HOME > 歯科口腔外科 > 親知らずの抜歯について

親知らずの抜歯について

親知らずとは

親知らずとは1番前の前歯から数えて8番目の歯、最も後方にある歯のことを言い、第三大臼歯や智歯と言います。親知らずの存在の有無、できる時期、はえてくる時期には個人差があり、また上下左右4本必ずとも全てはえてくるわけではありません。親知らずがもともとない人、埋まっている人、真横や斜めに傾いてはえている人、大きさなど様々で、原因として人類の進化の途中で親知らずである第三大臼歯が退化傾向になったことで存在の有無、はえる位置、大きさなどが人それぞれ違うことが挙げられます。


親知らずの萠出・埋伏率

表1 智歯の存在率 智歯の萌出率(はえてくる率) 智歯の埋伏率
男性 上顎79% 下顎85% 上顎75% 下顎76% 上顎6% 下顎10%
女性 上顎74% 下顎82% 上顎68% 下顎77% 上顎6% 下顎9%

※表1)歯の出現,発育,萠出の時期と頻度について

親知らずは真っ直ぐはえてこない事が多いですが、全ての親知らずを抜かないといけないわけではなはありません。当院では以下のような状態の場合、抜歯はお薦めしないこともあります。

  • 上下まっすぐきちんとはえていてかみ合っている
  • 顎骨に完全に埋まっている

以上のような場合は抜歯の必要はありません。ただし、親知らずは自身では見えにくく、見えていなくても歯肉の中で横を向いていたりむし歯になっていたり、隣接する歯に影響していることもあります。ご自身で判断せずに一度歯科医院にてレントゲンで確認していただくことをお薦めします。

親知らずからくる疾患

以下のような状態になった場合は、抜歯をする必要があります。親知らずはその名の通り、乳児期にはえる歯ではないため、親もしらない歯ということから「親知らず」と名のついた歯です。気がつけばはえ始め、気がつけばむし歯になっていたということも多々ありますので、少しでも気になったら早めにご相談にお越し下さい。

智歯周囲炎
親知らずがまっすぐはえておらずまた歯肉が一部かぶさっていたりすると歯磨きがしにくく不潔になり周りの歯肉に炎症を起こしやすくなります。このような状態を智歯周囲炎と言います。周りの歯肉が腫れたり炎症は広がると口を開きにくくなる事があります。
虫歯
智歯周囲炎の時と同様、歯磨きがしにくく親知らずに虫歯ができたりまた親知らずと手前の大臼歯との間に虫歯ができたりします。
歯並びの不正
真横にはえている親知らずが手前の歯を押して歯並びが悪くなる時もあります。 しかし全てが歯並びに悪影響を及ぼしているわけではなく矯正の際に親知らずを使う場合もあります。

親知らずの抜歯について

親知らずの抜歯は、そのはえ方によって施術方法は異なってきます。当院には親知らずの抜歯経験が豊富な歯科口腔外科出身の歯科医師が複数おりますので、多少難しい抜歯でも対応可能ですが、下顎については下顎管という大きな神経も通っているため、安易に抜歯すると麻痺が起こることあります。そのため、当院では歯科用CT(親知らずの抜歯に関しては保険適応可)を用いて、そのはえ方、下顎管の位置や距離を確認した上で施術方法を検討し、下顎管に近い場合などは入院設備のある病院にご紹介という形を取らせて頂いております。


親知らずの抜歯の手順

image

① 下顎の親知らずは、横向きに歯茎の中に埋まっているケースが多いです。深い位置にあると神経管に近くなり難しい抜歯になります。歯茎に埋まっている場合は歯茎を切開します。


image

② 骨の中に埋まっている歯が見えてくるので、歯の周囲の骨を削りとります。


image

③ 歯の頭(歯冠)と根っこ(歯根)の部分を削りこんで分離します。頭の部分を器具で取り出します。


image

④ っこの部分を器具で取り出しますが、根っこが複数ある場合は根っこの部分も分割してバラバラにします。


image

⑤ 抜いた穴の部分を掃除して、切開した歯茎を閉じて止血して終わります。痛みは2〜3日程度が多いと思います。腫れは3〜7日間程度が多いです。



この記事が気になったら【簡単WEB予約を開く】

簡単WEB予約フォーム

別ウィンドウで予約サイトが開きます。入力時間約5分以内。
【ご予約は明石アップル歯科(明石市大久保町)への予約です】

予約

親知らずの抜歯について | 公開日: | 最終更新日: 2019年5月21日 | by



診療情報

歯科 歯科口腔外科 矯正歯科 小児歯科

LINE相談
駐車場 無料託児室 専用手術室
診療曜日 診療開始時間 9:30 診療終了 月・火・木・金18:45 水13:00 土17:00

※日曜診療は診療カレンダー参照

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能


トップへ