプラントを含めて全ての治療においてカウンセリングを大切にしています。
まずは患者様の状態をうかがって、どのような治療があって、どれだけ選択肢があるのか、今自分の歯がどういう状態なのかなど、詳しくお話しします。
また、費用や支払い方法など、お話ししにくい内容も、気兼ねなくご相談いただけるよう、専門のコーディネーターがお話しを伺う機会も設けています。

さらに、いくらカウンセリングでは理解できても、家に帰ったら忘れてしうことも考えられますので、説明する内容に加え、それ以上のことを記した資料をお渡ししています。
インプラントは、自分が希望する治療であってもご家族のご反対により諦められるという方も少なくない治療です。ですから、カウンセリングにはご家族の方の同席を推奨しています。

しっかり話し合いを重ね、資料を見ることで、あなたにとって良いと思う選択をして頂ければと思います。

資料

【明確な費用】選べるインプラント

種類 説明 料金
オステム
エコノミー
手術代
メーカー:オステム社
手術方法:即時荷重・1回法
被せ物:デジタルセラミック
保証:3年保証
世界シェア4位のインプラントメーカー。アジア人の骨格に合わせて開発されています。
240,000円+税
POI
ベーシック
手術代
メーカー:京セラメディカル
手術方法:即時荷重・1回法
被せ物:セラミッククラウン(セラミック・メタルボンド等)
保証:5年保証
日本人向けに開発されたインプラントです。HAコーティングされたタイプもあり、骨が薄いところや骨造成を行った場所に適しています。
300,000円+税
ノーベル
スタンダード
手術代
メーカー:ノーベルバイオケア社
手術方法:即時荷重・1回法・2回法
被せ物:セラミッククラウン(セラミック・メタルボンド等)
保証:インプラント生涯保証、上部構造5年保証
世界三大インプラントメーカーの一つと言われている、最も長い臨床実績を持つインプラントです。当院での臨床実績からも、最も信頼しているインプラントメーカーです。
370,000円+税
ノーベル
プレミアム
手術代
メーカー:ノーベルバイオケア社
手術方法:即時荷重・1回法・2回法
被せ物:プレミアムクラウン(ジルコニア・セラミック等)
保証:インプラント生涯保証、上部構造5年保証
信頼のおけるインプラントと、審美性の優れた補綴物を被せ、ミクロ単位の超精密な咬み合わせを調整するプレミアム治療です。
平均450,000円+税
※別途お見積
※上記費用には精密検査・手術代・抜糸代・被せ物代・仮歯代・麻酔代・光照射(接着力UP)代が含まれています。

カテゴリー:インプラント

義歯・入れ歯

義歯治療とは?

義歯治療は、加齢や虫歯、歯周病などにより歯が失われたとき、その機能や顔だちを義歯(入れ歯)により回復する治療です。

義歯には、失った歯の数や場所により、大きく2種類に分けられます。

全部床義歯

全部床義歯

全ての歯を失った場合に用いられます。

部分床義歯

部分床義歯

部分的に歯を失った場合に用いられます。残った歯に針金をひっかけて固定します。

義歯の心構え

入れ歯と歯ブラシ

義歯を作られる際、「義歯を入れればすぐに噛める!」といったお考えは、 少し危険な考えかもしれません。 新しく作られた義歯は、新しい靴のようなもので、 初めは違和感や発音のしづらさとの戦いになります。サイズのあった靴を購入した場合も、靴擦れを起こしたりするのと同様に、義歯も粘膜に痛いところが出てきたりすることがあります。

患者様に、義歯に慣れる覚悟をしていただき、できるだけ不快な症状を取り除いていくことで、おいしくものを食べることのできる義歯の完成となります。

アップル歯科クリニックでは、義歯の違和感を解消するための義歯の種類をそろえております。

あなたににぴったりの義歯を一緒に考えていきましょう。


カテゴリー:義歯・入れ歯

歯科口腔外科

歯科口腔外科

① 親知らずの抜歯
特に歯医者で抜けないような、骨の中に埋もれている親知らずの抜歯は専門スタッフが担当させていただきます。

② 腫瘍(口の中のできもの)
口の中にもできものはできます。 舌、歯ぐき、ほっぺた、唇、あごなどあらゆるところにできます。 良性腫瘍もありますが、舌癌、歯肉癌など舌や歯茎にできる悪性腫瘍もありますので、要検査が必要かのチェックなどご不安に思われていることを解決します

③ 全身管理
全身疾患に関する薬(例えば血液をサラサラにするお薬等)を服用されている患者様の歯科治療や一般の歯科医院では治療困難とてるような患者様の歯科治療をします。

④ 顎関節症
口を開けると「コキコキ」音がする、口が開きにくい、あごが痛い等の顎関節症状を治療します。

⑤ インプラント、骨造成
歯が抜けた後も、自分の歯のように噛むことができる治療です。アップル歯科クリニックではICOI指導医の院長の元、全てのドクターが専門的に学んでいます。

⑥ 骨折などの外傷


カテゴリー:歯科口腔外科

矯正治療について

矯正治療は、日本矯正歯科学会認定医の楊先生と理事長、院長が担当します。

明石アップル歯科 歯の矯正実績 2017年9月現在
成人矯正 386件 小児矯正 240件

実績は明石アップル歯科(明石市大久保町)単独の数値です

矯正治療は若い人が見た目の問題を治すためにするというイメージでしょうか?

