明石アップル歯科HOME > 自由診療 > 歯並び矯正 > 成人矯正の症例写真【大人の矯正】

成人矯正の症例写真【大人の矯正】

32歳女性、開咬と叢生の矯正治療
詳細→開咬叢生上下顎前突32歳女性、開咬と叢生の矯正治療


歯並びが気になるということで、矯正相談に来られた患者様です。ご主人様がホームページで当院を探して下さり、お越し頂いたとのことでした。咬み合せの診断としては、開咬と叢生、上下顎前突の3つの傾向が見られました。特に開咬は治療が困難とされ、外科矯正の適応となることもある咬み合わせです。


マウスピース矯正による前歯の隙間の審美回復


前歯の隙間をマウスピース矯正によって審美回復を行った患者様です。過去に矯正治療をされましたが、お仕事の都合でメインテナンスに通えず、前歯に隙間が出来てしまわれたそうです。


36歳女性、叢生のブラケット矯正


歯並びが気になるということで無料相談に来られた患者様です。当初別の医院で非抜歯矯正も検討されていたそうですが、治療計画・費用・期間を説明し、相談した結果当院での矯正治療をすすめることを決められました。


15歳女性、下顎前突(受け口)の非抜歯矯正


時々全体的にお痛みがあるということでご来院された患者様です。原因は歯肉炎症による歯肉膨張よるものでしたが、一日3回の歯磨きをしているにも関わらず罹患されたことで、磨き方などを気にされておられました。


15歳女性、下顎前突(受け口)の非抜歯矯正


歯並びが気になるということでお話を聞きにこられた高校生の患者様です。幼い頃に、受け口を治す治療をされたそうですが、上手くいかなかったようです。
歯並びの問題もあり、カリエス(むし歯)もいくつかあり、歯周病も進行していました。


開咬の患者様の舌側矯正を使った非外科コンビネーション矯正


歯並びが気になるということで、お仕事の関係上目立ちにくい「舌側矯正」についてメール相談からご来院された患者様です。


1年2ヶ月で治療を終了した叢生と上顎前突の症例


歯並びが気になるということで他院でもご相談に行かれたようですが、ホームページを見て当院にもご相談に来られた患者様です。


14歳上顎前突、成長を待ってからの成人矯正


学校検診で歯並びの指摘を受け、ご来院された患者様です。矯正を考えておられましたが、当時14歳だったため、当院で検診を続けながら成長が止まるのを待ち、矯正治療を行なっていくことになりました。


外科矯正とAll-on-4による下顎前突のフルマウス治療


上顎は、All-on-4で治療しましたが、下顎は最後まで悩まれましたが、最終、外科矯正をご決断されました。


1年2ヶ月で治療を終了した叢生と上顎前突の症例


反対咬合(受け口)の患者様です。当初は、テレビで歯周病の番組を見て、その日にたまたまアップル歯科をチラシでご覧になり、縁を感じてご来院いただいたそうです。

クリアブラケットによる叢生の矯正治療


歯並び、特に前歯が気になるということで矯正相談に来られた患者様です。叢生という、歯並びがガタガタになる症状の一つで、矯正治療により充分治療が可能なケースですが、上下とも前に突き出していることがやや難しいポイントとなりました。


矯正による開咬の改善と補綴治療


正中(前歯の真ん中)がズレ、開咬という口がポカンと空いてしまう状態の咬み合せになってしまっている患者様です。今回、全体的にキレイに治されたいということで、矯正治療と補綴治療で全顎的な治療を行なうことになりました。


補綴と矯正、ホワイトニングによる審美回復


歯の色が気になるということでご来院された患者様です。むし歯も気になられてはいたようですが、それよりも見た目が気になるということでホワイトニングを希望されました。昔からむし歯になりやすく、歯科には通われていたらしいのですが、治療は苦手ということでむし歯を放置していまうこともあったようです。


顎関節症の歯列矯正と審美回復
詳細→顎関節症叢生上顎前突顎関節症の歯列矯正と審美回復


顎関節症で他院に相談に行かれ、骨が削れているために矯正ができないと言われたことで当院にご相談に来られた高校2年生の女性です。
最初は矯正直前で治療を断念したことから、歯医者に対して不信感を持っておられたようですが、コミュニケーションをとり、矯正ができることで徐々に信頼してもらえるようになりました。


外科矯正を伴う受け口(反対咬合)の症例


開咬という、口が閉じられない状態の咬み合わせの患者様です。昔からご自身が開咬であることはご存知であったそうで、コンプレックスに感じておられたようです。 今回は、歯肉の腫れが主訴でご来院されましたが、この際に全て治してしまいたいという事でしたので、資料を採取し、矯正治療のご説明までさせていただきました。


