HOME > ウィキ歯ディア【歯の豆知識】 > 歯磨剤はどれを使えばいいの?

歯磨剤はどれを使えばいいの?

最近はCMでも色々な種類の歯磨き粉を目にしたり、スーパーや薬局でも歯みがき粉のコーナーに行くと沢山の種類がありすぎて、どれを使えばいいのか迷われる方も多いと思います。まずはご自身がどういったことを気にしているのかを考えてみて下さい。

虫歯になりやすい人

フッ素、キシリトール(代用甘味料)が入っているもの

歯がしみる人(知覚過敏)

硝酸カリウム(刺激が伝わるのを抑える)

乳酸アルミニウム(熱いもの、冷たいものの刺激を遮断する)が入っているもの

歯の色が気になる人

表面的(タバコのヤニ、茶シブ)の場合

研磨剤入りやアパガードなど「歯を白くする」もの

ステインクリアをうたっているもの

ただし、研磨剤入りの歯磨き粉は研磨剤の量が多いと歯の面を傷付ける恐れがあります。
これらが入っているからといってしつこいタバコのヤニなどは取れない場合もあります。
歯の色が気になる方は、歯科医院でのPMTC(プロフェッショナル・トゥース・クリーニング)やホワイトニングを受けられる事をおすすめします。

当院でも虫歯や知覚過敏、ステインクリアの歯磨き粉の販売をおこなっております。
お気軽にご相談下さい。

虫歯予防 歯周病予防 知覚過敏 ステイン除去
タグ: , ,

この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。
【ご予約は明石アップル歯科(明石市大久保町)への予約です】

予約

歯磨剤はどれを使えばいいの? | 公開日: | 最終更新日: 2018年10月25日 | by



診療情報

歯科 歯科口腔外科 矯正歯科 小児歯科

LINE相談
駐車場 無料託児室 専用手術室
診療曜日 診療開始時間 9:30 診療終了 月・火・木・金18:45 水13:00 土17:00

※日曜診療は診療カレンダー参照

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能


トップへ