  • しっかりした歯並びの方が、いい笑顔・いい印象を与える事ができる
  • 虫歯や歯周病などにならないために、歯磨きがしっかり出来たほうがいい
  • 歯を長持ちさせる為にはしっかりとした歯並びのほうが、丈夫で長持ちする

といったように、「よりよい健康な状態をしっかり作っていく」といった認識も増えてきているかと思います。

そんな悩みを直してくれるのが、矯正治療です。

昔からの矯正では、

  • 矯正装置が目立つ
  • 装置を長くつけなければならない
  • 歯を抜かなければいけない

等、いろいろデメリットがありましたが、近年の矯正治療ではそれらが改善されたものも多くあります。


近年の矯正では、

  • 今までより目立たない装置を使用
  • 歯の裏側につける装置を使用
  • 従来より歯が動くスピードが速い装置を使用
  • インプラントアンカーにより期間短縮が可能
  • <装置をつけずマウスピースを使った方法/li>

歯の移動もよりスムースに動く方法が注目され、より痛くなく、早くといったご要望にもお答えできるようになり、以前は抜歯が必要なケースでも回避できる可能性も増えてきました。

いままで歯並びで悩んでいたり、コンプレックスで人前で大きなお口で笑えないとお考えのあなた、ほんの少し勇気を振り絞って、ご相談下さい。

実は理事長の吉見自身も、23歳のときに矯正治療を行った経験があるので、矯正の悩みや苦労・終わった後の満足感も理解していますし、説明も私自身の体験を交えて、お答えできるかと思います。他にも、矯正治療経験者・矯正中のスタッフも多数いますので、実際に矯正を体験した人の声を聞けるのも当院の強みです。

一緒に、大きく笑える綺麗な歯を目指していきましょう!明石周辺の歯並びでお悩みの方は、お電話もしくはWEBからご予約下さい。


カテゴリー:歯並び矯正

良くない歯並びの代表的なパターン

出っ歯・受け口・乱ぐい歯・八重歯etc…

出っ歯、受け口、デコボコの歯(乱ぐい歯)などでお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。
矯正治療をすることにより、キレイな歯並びになる事はもちろん、それ以外にも、より噛める。発音障害が改善される、調和の取れた顔立ちになる等さまざまな効用があります。

出っ歯(上顎前突)

出っ歯(上顎前突)

上の歯が大きく前に突き出したり、上あごの骨から出ている場合もあります。

受け口(下顎前突)

受け口(下顎前突)

下の前歯が上の前歯より、前に出ている状態。横顔も下あごが出ているように見える。

乱ぐい歯・八重歯

乱ぐい歯・八重歯

前歯の並びがボコボコ。八重歯とは、 犬歯が飛び出している状態。
あごに対して、歯が大きい場合や、乳歯の生え変わりが上手くいかなかった場合に起きる。歯ブラシが隅々まで行き届かないので、虫歯・歯周病の原因になることもある。


開咬

開咬

噛んだときに、上下の歯がかみ合わず、前歯の間があいている状態。
奥歯だけ噛んでいるので、奥歯に負担がかかる。

過蓋咬合

過蓋咬合

上の前歯が、下の前歯に深くかぶさっている状態。下の歯が上の前歯の裏の歯茎を噛んでしまい、歯茎を傷つけたりする場合もあります。

交叉咬合

交叉咬合

本来、上の歯が外にあるべきなのが、下の歯が外側に出ている状態。
かみ合わせが左右にずれていて、あごや顔が左右に曲がっている場合もあります。また、正中線(真ん中)がずれている場合もあります。


歯並びが悪いと

悩む女性

問題のある噛み合わせは、心と体にいろいろと影響を及ぼします。

もちろん、この中の内容、すべてに当てはまるとは限らないし、人間には順応性があるので、ある程度噛み合わせが悪くても、体がそれに適応して、支障のない程度に生活をすることは出来ます。

しかしながら、そうした無理が長く続けば、やがてどこかに歪みが出てきてもおかしくありません。人前で思いっきり笑えなかったり、笑顔に自信が持てないなど、対人面でも問題が出てくる可能性も考えられます。

  • 歯磨きが行き届かず、虫歯や歯周病になりやすい。
  • 歯を食いしばることが出来ないので、運動能力も低下しがちになる。
  • 物をしっかりと噛みづらいため、あごの発達に影響を及ぼしやすい。
  • 話すときに息が漏れると、発音が悪くなる。
  • 歯に対する劣等感から、人間関係に消極的になりやすい。

このように、歯並びが悪くて良いことは、1つもありません。

実際、歯並びが原因によるむし歯や歯周病に関しては、論文などでも多く記されており、広く知られています。
矯正歯科治療前後におけるカリエスリスクの臨床的評価 北海矯歯誌  36(1)3-12、2008
成人矯正治療患者に対する歯周-矯正治療の効果 日歯周誌 第29巻2号 568—578、1987年

