certificate

日本顎咬合学会「咬み合わせ認定医」取得

日本顎咬合学会とは

日本顎咬合学会は、国内最大規模の臨床医の学会であり、一般の地域の皆さまに密着した臨床歯科医学・医療を考える学会として、 みなさまの豊かな健康生活を守る主治医であり、助言者でありたいう考え方のもとに作られた団体です。

咬み合わせや口腔内の環境が、全身とのかかわりに目を向けられてきた昨今、現在、歯科医療という領域が広がりを見せ、 一般医学、工学、物理学、遺伝学、ティッシュー・エンジニアリング(再生医学)等、たくさんの分野の学問と共生していかなければ ならない時代となりました。

従来の、歯を削って治す、入れ歯を作って入れるだけの歯科ではなく、咬み合わせの医学を軸とした、皆さまの健やかな生活を 支える口腔医学・医療として幅広い観点に立って積極的にほかの学問と協調していくことを目的とした学会です。

咬み合わせ認定医証

IPOIの活動

日本顎咬合学会

咬み合わせは歯科の領域において根幹となる重要な考え方であり、一般的な歯科治療における様々な処置は、ほぼそのすべてが咬み合わせと 密接に関連しているといっても過言ではありません。しかし日本の教育機関においては、咬み合わせの専門講座がなく、幾つかの分野 (補綴、矯正、歯周等)がそれぞれの立場から咬合を追究するというのが現在までの流れとなっていました。 そこで、咬み合わせについて統合的な広い観点から、臨床の場で患者さんのニーズに応えられる機能を持った国内学会の設立機運が高まり、 1979年(昭和54年)3月「国際ナソロジー学会アジア部会」が設立され、1982年(昭和57年)7月、同部会から「日本顎咬合学会」として発展的に 分離独立し、立ち上げられたのがこの顎咬合学会です。

日本顎咬合学会の特徴は、歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士の三位一体の学会で、アップル歯科クリニックでは早くから咬み合わせの 重要性に着目し、院長の吉見、副院長の秋山が認定医試験をクリア、咬み合わせ認定医の資格を取るとともに、今後は新たに始まった歯科技工士・歯科衛生士の認定に関しても 積極的にバックアップし、取得を目指していきます。




この記事が気になったら【簡単WEB予約】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分程度。お電話でのご予約も可能です。

予約

IPOI認定医取得

IPOIインプラント学会とは

IPOI(Institute for Predictable Osseointegration in Implantology)は2008年に設立されたインプラント治療に関する非営利団体。 インプラント治療を行なう歯科医師の技術の向上はもちろん、歯科医師としての職業倫理、患者様に対する正確な情報の提供、 IPOIメンバー間での情報交換や質の高いインプラント教育など、インプラント治療に関する様々な活動を行う団体です。

ipoi認定医証

IPOIの活動

ipoi

IPOIは、発足以前、22年にわたる実践インプラントのコースを全国で行なってきた団体です。 その中において、コース終了後も種々の歯科医学を一緒に勉強したいという歯科医師が多くいたことから 1999年にスタディーグループを設立、その後紆余曲折を経て国際的な活動の場へと広げるため 「特定非営利活動法人(NPO法人)近未来オステオインプラント学会」と名称を変え、現在に至ります。 主な活動として、インプラント歯科医学の追求と顎口腔機能、審美の回復及びその維持、歯科インプラント臨床医療の 普及啓発に尽力を尽くし、近年では新たな活動として研鑽を積まれた優れた会員(歯科医師)に対し、IPOIの学会認定医・指導医制度施行細則に基づき、 認定証を発行し表彰を行っています。アップル歯科クリニック院長の吉見はこれに認めらたIPOIの認定医にあたります。




この記事が気になったら【簡単WEB予約】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分程度。お電話でのご予約も可能です。

予約

ニューヨーク大学卒後研修短期プログラム

ニューヨーク大学卒後研修短期プログラムとは

ニューヨーク大学

【Dr.スタンフォード】

ニューヨーク大学

【Dr.ロマノス】


1981年にニューヨーク大学によって確立された、歯科医師のレベルを上げるプログラムです。 現在世界26カ国から、3,000人以上が受講し、卒業生たちは世界各国で活躍しています。 このプログラムは世界的にも非常に有名なコースで、講義の内容及び実績ともに国際的に高い評価が認められています。

授業と解剖の実習後にはマンツーマンでのインプラントのオペの実習もあり、本格的な技術が臨床をしながら学べることから、高いテクニカルスキルが身につきます。

209年から2年間、院長の吉見は、このプログラムを受講するため、海外での研修に参加させていただきました。

研修ではDr.ロマノスから「インプラントをおこなったその日に歯を入れるテクニック」を学んだり、 Dr.スタンフォードによる「インプラントにおける歯の部分を審美的に仕上げるための文献的考察」を教えていただくなど、 多くの技術や知識を習得してまいりました。

今後はこのテクニックや技術を当クリニックで活かし、より安全で審美的、かつスピーディな治療を実践してまいります。

ニューヨーク大学

20人中2番目の評価を頂きました

ニューヨーク大学
ニューヨーク大学
ニューヨーク大学

また、症例発表の場では、過去に教わったテクニックを応用した症例を発表し、全体で20人中2番目の評価をいただきました。
同年代の日本各地のドクター方と切磋琢磨し、10年後の歯科業界を背負っていくことを共に誓った約束を忘れず、毎日の診療に役立てて参りたいと思います。



この記事が気になったら【簡単WEB予約】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分程度。お電話でのご予約も可能です。

予約

ICOIディプロマ(指導医)取得

ICOI卒後研修短期プログラムとは

ICOI(International Congress of Oral Implantologists)は1972年に設立された国際的な口腔インプラント学会であり、 本部は米国ニュージャージー州に置かれています。すべての患者様によりよい歯科治療を提供するため、 歯科医療従事者のインプラント教育に努めており、世界最大規模のインプラント学術団体であると同時に、 インプラントの継続教育を提供する最大の機関としての役割も果たしています。

会員は一般歯科医から口腔顎顔面外科医、歯周病専門医、補綴専門医、歯内療法専門医、歯科矯正医、歯科技工士、歯科衛生士、研究者、大学教員、歯学部生、卒後研修医、歯科業界の代表者など幅広い領域にわたっています。

icoi
icoi

ICOIのビジョンは、的確な歯科医療情報を会員に配信し、そうした情報が臨床に生かされることで、人々の健康に寄与することです。 こうした考えを実現するために、下記の取り組みを行っています。


日本でのICOIの展開

icoi

2008年1月にアジア太平洋地域(Asia Pacific Section)統括事務局のもと、日本事務局が開設されました。この体制により、 国際標準の歯科医療情報のタイムリーな提供,本部ならびに国際的インプラントロジストと日本会員のより親密なコミュニケーションや、 日本国内でのインプラント継続教育の実施や会員へのきめ細やかなサービスの提供が可能となり、学会活動のいっそうの進展が期待されています。


icoi


この記事が気になったら【簡単WEB予約】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分程度。お電話でのご予約も可能です。

予約

神戸・明石の歯医者 アップル歯科クリニックのドクターが取得した認定医・専門医や、受講したセミナー・学会等。


明石アップル歯科の診療について 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療時間

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 クリニッククラーク PEPPER 明石アップル歯科のプレミアムフラデー
神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0


このページのトップへ