歯を抜たままにしていると…

HOME > ウィキ歯ディア【歯の豆知識】 > 歯を抜たままにしていると…

歯が抜けたらすぐに処置

安定している状態

歯は顎の骨にしっかり固定されているわけではありません。上下28本(親知らずを入れると32本)が、1本1本微妙に動きながら全体としては規則正しく並び、弓状の歯列(アーチ)を作って、お互いが支え合いながら安定を保っています。また、上下の歯もそれぞれが咬み合うことで咬合力を均等に分散しています。

歯を一本失うと

  • 噛む機能の低下
  • 顔のゆがみ
  • むし歯や歯周病になりやすい
  • 顎関節症になりやすい

歯は、両隣やかみ合う相手と互いに支えあって歯列とかみ合わせをつくっています。
そのため、1本でも歯が抜けると、歯は上下左右に動き歯並びやかみ合わせは変わってきます。また、抜けた部分にかかったいた力が隣や周りの歯に分散することでストレスが過剰にかかり、徐々に周りの歯もダメージが蓄積していきます。

放置し続けると

歯が動きだすと、他の歯も影響を受けてどんどん動き出し、咬み合わせのバランスが崩れてきます。
私たちは、かみ合わせのバランスを修正するように歯や口を動かすので、顎や周囲の筋肉に無理な負担をかけます。その結果、顎関節症や姿勢のゆがみから不調を訴える例も出てきます。また、歯並びが悪くなっているので、歯磨きなどのホームケアがしにくく、口の中はむし歯や歯周病が発症しやすい環境になります。

タグ: , ,

歯を抜たままにしていると… | 公開日: 2010/03/23 | 更新日: 2010/03/23 | by 明石アップル歯科

このページの関連記事

明石アップル歯科

友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00
特別期間中※ 20:30 20:30 19:00 20:30 20:30 19:00

※2020年5月11日以降、新型コロナウイルス対策として特別延長診療をおこなっております

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

グループ医院のご紹介

4つのアップル歯科

明石アップル歯科
明石アップル歯科 明石アップル歯科 TOPに戻る
加古川アップル歯科
加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ
三宮アップル歯科
三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 医院HPへ
アップル歯科尼崎駅前
アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前 医院HPへ

Copyight© 2019 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top