良い歯並びとは

口元

ただ綺麗に並んでるだけでは、「良い歯並び」とは言えません。

見た目の綺麗さだけでなく、歯の機能面も良くて初めて「良い歯並び」と言えます。

歯並びの善し悪しは、歯のレベルで問題がある場合と、あごの骨に問題がある場合、そしてその両方が問題になっている場合があります。


カテゴリー:歯並び矯正

クリーニング

クリーニングでお口をきれいに笑顔と若さを保つ秘訣

プラークと歯石の違い

クリーニングとは、お口の中の汚れをキレイにすっきり落とすことです。
汚れには、大きく分けて2つあります。プラークというのは、歯や歯と歯肉の境目、歯と歯の間によくついている白くて粘々した汚れのことをいいます。
この白くて粘々したものは、いったい何でしょうか?実はこれは大部分が細菌の集まりなのです。
このプラークは、虫歯や歯周病の原因の一つにあたります。アップル歯科クリニックでは、おひとりおひとりのお口の状況を把握し、その方にあった
クリーニングを提供するために、顕微鏡にて、このプラークの中の細菌を見てから、クリーニングを行ないます。
それともうひとつは歯石です。この歯石は、プラークが石灰化してでき、歯と歯の間や、古くなったものが歯肉の中のポケットと言われる所についていたりもします。
歯石は、とても固く歯ブラシではおとすことができないので専門的なクリーニングが必要です。この歯石がついたままになっていると、どうなるでしょうか?
歯石の表面はザラザラして粗いので、細菌の集まるであるプラークがとてもつきやすい場所になってしまします。つまり、歯石は細菌の温床になりやすいのです。
クリーニングをして、細菌の住処をやっつけましょう。

クリーニングのメリット

顕微鏡
  • 歯が元の白さに戻ります。
    歯の表面についた、タバコのヤニや茶渋など、着色であればキレイに落とせます。
  • 歯肉が若返ります。
    お口の中のプラークや歯石をとると、細菌が減るので、歯肉が健康になり、若返ります。
  • 虫歯も防げる。
    プラークはずっとついたままになっていると、歯が溶けて虫歯になります。クリーニングをすることで虫歯になるリスクが大きく減ります。
  • 何よりもキレイになり、さっぱりします。
    クリーニング後はお口の中がすっきりさわやかです。歯の表面もツルツルして気持ちがいいですよ!

放っておくと、お口の中にはこんなに細菌がたまります

クリーニングの代表症例

S.T様(ステインoff)

Before

After

治療内容:歯の汚れ、黒ずみを診断し、ステインによる着色であることを説明。むし歯や歯周病への進行のおそれがあるため、クリーニングにより汚れやプラークを除去しました。
期間:1日(初診のみ)
費用:3,000円程度※内訳:プラークコントロール・機械的歯面清掃・スケーリング
リスク:スケーリングやスケーリング・ルートプレーニング後は歯がしみる場合があります。



小児歯科

アップル歯科クリニックの小児治療

アップル歯科クリニックでは「仲良し治療」をコンセプトにお子様一人ひとりのペースに合わせて治療を行なっています。また、将来的に健康で美しい口元になれるよう、予防にも力を入れています。
一緒にお子様の歯を守り、育てていきましょう。

仲良し治療のポイント

  • 嫌がっているときに治療は行いません。
  • お子様の成長に伴い、無理のない治療を行います。
  • まずは、コミュニケーションを重視し、 初診から抜歯や削ったりはしません。
  • 虫歯を作らないような治療を行います。

アップル歯科クリニックでの治療の流れ

アップル歯科クリニックの治療の流れ

  • 1.お話をうかがいます。
  • 2.「普段の生活の中に虫歯の原因が隠れてるかも!」
    子供と楽しみながらハミガキ練習、フッ素を塗ります。
  • 3.機会を身近なもの(電車・掃除機etc…)に例え、見て・触って慣れてもらいます。
  • 4.定期的なフッ素塗布、虫歯のチェックも行ないます。
    成長に応じて歯並びのチェックも行ないます。

 


カテゴリー:小児・お子様の治療

「生涯あなたのお口を健康に保つために」はじめよう予防歯科

アップル歯科クリニックでは、皆さまにいつまでも楽しくお食事をし、HAPPY LIFE・HAPPY SMILEで過ごして頂くために、悪くなった歯を治療するだけでなく、ご自身の歯、治療した歯を悪くならないよう予防することに力を入れえいます。

定期検診

定期検診

アップル歯科クリニックで治療を終えられた患者様のほとんどが、定期検診を受けておられます。定期的にお口の健康状態をチェックしていくことで、前回より悪くなったところが浮き彫りになってきます。早期に発見することで、治療のベストな時期や、治療方法について、様々なご提案ができます。

 

歯周病予防

歯周病予防

定期検診では必ず歯周病予防を行ないます。定期検診だけでなく、診察においても、治療が一段落したり、急ぐ治療でなければ先に歯周病予防を行い、お口の中を良い状態にしてから治療を進めます。

 

予防メニュー

予防メニュー

歯周病予防や定期検診だけでなく、ご自身のリスクに応じたオプションのメニューがあります。そのオプションを+αして頂くことにより、いっそう予防の効果が高まります。

 


カテゴリー:予防歯科・定期検診

訪問歯科診療

アップルカーで行く訪問歯科診療

訪問車

訪問歯科診療とは、様々な理由で歯医者に通えなくなった要介護者のご自宅に、歯科医師がお伺いし、歯科治療と口腔ケアを行う歯科診療です。
病気や高齢で介護が必要になった方は、自分でお口の中をケアすることが困難となりますので、どうしてもお口の中の環境が悪くなってしまうことが多くなります。
そしてその悪くなったままのお口で生活を続けると、食事が美味しく感じられなくなったり、消化が悪くなり、様々な病気を引き起こす要因となってしまうこともあります。
訪問歯科は、このような「通院できない方」を対象とした、要介護者向けの医療サービスです。


