HOME > ウィキ歯ディア【歯の豆知識】 > 家の柱が足りません

家の柱が足りません

あなたの家の柱が一本折れたらどうしますか?

柱が折れる

1.他の柱がダメになるまで何もしない

2.立て直す

3.柱を治す

2もしくは3だと思います。

何もしないとそのうち家が倒れてしまうでしょう。柱とはそれほど重要なものです。
歯も同じです。一本一本が柱で、その役割を果たしています。例えば奥歯は大黒柱。
この一本がなくなるだけで、見る見る他の歯に影響を及ぼします。
抜けた歯を放っておくと、徐々に前歯の位置がずれてきて出っ歯になったり、
顎の骨がやせてきて、片方だけで噛む事によって顔の輪郭がかわってくることもあります。
最悪の場合、歯周病を伴い全ての歯を失ってしまうことすらあるのです。
幸い、今のところ1本の場合ならインプラントやブリッジで補うことができます。
痛くないから、機能的に問題がないからといって抜けた歯、悪くなった歯をそのままにしておくのはやめておきましょう。

タグ: , ,

この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。
【ご予約は明石アップル歯科(明石市大久保町)への予約です】

予約

家の柱が足りません | 公開日: | 最終更新日: 2018年10月25日 | by



診療情報

歯科 歯科口腔外科 矯正歯科 小児歯科

LINE相談
駐車場 無料託児室 専用手術室
診療曜日 診療開始時間 9:30 診療終了 月・火・木・金18:45 水13:00 土17:00

※日曜診療は診療カレンダー参照

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能


トップへ