6.長いお付き合い【7つの特徴】

HOME > 7つの特徴 > 6.長いお付き合い【7つの特徴】

長く通うほど、良かったと思って頂けるように

資料作り(レントゲン・お口の写真や菌のチェック)をし、お口の健康作りに役立てていきます。
アップル歯科クリニックのでは、良い口腔内環境を作り、その状態を長く維持させることを治療の最終目標としています。しっかり治療して、その後は予防でよい歯を長持ち。これがアップル歯科の考える「患者様のお口のホームドクター」です。
そのために、特に大切に考えているのが診査・診断の部分です。アップル歯科クリニックの歯科医師は、毎週の症例検討会において、この診査・診断を正確に、スピーディにできるよう、所謂「診察眼」を養うトレーニングを行っています。
それに基づき、治療法の選択肢や、正しい咬み合せ、治療の難易度などを検討していきますので、どのドクターが診ても同じ診断、同じ治療法の選択肢をご提案できるよう努めています。

また、前述した症例検討会において、全ての歯科医師が全ての患者様の初診の状態を診て治療法を検討していくため、歯科医師によって言う事が違ったり、診断や治療法が異なると言うような事を、出来る限りなくしていくよう心がけています。
担当するのは一人の歯科医師かもしれませんが、その影には全ての歯科医師があらゆる治療法の検討を行っています。

アップル歯科クリニックがこのように初診の状態やその診査・診断にこだわるのは、その患者様の人となり、生活習慣とその結果を把握するためです。
初診時の口腔内の状態というのは一度治療してしまうと再現することはできません。ですから「なぜ悪くなったのか」、一度わからなくなると後から知りえることはできないのです。つまり再発防止に向けての対策を講じる事ができなくなるということです。
ですからアップル歯科クリニックでは全ての患者様の初診の状態を資料として保存することにより、ヒアリング内容を含めてその方のお口の現状を作っている要因を、いつでも再検討できるようにしています。
そしてその資料から歯が悪くなった原因を突き止め、改善することで将来的な予防として今後永年に渡り良い口腔内を維持するお手伝いをすることが可能となるのです。

アップル歯科クリニックでは資料ありきの治療計画を立てるため、レントゲンや口腔内写真など、ありとあらゆる資料を参考にして、見落としやミスをなくし、長い予防でのお付き合いを心がけます。

タグ: , ,

6.長いお付き合い【7つの特徴】 | 公開日: 2015/11/25 | 更新日: 2015/11/25 | by 三宮アップル歯科

このページの関連記事

グループ医院のご紹介

3つのアップル歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科 TOPに戻る

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 医院HPへ

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

診療カレンダー

アクセス・地図

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top