歯医者に通えない人にこそ歯科治療は必要です

image

通常、健康であれば歯が痛くなれば歯医者に行きます。また、違和感を感じたり、「詰め物や被せ物が古くなったな」と思ったら通院する人もいれば、自分のお口に対して関心の高い方なら、定期的に歯科に検診で通われている方も今では少なくありません。
しかし、これらは大前提として「通院できる」方に限られたケアでといえます。
簡単に言うと、「通院出来る人だけが歯医者に行って歯の治療や予防ができる」ということなのです。
つまりは、歯が痛くなっても歯医者に行くことができない、あるいは入れ歯が壊れても歯医者に行く術がない、歯医者が必要であってもそれを伝えることができない方のために、歯科医師がご自宅や施設までお伺いして、治療を行なう。それが訪問歯科診療なのです。


お口の環境と健康の関係

咳き込む男性

歯医者に行けなくなると、どんどんお口の中の環境は悪くなり、虫歯や歯周病が進行し残存する歯を失ってしまいます。さらには、口腔内細菌が身体に害を及ぼし、命の危険にさらされる可能性も否めません。
誤嚥(食べ物が誤って気管や肺に入ってしまうこと)により口腔内細菌が呼吸器官に入り混むと、肺炎を引き起こします。
厚生労働省の統計によると、肺炎は日本の死亡原因の第3位です。
口腔ケアで誤嚥性肺炎などの死につながる病気を予防することができます。(参考:口腔ケアによる誤嚥性肺炎予防より)
だからこそ、介護が必要な方には、歯科医院に通えなくなってもできる歯科治療が必要になってくるのです。


入れ歯から予防まで

入れ歯

介護が必要な方に多いお悩みの一つが「食事」のお悩みです。入れ歯が合わずに食べられなかったり、食事でむせてしまったり、歯周病やむし歯の痛みから食事が億劫になったりと、その理由は様々ですが、きちんとした歯科治療を受けることができれば、解決できる問題なのです。 介護保険施設で、食事中に不安のあった患者さんは9割を超えていたという調査結果もあります。(参考:介護保険施設等における口腔ケア等実施状況調査より)
訪問歯科診療では、虫歯や歯周病の治療はもちろん、入れ歯の修理や作り直しも可能です。人の身体は食事によって大きく変化します。 きちんと食事を摂る事ができるようになれば、身体も元気になり、食べる楽しみを思い出すことで生活に喜びが戻り、活き活きとされる方もたくさんおられます。


カテゴリー:訪問歯科診療

歯周病(歯槽膿漏)とは?

歯周病

歯周病は感染者数の多い感染症とされており、ギネス・ブックにも掲載されいる、非常に罹患率の高い病気です。また、この感染症は、感染者数が多いだけでなく、歯が抜ける原因の第一位を占めるほど感染によるリスクの高い病気でもあります。

  • 歯周病(歯槽膿漏)は歯を支える周りの組織に起こる病気です。
  • 日本人の場合、歯周病の有病率、20歳代で約7割、30~50歳代は約8割、60歳代は約9割が生活習慣病の調査・統計でわかっています。
  • 歯周病(歯槽膿漏)は、歯を失う大きな原因のひとつです

歯を失う最大の原因は、歯周病(歯槽膿漏)です。

抜歯原因

歯周病(歯槽膿漏)とは、歯の歯茎に近い部分についた歯垢(プラーク)の中にいる、細菌によって引き起こされる病気です。歯と歯茎の境目についた歯垢から歯の根元にそって歯周病菌が入り込み、歯を支えている周りの組織をじわじわと壊していきます。そのままにしておくと、歯が抜け落ちてしまいます。

歯周病(歯槽膿漏)が進行すると、歯茎が退縮したり、歯がグラグラしたり、痛くて上手く噛めなくなったりします。

歯の周りには、歯を支える色々な組織があり、歯周病にはこれらの組織が細菌に感染して起こります。

第二回 永久歯の抜歯原因調査報告書(8020財団)


歯周病の進行

正常な歯周組織

正常な歯の周りの組織


歯肉炎

歯肉炎

歯肉ポケット:2~6mm

歯と歯茎の間の溝に歯垢(=細菌)がたまり、歯茎が炎症で腫れて、歯肉ポケットができています。


軽度歯周病

軽度歯周病

歯周ポケット:3~5mm

歯茎の晴れが大きくなり、歯周病菌が歯の周りの組織に侵入し、歯を支えている土台となる骨が破壊され始めました。


中等度の歯周病

中等度の歯周病

歯周ポケット:4~7mm

炎症がさらに拡大して、歯の周り骨も歯の根の長さの半分近くまで破壊され、歯がぐらつき始めました。歯周ポケットもさらに深くなっています。


重度歯周病

重度歯周病

歯周ポケット:6mm以上

歯の周りの骨が半分以上破壊され、歯はグラグラです。


歯周病は口臭の原因になります

口臭

歯周病では、歯周ポケットが深くなり、そこに歯周病の原因となる細菌が住み着きます。細菌にも種類がたくさんあるのですが、このような深いポケットに住み着くタイプの細菌は強い匂いを放つ物質を放出します(日本臨床歯周病学会 より)。これらは卵や野菜が腐った時に発生するガスと同じような匂いです。
自分の口臭は気づきにくいですが、歯周病にかかっているとこのような不快な臭いがお口から発生しています。


