神戸・明石市歯医者アップル歯科クリニックHOME > ウィキ歯ディア【歯の豆知識】 > 【ホワイトスポット】歯の白い斑点は消えるの?

【ホワイトスポット】歯の白い斑点は消えるの?

ホワイトスポット

歯に出来た白い斑点、特に目立つわけでは無いけど一度気になったら鏡を見る度に思い出す、歯のコンプレックス。この白い斑点は何なのでしょうか? この白い斑点をホワイトスポットと言い、ホワイトスポットが出来る原因は2つ考えられます。 一つは「初期虫歯」。むし歯といえば黒い穴のようなものを想像しますが、実はその始まりが、白い斑点であることがあります。歯の表面からミネラル分が溶けだす脱灰という状態です。脱灰を起こすと歯は光沢を失い、白くにごり始めます。これが初期のむし歯になり、徐々に穴が空いて黒くなってきたものが皆さんの欲しっているむし歯と同じ状態です。しかし脱灰を起こしたからといって必ずむし歯が進行するわけではありません。脱灰は再石灰化というお口の中の自浄作用のようなもので、むし歯の進行を抑制することができます。


ホワイトスポット

もう一つはエナメル質形成不全という主に遺伝や生まれつきの病気、幼少期に発熱や栄養障害によって、歯の表面の「エナメル質」が正常に形成されいない病気の為に出来る白い斑点です。 エナメル質形成不全の場合、初期のむし歯と違って、再石灰化による治癒は期待出来ません。そのため、エナメル質形成不全によるホワイトスポットで悩まれておられる方は、長期間その悩みを抱えておられる方も少なくありません。


ホワイトスポットの治療

ホワイトスポットの治療

「初期虫歯」によるホワイトスポットは、歯医者でも削らず治療することも多い状態です。この場合、フッ素を塗布したり、きちんとしたブラッシングを憶えるためのTBIなどにより再石灰化を促します。それでも再石灰化が間に合わず、むし歯が進行してしまうと削らざるを得なくなることもありますので、歯科医の指導に従い、出来る限り削らず治せるよう努めましょう。 「エナメル質形成不全」が原因のホワイトスポットは、前述したとおり再石灰化による治癒は期待出来ない病気です。そのため多くの歯科医院では「削って補綴(詰め物や被せ物)で治療しましょう」という提案をされることもしばしばあると思います。 しかし、近年ではこのホワイトスポットにも有効な治療法も出てきています。それらが全てのホワイトスポットに有効な治療ではありませんが、段階によって有効な治療もあります。 ホワイトスポットが消える(薄くなる)かどうか、そのホワイトスポットの深さによって決まります。


ホワイトスポットが浅い場合 MIペースト

ホワイトスポットの治療

豊富なミネラル(カルシウム、リン)を含んだ口腔ケア製品です。ミネラルが歯の再石灰化を促し、ホワイトスポットを薄くしてくれることがあります。ただし、万能ではなく、効果が見られないことも多々あります。 高額なものではないので、一度試してみるのも結構ですし、歯科に相談してから決めるのも良いと思います。アップル歯科には歯磨き粉と同じ様に物販のコーナーで取り扱っていますが、インターネットなどからでも購入可能です。


ホワイトスポットがやや浅い場合 アイコン

アイコンは液状の樹脂によって歯の表面に特殊なコーティングを施す薬剤です。このコーティングにより歯からミネラルが溶け出すのを防ぎ、エナメル質も補強されます。完全にホワイトスポットが消えないこともありますが、かなり目立たなくなることもあり、当院でも治療後に喜ばれることも多い治療です。

  • Before

    アイコンbefore
  • After

    アイコンafter

ダイレクトボンディング

ここから先は歯を削ることを前提とした治療です。ダイレクトボンディングは審美用のレジンによって歯を修復する方法です。歯科医師の技量にもよりますが、上手な歯科医師であれば自分の歯との境目がわからないぐらいの精度の治療が可能です。ホワイトスポットを薄く削り、ダイレクトボンディングをすることで、見た目的な問題は解決することが出来る治療法です。ただし、レジンという材料の特性上、着色や脱離(取れてしまうこと)は避けられません。数年後にやり変えが必要になることもありますが、短期間で治療できることから、結婚式などのイベントに向けて治療され、喜ばれることの多い治療です。

  • Before

    ダイレクトボンディングbefore
  • After

    ダイレクトボンディングafter

ラミネートベニア

前歯のホワイトスポットに対する治療にはなりますが、審美的にも最もキレイに仕上げることが出来る方法です。ラミネートベニアは歯を薄く削り付け爪のように薄いセラミックを歯に貼り付ける方法です。ホワイトスポット以外の歯質も削りますが、クラウン(被せ物)に比べるとはるかに歯質の切削量も少なく、セラミックという材質の特性上汚れや歯垢がつきにくい(着かないわけではありません)というメリットもあります。ホワイトスポットの範囲が広い場合や不快場合はこちらが最適な治療なこともあります。

  • Before

    ラミネートベニアbefore
  • After

    ラミネートベニアafter

歯科医師は「治療」とはいいながらも、二度と戻ることのない歯質を削る仕事でもあります。しかし歯科医師は好き好んで歯を削るわけではなく、出来れば削らず治せる治療を行いたいという気持ちは大前提として持っています。それでも患者様の要望や悩みの深さを考慮して削らなければならないときは、患者様が治療をしてよかったと思う方法をご提案するのが心情にはあるものです。 ですから当院では削らなくても良い方法から順に考えては行きますが、MIペーストやアイコンによる治療を望まれても、実際はダイレクトボンディングやラミネートベニアによる治療のほうが適している場合や、患者様にとって良い治療になることもあります。 まずは歯科医師に実際に診せて、それから治療方法を考えていくというのが、悩みを解決する第一歩です。 ホワイトスポットは小さな斑点すが当人には大きな悩みともなる病気です。「歯を削らず治療したいのか」「歯をキレイにしたいのか」自身の要望や希望をしっかり考えて、歯科医師に相談しましょう。


この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。
【ご予約は明石アップル歯科(明石市大久保町)への予約です】

予約
【ホワイトスポット】歯の白い斑点は消えるの?

【ホワイトスポット】歯の白い斑点は消えるの? | 更新日: 2018年4月10日 | by 明石アップル歯科



明石アップル歯科の診療について 明石アップル歯科夏の恒例!りんご祭り2018ご予約受付中 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療曜日 月・火・水・木・金・土・日 明石アップル歯科の診療開始時間 9:30 明石アップル歯科の診療終了 月・火・木・金18:45 水13:00 土17:00

※日曜診療は診療カレンダー参照

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 クリニッククラーク PEPPER 明石アップル歯科のプレミアムフラデー
神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0


このページのトップへ