タグ「開咬」に関する記事の一覧

HOME > タグ:開咬

開咬と叢生の歯列矯正

開咬と叢生、上下顎前突の方のマルチブラケット(クリア)による歯列矯正 歯並びが気になるということで、矯正相談に来られた患者様です。咬み合せの診断としては、開咬と叢生、上下顎前突の3つの不正咬合です。特に開咬は治療が難しい咬合で、外科矯正の適応となることもある咬み合わせです。 歯並びには遺伝的な要因と、習癖的な要因が原因となることが多く、この方の場合、幼いころの指しゃぶり...続きを読む

開咬の患者様の非外科コンビネーション矯正

開咬と叢生の方のリンガルブラケットとマルチブラケットによる歯列矯正 歯並びが気になるということで、お仕事の関係上目立ちにくい「舌側矯正」についてメール相談からご来院された患者様です。この患者様の場合「開咬」という不正咬合で、基本的な問題として、奥歯で噛んで前歯が当たらないため、奥歯にダメージが蓄積されやすいという特徴を持つ咬み合わせでした。 ...続きを読む

矯正による開咬の改善と補綴治療

開咬と叢生の方のマルチブラケットによる全顎治療 正中(前歯の真ん中)がズレ、開咬という口がポカンと空いてしまう状態の咬み合せになってしまっている患者様です。開咬を治療するには、矯正治療が必要です。開咬は口呼吸になりやすいという特徴があり、脳の働きに影響がでることもある咬み合せですので、まずはこれをしっかり治していきました。 ...続きを読む

開咬を補綴で治療したフルマウス症例

全顎 インプラントとセラミック補綴による咬み合わせと口腔内環境の改善 下の奥歯のインプラントのご相談に来られた患者様です。下の奥歯の欠損部分の治療の前に、開咬のため、虫歯も多く咬み合わせも不安定状態でしたので、 患者様の意向もあり、全体的な治療を行なう事となりました。 Before ...続きを読む

開咬と反対咬合(受け口)の歯列矯正

開咬と反対咬合の方の、歯列矯正とインプラントによる総合治療 主訴は上下の前歯がしみるということでご来院されました。 咬み合わせが良くないということを理解されておられたようで、咬み合わせを治し、銀歯も白くしたいというご希望でした。 不正咬合の種類でいうと開咬という前歯が噛んでいない咬合、反対咬合(受け口)という下の歯が上の歯より前に出た状態ということで、まずは矯正治療にて不正咬合の改...続きを読む

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

グループ医院のご紹介

4つのアップル歯科

明石アップル歯科
明石アップル歯科 明石アップル歯科 TOPに戻る
加古川アップル歯科
加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ
三宮アップル歯科
三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 医院HPへ
アップル歯科尼崎駅前
アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前 医院HPへ

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top