歯周病と体の関係

歯周病が起因する全身の病気

歯周病は歯の周りだけでなく、歯周病原菌が血液中に入ったりすると、以下のように全身的な病気の原因となる可能性があります。

  • ・動脈硬化
  • ・心疾患
  • ・脳血管疾患
  • ・早産や超低体重児出産
  • ・がん
  • ・肺炎
  • ・糖尿病
  • ・高血圧
  • ・メタボリックシンドローム
  • ・老化

特に、歯周病と糖尿病はお互いに影響を与え合うことがわかっていて、歯周病にかかっていると糖尿病にかかる確率が2.6倍も上がるといった調査結果もあります。(平成26年(2014)患者調査の概要


カテゴリー:歯周病(歯槽膿漏)

短期集中歯科治療【自由診療】

眠っているかのような状態でまとめて治療を進めます

治療image
  • 一度に主要な治療を終らせるので、一気に短期集中で快適に治療を受けたい方に。
  • 歯科恐怖症の(局所麻酔が苦手、治療の音が苦手など)ある方も治療が行えます。
  • 歯医者が嫌いで歯科治療を敬遠されておられる方も安心して治療を受けられます。

眠っているような状態で治療を行うため、あっという間に終ったと思えます。通常の治療が行えない方に、快適さと満足を提供するための治療です。

スケーラー
麻酔モニター
カレンダー
治療風景

短期集中歯科治療は、痛みを伴う治療をまとめて行う治療であり、すべての治療が1日で終わるというものではりません。

治療に関してもセラミック矯正とは違い、一日で咬み合わせを変えるようなものではありません

当院では、咬み合わせの伴わない治療やや将来の歯の健康を考慮しないセラミック矯正はお受けすることはできませんが、咬み合わせや将来的に長持ちすることを前提とした治療であれば、短期集中歯科治療と合わせて、治療期間の短縮を図ることは可能です。

短期集中歯科治療は、麻酔+歯科医師の拘束時間に応じた費用+補綴(治療)代をお見積りにてご提示致します。カウンセリングを通じて患者様ごとの悩みやご都合を考慮し、オーダーメイドの治療法をご提案しています。



見た目の回復・改善【自由診療】

笑顔の女性

審美回復治療とは

  • 「今まで気にはなっていたが、決心できなかった・・・」
  • 「銀色が気になっていたが、そのままにしていた・・・」

審美治療は、「悪いから治す」ではなく、気になる歯を白く美しくして、大きく口を開けたり、笑顔で過ごすことができるように、心からの健康をつくる「美しくするために治す」治療です。 そのようにコンプレックスになっている部分を改善することで、その後の生活の質(QOL)は大きく変化します。

とりわけ前歯は「美しさと機能性」という2つの要素を満たすことが必要で、 そのためにはセラミックを使います。

セラミックには、

  • 「見た目のきれいさ」
  • 「天然の歯に近い自然さ」
  • 「色が変わりにくい」
  • 「身体に害の少ない材料」

というメリットがあります。

審美治療は、機能性でも歯とかぶせの隙間をできるだけ少なくし、精度を上げ、むし歯予防を考慮してかぶせをつくっています。
また、咬み合わせを考えて治療も行っています。
従って、美しさと同時に歯を長持ちさせる治療がでもあるのです。
治療をすることで生活が楽しく笑って過ごせて、より豊かになれるようお手伝いします。

審美治療の種類

審美治療には、大きく分けて以下の3つがあります。

  • 歯石・歯垢の除今日で歯の汚れを落す治療
  • 歯を白くする治療(ホワイトニング)
  • 白く美しい歯を入れる治療(セラミック)

実際に、セラミックによる修復などは、審美性に優れた治療が可能で、「表面、色および解剖学的形態についてそれぞれ優れた修復物の72および78%を評価し、。患者の87%が、機能性だけでなく審美性のために順序付けられたアナログスケールで7/10を超える修復を評価した」というデータもあります。参考論文:Precision of fit and clinical evaluation of all-ceramic full restoration followed between 0.5 and 5 years.
口元を美しくすることで、笑顔に自信を持って心の底から笑うことが出来るようになり、 あなたの生活が豊かになっていきます。当院ではそのお手伝いを行っております。

またセラミックは見た目が美しいだけでなく、強度も兼ね備えているものも増えてきたため、”硬いが脆い”といった欠点があり使えない部位もあったのですが、現在では安心して使用できる部位も増えています。参考論文:参考文献:歯科用セラミック系材料の種類と強度 今選びたいセラミック材料71種類 QDT2014;39(10):3



虫歯のでき方と進み方

C1段階

C1

ほとんど自覚症状がありません。

虫歯がエナメル質(歯の一番外側の硬い部分)までに限られた虫歯です。少しだけ削って、白い樹脂で埋めることで治療できます。

この程度のときに治療をすれば、痛みもあまりなくだいたい1回で治療が終わります。


C2段階

C2

冷たいものや甘いものがしみたり、噛んだときに痛かったりしてきます。歯の内部の少し深い所(象牙質)まで進んだ虫歯です。
虫歯の穴が大きい場合は銀歯、金歯、セラミック等の詰め物で治すことが多いです

