【お子様向け】むし歯健診のご案内

HOME > イベント案内 > 【お子様向け】むし歯健診のご案内

6月4日はむし歯予防の日です

むし歯の日、歯科検診強化週間

6月4日が何の日かご存知でしょうか?実は6(ム)」と「4(シ)の語呂合わせで、むし歯予防の日なんです。6月4日~10日は文部科学省や日本歯科協会が定めた「歯と口の健康週間」で、歯や口内の健康を見直す一週間です。幼稚園や小学校などでは定番の行事となっております。この機会にお子様を歯の健康を歯科医院で調べてみませんか?アップル歯科では6月4日~10日を歯の健康週間として、予防・定期検診を推進しています。

期間 6月1日(火)~6月30日(水)
内容 むし歯健診 ※学校歯科健診の結果をお持ちの方は、ご持参ください。
費用 保険診療
実施医院 明石アップル歯科
ご予約 WEB予約フォームはこちら
※むし歯健診希望の旨をお伝えください。

初期のむし歯は痛みがありません

むし歯といえば見た目ですぐにわかるという認識をお持ちの方が多いようですが、一見白く見える歯でも、実は隠れむし歯が進行しているケースもあります。

また、歯周ポケットに歯垢が入り込み歯石化してしまっていることもあります。

ですからお子様が「痛がっていないから大丈夫」と判断するのは危険です。

学校歯科検診の結果用紙をご持参下さい

お子様を歯科医院で検診させる場合、学校歯科健診の結果用紙をお持ちであれば、ご持参ください。

学校歯科検診は目視でわかる範囲で検査をするため、「異常なし」と診断されたとしても100%安心ということではないのでご注意ください。歯科医院で検診を受けてみると実はむし歯があったということもあります。学校歯科検診は設備が十分でなかったり、照明が歯科医院よりも暗かったり、様々な理由があります。

もしお子様の歯の健康をしっかり把握したい場合は、是非歯科医院での検診をご受診ください。

むし歯治療はお早めに

むし歯は初期段階であればあるほど歯を削る量を抑えられ、健康な歯を多く残すことが可能です。逆にむし歯は進行して悪化してしまうと、患部を削る範囲が広くなっていきます。

失った歯質は戻ることはありませんので、早期治療のための早期発見がとても大切になります。

早期発見ならもし治療が必要な場合でも、初期のむし歯であれば痛みもあまりなく1回で治療が終わる場合もあります。

お子様のお口のための正しいセルフケア

乳歯のむし歯は次に出てくる永久歯に影響を与えてしまう場合があるので、もうすぐ生え変わるから問題なしと判断するのは危険です。

また、乳歯のむし歯は永久歯と比べて進行が早いです。歯並びにも影響する場合もありますので、お子様の将来のためにも早めの治療が必要です。当院ではむし歯や歯周病などのチェックはもちろん、正しいブラッシング方法などの歯科保健指導をさせていただいております。お子様の歯の健康を守るためには、親御さんが正しい知識を身につけていただくことが大事です。

自分でしっかりとブラッシングができないお子様に代わってしっかりとケアしてあげましょう。

タグ: , ,

【お子様向け】むし歯健診のご案内 | 公開日: 2021/06/03 | 更新日: 2021/06/03 | by 明石アップル歯科

このページの関連記事

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

グループ医院のご紹介

5つのアップル歯科

加古川アップル歯科
加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ
三宮アップル歯科
三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 医院HPへ
アップル歯科尼崎駅前
アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前 医院HPへ
梅田アップル歯科
明石アップル歯科 明石アップル歯科 医院HPへ

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top