明石アップル歯科HOME > 治療の種類別 > 歯が痛い・むし歯 > 虫歯のでき方と進み方

虫歯のでき方と進み方

C1段階

C1虫歯

ほとんど自覚症状がありません。
この程度のときに治療をすれば、痛みもあまりなく簡単に終わります。

虫歯がエナメル質(歯の一番外側の硬い部分)までに限られた虫歯です。少しだけ削って、白い樹脂で埋めることで治療できます。


C2段階

C2虫歯

しみるようになってきます。
この時点で治療をすれば、神経を取らずにすみます。一刻も早く治療しましょう。

歯の内部の少し深い所(象牙質)まで進んだ虫歯です。冷たいものがしみたりすることが多いです。虫歯の穴が大きい場合は詰め物で治すことが多いです。


C3段階

C3虫歯

激しく痛むことがあります。
ここまで進行してしまうと、神経を取らざるを得ません。神経がなくなると、歯はもろく掛けやすくなってしまいます。

虫歯が深く、歯の神経にまで達している状態です。この場合は歯の神経を抜いて、根の治療が必要となります。根の治療が終わると、その後に土台と被せを作っていきます。


C4段階

C4虫歯

腐った根だけ残り、根の周囲に溜まった膿のため、口臭もひどくなります。
神経の治療が出来ない場合には、歯を抜かなければいけません。

虫歯が大きすぎて、根の中まで虫歯になっている状態のことです。この状態で放置すると、虫歯が他の歯に感染するのを防ぐために歯を抜かないといけなくなります。 ただ、歯を抜いても近年はインプラント治療を行えば、自身の歯に近い形で歯を元通りにすることができます。


タグ: , ,

明石アップル歯科の診療について 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療時間

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 クリニッククラーク PEPPER 明石アップル歯科のプレミアムフラデー
神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0


このページのトップへ