歯の内部の少し深い所(象牙質)まで進んだ虫歯です。冷たいものがしみたりすることが多いです。虫歯の穴が大きい場合は詰め物で治すことが多いです。


C3段階

C3

激しく痛むことがあります。
ここまで進行してしまうと、神経を取らざるを得ません。神経がなくなると、歯はもろく掛けやすくなってしまいます。

虫歯が深く、歯の神経にまで達している状態です。この場合は歯の神経を抜いて、根の治療が必要となります。根の治療が終わると、その後に土台と被せを作っていきます。

神経がなくなると、歯はもろくなり、歯の寿命が縮んでしまいます。


C4段階

C4

腐った根だけ残り、根の周囲に膿が溜まることがあるため、口臭もひどくなります。虫歯が大きすぎて、根の中まで虫歯になっている状態のことです。この状態で放置すると、歯に土台を立てて被せ物を入れれなくなってしまうことが多く、また虫歯が他の歯に感染するのを防ぐために歯を抜かないといけなくなります。

歯を抜いた後は、インプラント、入れ歯、ブリッジという3つの選択肢の中から治療を選ばなければなりません。※移植等の特殊な条件を除く


虫歯の原因と虫歯ができる流れ

image

1.口の中にはたくさんの細菌が住んでいます。その中の一つ、ミュータンス菌が主な虫歯の原因菌です。


下へ
imageす

2.口の中の菌が増えると、歯の表面にネバネバした物質をつくります。(バイオフィルムと言われています)


下へ
image

3.そのネバネバした物質の中に虫歯菌や他の細菌が住みつき、どんどん増えていきます。これが歯垢(プラーク)といわれるものです。


下へ
image

4.歯垢(プラーク)の中の虫歯菌は食べ物の中の糖質を材料に酸を作り、次第に歯を溶かし始めます。これが虫歯です。




痛みを抑えるために(保険・自費)

痛みを抑えた保険治療と自費治療

治療の不安

歯の治療はしみるような独特の痛みが苦手という方も多いと思います。
それどころか、小さな頃の歯医者に対するトラウマで、歯医者に通えなくなったという人も少なくありません。

確かに、一昔の歯科医院では、治療することが第一で、患者様の気持ちや痛みは二の次だったところもあったのかもしれません。 しかし、現在では、痛みを感じないように、複数の取り組みをしております。


痛みの少ない治療のための工夫

表面麻酔

1.麻酔針を刺す時の皮膚の痛みを消す表面麻酔。

麻酔針を指す時に、どうしてもあの「チクッ」という痛みが苦手な方も多いと思います。 アップル歯科クリニックでは、局所麻酔の前に表面麻酔を皮膚にしみこませる事で、針を刺すときの痛みを抑えるようにしています。 表面麻酔は保険の対象ではございませんので、請求にはもちろん上がりません。

表面麻酔の効果は論文でも確認されています。
表面麻酔剤20%アミノ安息香酸エチルの効果について 重根ら, 歯科薬物療法1982 年 1 巻 1 号 p. 48-52

2.細い針による物理的な痛みの軽減

麻酔針

アップル歯科クリニックで使用している注射針は33ゲージという、非常に細い注射針です。針先の太さがわずか0.2mmと、 注射針の中でも極めて細い注射針といえます。
大げさかもしれませんが、蚊に刺されるのと同程度と言われています。
痛点を避けるという観点から考えても、細い針であればあるほど痛みは感じにくくなるのは確かだと思われます。 元々は、糖尿病患者さんが、インスリンを打つ際に少しでも痛みを軽減できるようにと開発されたものですので、痛みの軽減には うってつけの針といえます。


3.痛みの少ない局所麻酔の打ち方

テクニック

痛みを感じなくするための一番の方法は、やはり麻酔です。 ただし、その局所麻酔が痛くて苦手という方もいらっしゃいますので、アップル歯科クリニックはこの局所麻酔に最も充填を置いて トレーニングを積んでいます。

主に痛みを感じることが多いのが、麻酔液を注入するときと言われています。 しかし、針を刺す場所、注入時の工夫により、その痛みは大幅に軽減することが可能です。
・針を刺す場所は、頬粘膜という場所で、痛点が少ない場所にします。
・歯ぐきに直接刺すと、凄く痛みますが、頬粘膜に刺しても時間を置けば浸潤していきます。
・頬粘膜をゆらしながら刺す事により痛みを感じにくくなります。
・麻酔液を注入するときは、強く押し出すと痛みを感じるため、ゆっくり時間をかけて注入します。

アップル歯科では全てのDr.が「痛みに配慮した麻酔」のテクニックを修得しています。

局所麻酔の痛みに関しては以下の論文を参考にしています。局所麻酔注射の疼痛軽減に関する研究 : 歯科用注射針の太さと注射時疼痛との関連 太田ら、松本歯学23:14~18,1997

4.麻酔を痛くなくするための機器

テクニック

アップル歯科クリニックでは、麻酔の際の痛みを抑えるために効果的な機器を使用して、患者様の痛みに対するストレスを軽減するよう、以下の機器を使用しています。

痛みを軽減するための振動する電動注射器
組織内に高い振動を与えると痛みを感じにくくするという理論に基づき、注射器を毎分10000回振動させる道具です。 8割の患者の痛みが軽減されたという論文もあるほど、効果的な方法といえます。

麻酔液の温度調節機器
実は麻酔液は、体温とほぼ同じ37℃前後で注入すると最も痛みを感じにくいといわれています。 このカプリは、カートリッジ麻酔液を痛みが少ないといわれる37℃に温め、保温する機器になります。

注入速度をコントロールする電動注射器 麻酔液を注入する際に最も大切なのが「ゆっくり、同じスピード」で注入することです。これにはやはり歯科医師の 修練が必要となりますが、このカートリーエースプロを使った場合、熟練度の満たない歯科医師の場合であてっても、熟練者と同じスピードで麻酔液を注入することが可能になります。

局所麻酔の痛みに関しては以下の論文を参考にしています。小児歯科診療における電動注射器アネジェクト®および局所麻酔剤スキャンドネスト®の使用経験について 船津ら、小児口腔外科 14(1):19−24,2004年


いつの間に麻酔終ったの?