外科矯正を伴う受け口(反対咬合)の症例
詳細→反対咬合上下顎叢生外科矯正を伴う受け口(反対咬合)の症例


歯石取りに来られた患者様です。歯磨きの時間など、気をつけられてやっておられた方なのですが、歯並びが悪く、反対咬合のため歯周病も進行し始めていました。


歯の裏側に着ける装置「インコグニート」による舌側矯正


歯並びと前に出ている感じが気になっていた当院のスタッフです。
受付という職種柄、通常の装置の場合どうしてもそちらに目が行ってしまいます。


上下の叢生のキレイな治療例


お母様と矯正相談に来られました。肩こりや偏頭痛もあり、歯並びのせいではないかということで、ご本人様も矯正に対して前向きでした。


セラミックと矯正を使った矮小歯の治療


一度矯正装置を外しまた着けるという多少の困難はありましたが、最終的には非常に咬み合せが綺麗になりました。


外科矯正なしで咬み合せのズレを改善したケース


骨格的な問題もありましたが、患者様への負担も考え、歯の移動のみでの咬み合せの改善を行いました。


ミニインプラントを使った非抜歯矯正


正中が真ん中があっていなかった為抜歯矯正を行い、同時にミニインプラントという矯正をサポートする道具も治療を行いました。


インプラントと矯正で咬み合せを改善した症例


インプラントを入れてほしいのと、咬み合せがしっくりこないということで来院されました。まず咬み合せが何処がしっくりくるのかを捜索し、その後に矯正治療でその位置に顎の歪み・ズレを元に戻す治療を行いました。


成長期の上顎前突の矯正治療


高校生から矯正治療を始められた方です。抜歯をしての矯正になりましたが、約2年間できれいな歯並びになりました。


開咬と反対咬合(受け口)の歯列矯正


主訴は上下の前歯がしみるということでご来院されました。咬み合わせが良くないということは、理解されておられたようで、咬み合わせを治し、銀歯も白くしたいというご希望でした。


外科手術をしない下顎前突(受け口)と叢生(バラバラの歯並び)の治療


いわゆる受け口と言われる下顎前突と、歯並びがバラバラになる叢生で、下顎前突の影響から当初は外科矯正(手術を伴う矯正)も考慮していました。


叢生・交叉咬合・下顎前突の矯正治療
詳細→下顎前突交差咬合叢生・交叉咬合・下顎前突の矯正治療


小さい時から歯並びが悪いと気にされておられた患者様です。叢生がひどく、交叉咬合や下顎全突も見られましたがここまでキレイに並びました。


反対咬合の下顎を主とした矯正治療


反対咬合と、デコボコだった下の歯の矯正治療です。矯正とともに、審美的にもきれいに仕上げていきました。


前突・叢生・過蓋咬合のブラケット矯正による治療


歯並びが悪く、見た目が気になるということでご相談に来られました。大学入学で転居が決まっておられましたが、当院での治療を希望されました。


補綴と矯正で深めの咬み合せを治療したケース


咬み合せが深く、しっかり咬めていなかったことから矯正できっちり治療、最終的に補綴治療で全てキレイにしました。



明石アップル歯科へのお問い合わせ 早く・強力に・安全に。アップル歯科インプラント 痛みを少なく、早く動かす 明石・加古川・垂水区・西区 介護が必要な方の歯科治療 アップル訪問歯科診療 アップル歯科の治療実績 症例ごとの治療例 アップル歯科の症例集 明石アップル歯科からのご案内
駐車場15台有 無料託児室有 専用手術室有
明石アップル歯科の診療時間

診療時間
月火木金:9:30~19:00
水曜:9:30~13:00
土日祝は9:30~17:00迄
※日、祝日診療は医院カレンダーによる
休診日
水曜日午後・日曜日

電話番号
078-935-4182(ヨイハニ)
急患・新患受け入れ可能
所在地
兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1

神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック フェイスブックページ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック スタッフブログ 神戸・明石の歯科 明石アップル歯科 クリニック Rss2.0
クリニッククラーク PEPPER 笑顔を作るプロになろう
加古川院のご案内 グループ医院 歯科 加古川 加古川アップル歯科 加古川でも世界水準の治療を

兵庫県加古川市平岡町土山909-33
TEL 078-942-4185

三宮 歯科・三宮アップル歯科のご案内 グループ医院 歯科 三宮 三宮アップル歯科 神戸でも世界水準の治療を

兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2
TEL 078-200-6802

アップル歯科スペシャルサイトのご案内 兵庫県明石市・神戸市求人 共に働き成長できる仲間の募集 ブランク衛生士復職プロジェクト


このページのトップへ