マイクロスコープを用いた根管治療

HOME > 先端医療設備 > マイクロスコープ > マイクロスコープを用いた根管治療

こんな症状の方に適した治療

根の先端が曲がっている場合の根の治療

通常の根の治療では届かない根の先端の部分まで根管内を約3回で清潔にすることができます。

治療内容:精密根幹治療、オールセラミッククラウン
期間:1ヶ月(根の治療3回、補綴2回)
費用:248,000円(税込み)※自由診療(被せ物含む)
リスク:セラミックは陶材であるため、割れることがあります。
根管治療は再発のリスクがあります。

根の先端の膿の袋を取る治療

通常の根の治療では取り去ることのできない根の膿の袋をマイクロスコープを併用した外科処置を行い、歯を抜かずに少ない回数で保存することができます。

マイクロスコープを用いた詰め物の治療

治療前

治療後

治療の内容:銀の詰め物をした3本の歯をセラミックにやり変えました。マイクロスコープを治療時に用いることで詰め物を作る際にもより適合性の良い虫歯の再発の少ない詰め物を入れることができます。
期間:1ヶ月(3回)
費用:3歯135,000円(税込み)※自由診療
リスク:セラミックは陶材であるため、割れることがあります。

マイクロスコープを用いた詰め物の治療

治療前

治療後

治療の内容:前歯3本をマイクロスコープで確認しながら、審美性の高い樹脂で形や色を整えた治療です。精度が高いだけでなく、材料もより色合いも自分の歯にキレイに合わせることができました。
期間:2週間(3回)
費用:3歯64,800円(税込み)※自由診療
リスク:ダイレクトボンディングで用いる樹脂はダツリ・破損・着色等のリスクがあります。永続的に使用できるものではなく、数年から十数年でやりかえる必要性が出てきます。

タグ: , ,

マイクロスコープを用いた根管治療 | 公開日: 2009/07/20 | 更新日: 2009/07/20 | by 三宮アップル歯科

このページの関連記事

グループ医院のご紹介

3つのアップル歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科 TOPに戻る

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 医院HPへ

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

診療カレンダー

アクセス・地図

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top