アップル歯科クリニックでは、通常診療の中で、痛みに配慮した治療のための第一の手段を麻酔の打ち方(効かせ方)だと考えております。

だからこそ私たちは、麻酔の打ち方や方法に細心の注意と努力を払い、痛みを抑える工夫をします。目標とするところは患者様に「いつ麻酔を打ったの?」 と聞かれるくらいの軽微な痛みの麻酔を目指します。


カテゴリー:痛みを抑える工夫

歯の治療による金属アレルギー

アレルギーとは、ある特定の物質に過敏に反応する状態で、免疫反応が関係するものをいいます。花粉症や、アトピー性皮膚炎などが代表的な例で、日本人の約3人に1人が何らかのアレルギーを持っているといわれています。そして歯医者で関係してくるのが金属アレルギーです。金属アレルギーは歯の詰め物や被せ物などに使われる合金が原因となるもので、主に皮膚にその症状は現れやすいと言われており、予備軍も含めその数は1000万人にも上り、日本人の12人に1人が金属アレルギーを持っていることになります。
アレルギー自体の症状も問題ですが、もっと深刻な問題は、歯に金属を使われてからすぐに症状がでず、数年後アレルギーの症状が出始めることにあります。
歯の補綴物によって金属アレルギーになった場合、特に症状が出やすいのが「手」と言われており、これらの治療には皮膚科によるアレルギーパッチテスト(保険で約3000円前後、自由診療の場合1万円前後が平均的な費用です)で原因を特定した上で、金属を使わない「ノンメタル治療」が有効的です。

通常の状態

歯科金属によるアレルギー

image
image
保険治療で使用する金属 パラジウム合金
保険治療で使用が認められている銀色の金属です。
ニッケルクロム合金
パラジウムよりもアレルギーリスクが高い合金です。
アマルガム
ひと昔前の歯科治療で多く使われたアレルギーリスクの高い水銀です。
銀合金
銀のアレルギーは低いとされますが、合金にアレルゲンが含まれます。

image

ノンメタル治療を行なうことで、メタルタトゥーという歯ぐきの黒ずみを防ぐことも可能です。さらにノンメタル治療はアレルゲンを排除し、天然の歯に近い治療をすることが可能です。


カテゴリー:ノンメタル治療

歯根破折について

歯根破折とは

image

歯根破折とは、歯の根にヒビが入ったり、割れたりする重症化した咬合性外傷の症状です。歯根破折は外傷(ケガ)でも起こり得ますが、咬合力による歯根破折についての実験的研究の結果(※1)によると、繰り返しの応力による疲労破壊が原因と考えられています。これは永年の咬合力によって小さな亀裂が生まれ、ストレスの蓄積により破折することが多いということです。ですから、年を老えば老うほど破折のリスクは高くなることが言えます。


歯根破折の原因

image

歯根破折の原因は、前述した通り咬合力と応力の蓄積によるものであると考えられますが、正常な咬み合わせや咬合力では起こることはありません。しかし以下の条件が重なると破折しやすくなります。

  1. むし歯やケガで神経を取った・神経と取った歯の歯牙(コア)が長いもしくは太い
  2. 咬み合わせが悪い
  3. 咬む力が強い・歯ぎしりがある・食いしばりがある

特に神経を失った歯は天然歯のようなしなりが効かなくなり、上や横からの力に対する耐久力が落ちるため、食いしばりや歯ぎしりなどのストレスにより疲労し、最終的に破折する可能性は高くなります。


歯の根が折れると

破折した歯

歯根破折を起こしてしまうと、どのような治療を行なっても予後が悪いため、抜歯の診断を下す場合がほとんどです。ショックを受ける患者様も多く、『抜けるまでそのまま使いたい』という方もおられますが、そのまま放置していると、顎の骨を溶かしたり隣の歯に悪影響など更に多くの歯を悪くしたり失う原因となってしまいます。そのため、残念ではありますが、「インプラント」「ブリッジ」「義歯(入れ歯)」の3つから、抜歯後の治療を検討していただく必要があります。


破折後の症状

■歯茎の腫れ

ペリオ

破折の可能性のある歯の周辺の歯肉が、歯周病のように腫れたりブヨブヨになることがあります。


■でき物

フィステル

フィステルというポツリとしたでき物が出来ることがあります。このでき物は膿の出口のようなもので、歯肉の内部で何かが起こっているサインとして読み取れます。 フィステルは歯根嚢胞の際にも出現します。


■差し歯がグラつく、取れる

脱離歯

差し歯がグラグラし始めれば、破折を疑います。また、何度着け直しても取れる差し歯は歯の根が割れて広がったため、土台が抜けてしまった可能性があります。取れた差し歯に金属の棒などが付いていたら、破折の可能性は更に高まります。


歯根破折の予防

■マウスピース(ナイトガード)を使用する

マウスピース

就寝中、食いしばりや歯ぎしりによる歯にかかるストレスを減らし、歯のすり減りも予防します。また、歯と歯の間の緩衝材のような効果も期待でき、顎関節への負担も減らします。


■不正咬合・咬み合わせの治療

補綴物

不良補綴(合っていない詰め物や被せ物)があれば作り変えや調整を行う必要があります。欠損がある場合は咬み合わせを考えた欠損補綴、不正咬合が原因の場合は矯正治療で咬み合わせを整えることも選択肢の一つとなります。


■歯に負担の少ない歯牙

ファイバーコア

失活歯(歯の神経を抜いた歯)の場合、歯牙(コア)にファイバーコアなどの柔軟性のあるものを選ぶことで歯に優しく、破折リスクの軽減が期待できます。



カテゴリー:咬合治療

すれ違い咬合の治療

歯が原因で顎や顔の変形でお悩みの方

図

上顎と下顎に何本か歯か残っているにも関わらず、自分の歯で咬むところがなくなってしまい、バランスの悪くなってしまった状態をすれ違い咬合といいます。 すれ違い咬合になってしまうと、「どんな治療をしてもどんどん悪くなる」「顔が歪んだように変形してしまう」「背筋が歪み、姿勢が悪くなる」等の深刻な症状が現れるという特徴があります。たとえば、上顎は右側の歯が、下顎は左側の歯のみ存在していればかむところは無し、すなわちすれ違い咬合ということになります。 「欠損歯列の評価とリスク予測(※1)」という論文の中では『重症 な欠損歯列とは従来からいわゆる「すれ違い咬合」症例 と言われている』と記しています。 つまり、歯を失った「欠損歯列」の中でも重症であるということになります。同時に、歯科医師に対して『二歩三歩手前で可能な限りさ らなる重症化への流れを止めることが求められる』ともあり、すれ違い咬合による機能不全を起こす前に治療を開始する必要のある咬み合わせと言えます。


すれ違い咬合の原因

義歯

すれ違い咬合の主な原因は前述した通り歯を失ったことに起因します。状態としては上は「右側だけ歯がなく、下は右側の歯が残っている」、あるいは「上は左側だけ歯がなく右側だけ歯がなくなっている」場合、もちろんその左右前後対象も同じです。

片側だけ歯が残っている状態で入れ歯をした場合、入れ歯と自然の歯が咬み合うと、自然の歯の力の方が強くなります。 また、自然の歯が咬み合っている部分はその部分に集中的に咬合力がかかり、ダメージが蓄積していきます。
それらが原因で、入れ歯がすぐに合わなくなったり、咬合平面という咬み合っている部分が削れて不安定になったり、「顎堤」という残された歯槽骨と粘膜によって形成される堤状の高まりの部分が異常に吸収され顎や顔が歪みはじめ、その影響で姿勢やバランスを悪くすることもあります。


すれ違い咬合を放っておくと

すれ違い咬合

すれ違い咬合を放っておくと、自然の歯と咬み合っている部分の歯肉と下の骨がどんどん吸収され、顎が薄くなっていき、顔つきが変わってきます。 さらに、残っている歯も咬み合う歯がないので、支えを失いもろく抜けやすくなります。また、すれ違い咬合のほとんどが難症例となるため、放っておけばおくほど治療が困難になっていきます。


すれ違い咬合の治療法

インプラント

論文(※1)によると、『欠損歯列は長い時間軸でみると継続的に無歯顎方向に進行する』とあります。つまり時間の経過とともにすべての歯を失っていく過程を辿っているということになります。その対策として『現在の問題解決』『将来歯列を重症化させない対策』を考える必要があるということです。まずは義歯やインプラントなどの治療により、これ医異常悪化しない咬み合わせにすることで、将来的に全ての歯を失うことを阻止する対策となります。すれ違い咬合の場合、通常の義歯では対処できない場合が多く、周りの歯に影響を与えず、単体で歯を支えるインプラント治療は有効な治療法と言えます。


after

ただし、前述したとおり、すれ違い咬合のほとんどは難症例とされており、咬み合せを整えるよう考えられた治療計画が最も重要となってきます。 インプラントは咬み合せによっては天然歯を破壊してしまう場合も、その逆の天然歯によりダツリしてしまう場合も考えられます。 また、磨り減ってしまった骨にそのままインプラントを埋入することもできなくなるので、早めの治療が大切です。
治療にはなるべく早目のアプローチと、重症化させないための治療計画を考える必要があります。歯が抜けて、顎や自分の顔に少しでも違和感を感じたら、お早めにご相談ください。

【参考文献】 宮地 建夫(2013).欠損歯列の評価とリスク予測 日補綴会誌 5 ,(1),21-27


カテゴリー:咬合治療

1 2 3 4 5 6 23

診療情報

歯科 歯科口腔外科 矯正歯科 小児歯科

LINE相談 インプラント治療 矯正治療 訪問歯科診療

当院のご案内

駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
診療曜日 診療開始時間 9:30 診療終了 月・火・木・金18:45 水13:00 土17:00

※日曜診療は診療カレンダー参照

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能

特設サイトのご案内

求人募集 PEPPER プレミアムフラデー

フェイスブックページ

インスタグラム

インスタグラム

スタッフブログ



トップへ